Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今すぐ現代社会に科目変更すべき人

 センター選択科目のすすめ 公民で詳しく述べたが、一般常識のある人にとっては現代社会は最高においしい科目になる。

 確かに、一見して現代社会はお得ではない。倫理と比べると安定して高得点を出しにくいし、政経と比べても暗記量が多く完成まで時間がかかる。
 しかし、内容にまで目を配ると、現代社会が他の科目とは全く違うことに気づく。歴史科目や倫理のような「普通に生活していたら絶対に知ることのない知識」は聞いてこない。代わりに、新聞を見たら載っているような知識を聞いてくる。いわば「一般常識」のテストなのだ。

 だから、普段から新聞やテレビのニュースを見ている人、勉強はそれほどだが政治経済系の読書はたっぷりしてきた人などにとっては、現代社会は超おとくな科目になる。本当に何もしていないのに高得点が取れるのだ。

 試験本番でひやかしで受けたら本気で勉強したいた科目よりも高得点を取ってしまい現代社会の点数で国立に出願した、という例をよく聞くが、これは「ラッキー」と捉えるべきではない。むしろ、悔やむべきことだ。「もっと早くから現代社会に変更していれば無駄な時間を使わずにもっと高得点を取れたかもしれない」と捉えたほうがよい。

 「自分は常識人だ」と少しでも思うなら現代社会選択を一度考えてみてほしい。

続きを読む

センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本

4806127515新出題傾向対応版 センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本
蔭山 克秀
中経出版 2007-06-16

by G-Tools

おすすめ学力レベル


偏差値40  ★★★★★
偏差値50  ★★★★★
偏差値60  ★★★★★
偏差値70  ★☆☆☆☆

続きを読む

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。