Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数Ⅲが合否を分ける

数Ⅲはパターン


数Ⅲの微積は数Ⅱの微積をさらに発展させたもので、 当然数Ⅱの微積より数Ⅲの微積が難しいと理系の大半の受験生に誤解されている。 私も現役の頃は、複雑な立体であったり、確率などの他の分野とミックスされていたりと いかにも難解そうな数Ⅲの問題を見て、 こんなものが解けるはずがないと大して勉強もせずにあきらめていた。

しかし、浪人時代に数Ⅲの問題をやりこんでいくうちに、 実際は数Ⅲの微積の問題は完全にパターン化され ていることに気がついた。そのパターンさえ使うことができれば あとは計算だけで機械的に解けるのだ。

私の場合は、浪人の夏にその全パターンをマスターして以来、 数Ⅲの微積の問題が出ればまず完答、という感じであった。 たとえば、一見複雑な立体についての問題も、 その立体をイメージすらせずにパターンに持ち込めば解けることもある。 また、確率とミックスした問題も、 確率の問題としては純粋な確率の問題に比べるとかなり簡単であることが多い。

続きを読む

スバラシク強くなると評判の元気が出る数学

スバラシク強くなると評判の元気が出る数学B―新課程スバラシク強くなると評判の元気が出る数学B―新課程
馬場 敬之 久池井 茂


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おすすめ学力レベル


偏差値40  ★★★★☆
偏差値50  ★★★★★
偏差値60  ★★★★★
偏差値70  ★★☆☆☆

続きを読む

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。