Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/76-a343b090

-件のトラックバック

-件のコメント

[C5771]

神戸大志望さん、

どうしても必要というわけではありません。まあ、それを言うと、必要不可欠な参考書など存在しないので、答えになっていないのですが^^

ただ、私としては購入を勧めます。やはり対義語や同義語、発音記号などが載っているのは、かなり「ツカエル」と思います。せっかくDuoのCDを使っているのならば、よほどお金に困っていない限り、本体も使うほうが賢いと思います。あくまで一般論ですが。
  • 2008-07-06
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C5753] Duo3.0のテキスト(本体)は必要か

Duo3.0の復習用のCDには例文と和訳の冊子がついていてある程度の単語を覚えてきた僕にとっては例文をナチュラルスピードで聞き、例文を暗記することが目的でたまにわからない単語があっても辞書を引くか無視しています。
テキストは必要ないと思うので買わなくてもよいと思うのですがどうしても必要でしょうか?
  • 2008-07-06
  • 神戸大志望
  • URL
  • 編集

[C5501]

リスニングについての記事はまた書き直したいと思うので、申し訳ありませんがしばしお待ちください。
  • 2008-06-09
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C5472] scriptを見るタイミング

はじめまして。
どのタイミングでscriptをみればよいのでしょうか?

[C3813] iPodでVOA

iPodでVOAを聞いているんですが、一曲(?)ごとに止まって非効率です。設定の問題だと思うんですが教えていただけないでしょうか。
  • 2006-11-25
  • QW
  • URL
  • 編集

[C3098] m(_ _)m

返信ありがとうございます。
管理人さんオススメの決定版 英語シャドーイングの
ほとんどのスピーチがかなりのスピードのものだったので
すこし心配になっていました^^; 助かりました。
  • 2006-07-16
  • バルク
  • URL
  • 編集

[C3093]

>バルクさん

はい。東大受験生といえども大半の人がSpecialEnglishを完全に理解するまでにはいたっていないと思いますので。
  • 2006-07-15
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C3083] >管理人さん

東大レベルのリスニングに対応するためのシャドーイングの教材として
Special Englishのスピードと難易度のスピーチで良いのでしょうか?
  • 2006-07-15
  • バルク
  • URL
  • 編集

[C2553]

すいません 解決しました。これでリスニングがとくいになればいいんですが。頑張ります。
  • 2006-05-08
  • うみ豚
  • URL
  • 編集

[C2522] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2101]

>それと、いくらなんでも今の自分のレベルに対して文章全部はキツすぎます。

そういう人が大半だと思うので、レベル別に記事を書こうと思っています。申し訳ないですが、もう少し待ってください。
  • 2006-03-13
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C2084]

リスニングの訓練についてですが、どの部分で初めてScriptを見てよいのですか?
また、何度聞いてもぜんぜんわかりそうにもなさそうな感じだったら、次のステップに行かざるを得ないですよね?
それと、いくらなんでも今の自分のレベルに対して文章全部はキツすぎます。
なので、適度に区切りながら1つの文章を何日かに分けてやっていってもよいですよね?
  • 2006-03-11
  • 味線
  • URL
  • 編集

[C1829] >味船さん

基本的には「できれば一回のみ」です。ただ、精聴とシャドーイングに関してはしっかり聞き取れるまでやるといいでしょう。

[C1816]

①多聴②精聴③のシャドーイングは
それぞれどのような状態になるまで聴けばよいのでしょうか。
それと、目安の回数みたいなのを教えていただけるとスムーズに進められそうな気がするので、教えてください。よろしくです!
  • 2006-02-12
  • 味船
  • URL
  • 編集

[C1653]

返信ありがとうございます。
参考になります!
  • 2006-01-27
  • ソール
  • URL
  • 編集

[C1639]

>次にVOAでシャドーイングの訓練をすることにしようと考えていますが、いいと思いますか?

はい


>あと、僕は本当にリスニングに苦手意識を持っているのですが、キムタツをやればできるようになりますか?

こういう質問にはちょっと断言できません。あれをやればできるというものは皆無と思ってください。


>それなりに実績のある本なんですか??

今年出た本ですので実績はないでしょう。ただ、書店で見る限り、受験生のことをよく考えてある良書だと思いますが。

[C1612]

自分はリスニングがかなり苦手です。
進研で3~5割ぐらいです。
2次でもリスニングがあるんですが、まずはキムタツをやり、センターレベルのリスニングを固め、
次にVOAでシャドーイングの訓練をすることにしようと考えていますが、いいと思いますか?それかほかにいい案がありますか???
あと、僕は本当にリスニングに苦手意識を持っているのですが、キムタツをやればできるようになりますか?
もちろん保証はできないでしょうが、それなりに実績のある本なんですか??
  • 2006-01-25
  • ソール
  • URL
  • 編集

[C1297] >キムタツ先生

記事拝見しました。紹介ありがとうございました。いつかこちらのBlogでもキムタツ先生の著書を紹介したいと思っています。

機会があればそちらのBlogでもコメントさせていただきますね。今後もよろしくお願いします。

[C1285] なんか荒れてますね・・・

木村です。ブログで紹介させていただきました。
よかったらご覧になってください。
今後ともよろしくお願いしますね(^O^)

[C1227] ありがとうございます!

ではお勧めブログ紹介っていう記事を書こうと思っていますので
その際にはTBさせていただくか、コメントさせていただきますね。

前からブログを見てくれてはったんですねぇ。
ありがとうございます。
僕のとは違ったカラーのブログだからこそ
僕のブログの読者にも勧めたいと思っています。

[C1220] >キムタツ先生

コメントわざわざありがとうございます。紹介の件ですが、まだ未完成で付け足すところや改めるところが多々あるこんなブログでよろしければぜひお願いします。

ちなみに私はいつもキムタツ先生のブログを読んでいます。長年にわたる経験に裏づけされた英語の勉強法はとても参考になりますし、なにより「教師」として教えるべきことを熱く語っておられるあたりが大好きです。

[C1215]

灘高の木村です。凄い精度の高いブログですね。
正直どこにコメントをつけようか迷いました。
僕のブログで紹介させてもらっていいですか?

[C901] >biさん

>音が片方からしか出ないので聞き取りにくいと感じるのですが、気にしてはダメですか?

ヘッドフォンで聞いておられるのでしょうか?私は自分の部屋で何も使わずに聞いているので、正直よく分からないです。私は特に問題は感じないのですが・・・。

かなり違和感があるようならスピーカーをつけるとかして環境を変えるなどの対策が必要です。まあそんなにSpecialEnglishにこだわりすぎる必要もないんですけどね。

[C864] 音が

音が片方からしか出ないので聞き取りにくいと感じるのですが、気にしてはダメですか?

[C286] >エリックさん

>VOAのサイトを昨日から覗いているのですが
1から4までの勉強法に従ってやっていると
1時間以上かかってしまいます・・・・

元々が10分以上の放送ですので、時間的にきつくなるかとは思います。志望校のリスニングの配点と相談して、「一週間に何回やる」みたいな実現可能な予定を立てるといいでしょう。


>なので、1日パラグラフずつに分けてやるなど
してみたいのですが、いががでしょうか??

シャドーイングと清聴のパートは分けてやってもよいと思いますが、多聴と全文読解は必ず全文通して実施するようにしましょう。


それでは勉強がんばってください。

[C283] 時間が・・・

VOAのサイトを昨日から覗いているのですが
1から4までの勉強法に従ってやっていると
1時間以上かかってしまいます・・・・
なので、1日パラグラフずつに分けてやるなど
してみたいのですが、いががでしょうか??

[C96] 了解しました!

では、これからもよろしくお願いします!!
  • 2005-09-20
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C94]

>jyunzou さん

もちろんこれからも気軽にコメントください。可能な限り喜んで答えます。また、質問だけでなく、「こうしたほうがいいよ」みたいなご指摘も待っています。

[C90] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C88]

>jyunzou さん

志望大学のHPに行くのが一番確実ですが、一応参考までに…

進学校の人達は準二級は普通は中3でとってしまっています。ですから、高校入試には効いても、当然大学入試には紙同然です。二級についても地方の私立ならともかく国公立大学ではあまり意味がないでしょう。

逆に、準一級は二級に比べてかなり難易度が上がります。合格率の変化などを調べてもらえれば、よく分かると思いますが、三級→準二級の難易度の変化の5倍は二級→準一級の変化にあるくらいのイメージです。

推薦の場合は、学校の成績と部活動の成績が誰でもアピールするところですので、まずはそれらをがんばることを勧めます。

[C87] ありがとうございます。

早速、買って勉強したいと思います!
あと、どうしても聞きたいんですけど、最近、英検と漢検を受けようと思い英検、漢検の勉強をしています。準2級を受けようとしているのですが、英検や漢検を持っていると国公立大学を受けるのに何か得になりますか?
教えてください!
  • 2005-09-19
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C85]

どうもありがとうございます。
がんばります。
  • 2005-09-19
  • 真っ青なネオン
  • URL
  • 編集

[C84]

>真っ青なネオン さん

センター試験なら、灘のキムタツ先生が出されている センター試験英語リスニング合格の法則 がいいのではないでしょうか?これまで紹介してきたものと違って、これは自分がやりこんでいないものなのですが、出来は非常に良かったと思います。特にディクテーションを重視しているので、精読をしっかりできると思います。

二次も視野に入れるのであれば、高2段階では シャドーイング(ドラゴン桜第九巻を斬るで紹介したもの)なんかをやると、満点をとる土台がつきます。高3になって、志望校の過去問を分析したり、今後このBlogで紹介するリスニングの解法なんかに慣れていくとよいでしょう。

それでは勉強がんばってください。

[C83]

>jyunzou さん

かなり英語に苦手意識をもたれているようですね。まずは英作文から始めることを勧めます。http://jukennavi.blog13.fc2.com/blog-entry-54.html 英語は英作文から を参考にしてみてください。

英作文の参考書は大矢英作文の実況中継をまずやってみてください。東大生でも間違える中学英語の文法からわかりやすく解説しています。

あと、苦手意識のあるうちはあまり文法を気にしすぎないことです。文法は分からなくてもいいんです。正しい英文が書ける=文法力がある ということなので、まずは正しい英文を書けるようになってみてください。かなり英語に対して自信がつくと思います。

と、まあこのBlogに既に書いてあることを無意味に述べました。昨日も言いましたが、これ以上は具体的な質問がないと答えにくいです。

とにかく勉強頑張ってください。高2なら時間はまだたくさんあります。

[C82]

了解しました。
①大学入試です。とくセンター試験。
②高校2年です。
③63ぐらいです。
よろしくお願いします。
  • 2005-09-19
  • 真っ青なネオン
  • URL
  • 編集

[C81] わかりました。

僕は、G戦士さんが、このサイトで紹介している参考書を使いたいです!!ですが、どれが自分に合っているのかわかりません。僕は、文法にも長文にも、また、英文を書くことも苦手です。基本からみっちり学習できるものを、教えてください!おねがいします。
  • 2005-09-19
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C77]

>jyunzou さん

高2であれば、まだ時間はたっぷりあるので、偏差値は気にする必要はありません。というか仮に65くらいあったとしても、高2段階では、相対評価の偏差値はほとんど意味をなしません。なぜなら、高3になれば皆必死に勉強し始めたり、浪人も入ってきたりなどして、全体が絶対的に底上げされるからです。

問題なのは「今から何をするか?」ということです。高3に仮定したときにも言いましたが、志望校は決まっていますか?私立はどれくらい受けるつもりですか?過去問を見て分析するのは早ければ早いほどいいです。それだけで周りにかなり差をつけられると思っていいです。

今いえるのはこれくらいです。「長文系の問題集でお勧めは?」とか「○○大学に有効な参考書は?」というような質問でしたら、詳しく答えられます。

[C76] ありがとうございます。

申し遅れてすいません。
僕は、高校2年です。
高3になってからの、勉強法はとても参考になりました。
本当にありがとうございます!!
偏差値43でも、今から、勉強すれば来年の入試に間に合いますか?
  • 2005-09-18
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C75]

>jyunzou さん

コメントありがとうございます。

jyunzou さんは高3なのでしょうか?以下は高3であると仮定して少しアドバイスします。

>いまからでも、英語の偏差値が上がるような
参考書を紹介してください。

高3の段階では、「偏差値を上げる」のを目的にしてはいけません。志望校の試験で少しでも多くの点をとるのを目的として、結果として偏差値もついでに上がるという意識が必要です。

志望校を決めているのならば、過去問をまず見て、それを分析することです。旧帝大クラスだと、過去問を研究してくる人が多いですが、それ以下の国公立ではただ過去問を直前にやりこむだけの人がほとんどです。過去問を分析して、その傾向に特化した勉強をするだけでも、全国模試における偏差値10くらいの差は簡単になくなります。

ただ偏差値の上がる参考書とだけ言われるなら、全国模試の傾向に沿って、センターの最後の問題クラスの長文をやりこむのが一番早いでしょうが、合格に近づくかと聞かれたら、自信は全くありません。

また、過去問のソースを貼ってくれたり、自分なりの過去問分析を書いてくだされば、短期間での特効薬となりうる参考書を紹介できます。

最後に…偏差値43という数字に危機感を持ってください。「自分は全く分かっていない」くらいの意識を持って、本当に基本的なレベルのものからやり直す覚悟が必要です。具体的には速読入門編や高1レベルの参考書からやり直せということです。

少し厳しいコメントになってしまいました。申し訳ありません。とにかく勉強頑張ってください。合格を心から祈っています。

[C73] G戦士さん

僕は、英語の偏差値が43です。
しかし、国公立大学を目指しています。
いまからでも、英語の偏差値が上がるような
参考書を紹介してください。
ちなみに、速読英単語は活用しています。
  • 2005-09-18
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C72]

>真っ青なネオン さん

コメントありがとうございます。

質問が少し抽象的ですので、申し訳ないのですが、以下のことに答えてもらえますでしょうか?

① 大学入試目的なのかどうか?もしそうでないなら何の試験が目標なのか?

② 現在の学年。もし学生でないなら年齢。

③ おおまかでいいので英語の実力(偏差値)。

どうかよろしくお願いします。

[C71]

はじめまして。
市販のリスニング教材ではどのようなよいものがあるのでしょうか?教えてください。
  • 2005-09-18
  • 真っ青なネオン
  • URL
  • 編集

[C69] リスニングについて質問

G戦士さん、はじめまして。
私はIELTSという試験を受けるために最近英語の勉強を始めたelleといいます。
とくにリスニングについて悩んでいて、このblogにたどり着きました。

VOA Special Englishでの勉強法なのですが
実は、さっきVOAを覘いてみたところ、scriptを見ても辞書でいっぱい単語を調べないと、ほとんど意味が分からないレベルでした。
それでもやっぱりscriptは見ずにがんばったほうがいいのでしょうか?
最初はscriptを見ながら、辞書を引きながら、でも効率は悪くならないでしょうか?

アドバイスをいただけると嬉しいです。(=^^=)
大学受験生ではないのですが、宜しくお願いいたします。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

リスニングを斬る! 聴解力特訓編

 今までの記事で、散々「精聴」と「多聴」の組み合わせることの重要性について述べてきたが、本記事では具体的な「精聴」と「多聴」の方法について解説してゆく。


「精聴」の教材と注意点


 「精聴」では、一回に少しずつ(一文ずつが基本だが、段落ごとや問題ごとでもよい)丁寧に聞いて、完璧に理解すること目指す。だから、必ず①Script付き、②ある程度難しいものを教材として選ぶことが大事だ。Scriptがないと自分の理解が正しかったか確認できないから話にならないし、また既に完璧に理解できるような文なら今更一文一文丁寧に聞く必要はないからだ。
 具体的な教材については、それぞれのレベルに合わせて選択すべきであるが、G戦士は特にDuo3.0をお勧めする。

Duo 3.0  DUO 3.0 CD復習用 (3) DUOセレクト―厳選英単語・熟語1600

 Duoをお勧めするのには理由がある。まず、一文一文の長さ・難易度がちょうどいいからだ。中には難しく感じる人もいるかもしれないが、基礎用のCDにはスロー再生バージョンもあるから、ほぼ全レベルの受験生をカバーできる。次に、Duoは元々は英単語・熟語集であるため、語彙の暗記をしつつ、リスニングの特訓もできるからだ。参考書には単なるScriptだけでなく、分からない単語の意味や発音・アクセントも載っている。今まで、英語は様々な分野を同時に鍛えるのが上達の早道だと述べてきたが、それをそのまま実行できるだろう。

 いきなりDuoは難しいという人、あるいは志望校の配点でセンター英語の比率が高い人などは、センターのリスニング問題で精聴を始めることをお勧めしたい。英文自体は非常に簡単なので高1、高2生でも大丈夫だ。

灘高キムタツのセンター試験英語リスニング合格の法則 (基礎編) (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)  灘高キムタツのセンター試験英語リスニング合格の法則 (実践編) (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)  セ耳 発音でセンター試験英語のリスニングを攻略する


「精聴」の具体的勉強法


「英文を聞く⇒Scriptを見る」を繰り返すことがベースとなる。

①まず英文を聞く。このとき一番大事なのが、どこが分かっていてどこが分かっていないかをはっきりさせること。
②さらっとScriptを見る。ただし全体を細かく見るのではなく、分からなかったところを確認する程度に押さえる。
③もう一度英文を聞く。このときさっき確認した分からなかったところを重点的に聞く。それでも分からなければ何度も何度も聞いても構わない。
④再度Scriptを見る。ただしさっき見たときよりはもう少し細かいところまで見てもいい。
⑤英文を聞いて分からないところがなくなるまで「聞く⇒見る」を繰り返す。
⑥最後にScriptに戻って分からない単語などを調べておく。終了。

 このとき、特に注意してほしいのが、連語である。文の連続性を保つために「he」が「イー」と聞こえたり、「caught you」が「コーテュー」になったりするのを、リスニングの経験の中から体にしみこませていって欲しい。


「多聴」の教材と注意点


 多聴では、一回に大量の英文を意味をとりながら聞き流して、全体の意味を大まかに把握する能力の養成を目的とする。だから、教材としては、①自分が興味を持っているテーマのもの(継続できそうな、面白そうなもの) ②意味が大体理解できそうなもの(ところどころ分からないところがあっても全体的には理解できる難易度のもの)を選ぶことが大事である。
 多聴は、ある意味英語への「慣れ」が目的の学習なので、長期にわたって継続できなければ意味がない。そして継続するためには、一度に「大量」に聞くという苦行に耐えられるように、ある程度面白いと感じるようなものを選ばねばならない。また、当然だが意味がある程度とれるものでなければ念仏を聞いているのと一緒で、面白いと感じるわけがないだろう。

 具体的な教材は、上の条件に見合うものを各自選べばいいだろう。というか、興味があることは人それぞれ――ハリウッドスターの英語を聞きたい人もいれば、もっと真面目な話題から教養をつけたいと考える人もいるだろう――なのだから、「これ」とお勧めするのは逆に危険である。あまりかたく考えないで、①興味のありそうなテーマのものを見つけたらとりあえずやってみることが大事である。「面白くないな」「レベル高すぎて分からないな」と思ったらやめればいいだけの話だ。

 まあ、とはいっても、「何でもいいんだよ」といわれると逆に途方にくれてしまう読者も中にはいると思うから、以下にG戦士お勧めのもの(やったことがあるものの中で「つかえる」「面白い」と思ったもの)を幾つか紹介しておく。

ニュークラウンE3リスニングCD
 ご存知中学英語の教科書クラウン。個人的にはつまらないと思うが、中学英語に不安があるひとに効果があるのは間違いない。

ニュークラウンE3リスニングCD

ESL PODCAST
 英語学習者向けのPodcast。大学二年ぐらいのときはよく聞いていた。私はiPodのヘビーユーザーなのだが、iPodを毎日使う習慣がある人であれば、Podcastは継続が簡単にできるのでお勧めである。

Voice of America Special English
 基本的には普通のアメリカのニュースサイトだが、SpecialEnglishは英語学習者向けにスピードが遅くしてある。ただし、話題がつまらないことが多く、継続するのは難しいと個人的には感じる。またスピードが遅いとはいえ、一般的な高校生にとって難易度は高すぎるかもしれない。

ダボス会議で聞く世界の英語(CD付)シリーズ
 世界各国のお偉いさんが英語で演説or討論。個人的には、耳から得られるものとしては(本からではなくて)内容はかなり知的で面白いと思う。少し知的におませな高校生にお勧め。

ダボス会議で聞く世界の英語(CD付)  リーダーの英語  世界を動かすトップの英語


「多聴」の具体的勉強法


 勉強法の大筋は簡単だ。とにかく大量に聞くこと、それもしっかり意味を取りながら。これだけである。問題は、方法を会得することではない。この実行、そして継続がものすごく難しいことである。だから、「どうやって継続させていくか」を試行錯誤していくことが、多聴の勉強法の中心となる。
 結論から言えば、多聴を継続していく上で大事なのは、「無理しないこと」、しかしそれでいて「習慣化すること」。この二つである。一見、矛盾するようだが、このふたつを両立させないことには一週間と続かないだろう。


-「無理しないこと」

さんざん言ってきたように、多聴はある意味苦行である。読解であれば、分からなければ戻ればよいが、リスニングはそうはいかない。いったん「?」になると、後は念仏である。根性論で乗り切れるほど継続は簡単ではない。以下のことに注意して、モチベーションを保つことが、効率云々かんぬん以前に重要である。

・飽きたら違う教材へ
 細部は分からないが大筋を覚えてしまった教材は、やる「必要」はあるかもしれないが、やる「意欲」は沸いてこないものだ。意識としては、「聞かねばいけないもの」ではなく、その時々で「今聞きたいもの」を選んで多聴していくのが良い。

・人を巻き込んで
 自分ひとりで続けるということは非常に難しいことだ。例えば、筋力トレーニングや走り込みなどは、部活などでは仲間と一緒に普通にやっていると思うが、自分ひとりで毎日家でやるとなると途端に継続できそうにないことに気づくだろう。多聴も同じだ。「意識の高い仲間を見つけて同じ教材をやる」とか「先生や家庭教師にお願いして、自分の使っている教材を一緒にやってもらう」とか、とにかく他人を巻き込んでいくことをお勧めしたい。


-「習慣化すること」

 いくら「無理せず」に面白い教材を選んだとしても、やはりそこは英語だから、どう考えても日本語のものより面白いわけはない。だから、教材を選び、あとはただ普通に生活していては、いつの間にか本棚の隅で眠っているということになりかねない。意識的に、いつの間にか続いているという状態を作らねばならないのだ。

・空き時間を利用する
 お勧めはiPodかケータイ。時間があれば触っている、そんな人も多いはずだ。多聴に使う音源を常に入れておけば習慣化しやすい。

・毎週同じ時間に  NHKのテレビで留学入門ビジネス英語などのテレビやラジオ放送を使って習慣化ならぬ週間化してしまうと良い。これも家族や友達と一緒に見る等すると続きやすい。


英語勉強法の根幹を忘れずに


 最後に英語勉強法の戦略に則して二つほど確認しておこう。まず、精聴と多聴をうまく組み合わせることを忘れてはならない。多聴の最中に気になる表現が出てきたらすぐに精聴モードへ。精聴の最中にも時間があれば文全体の概要を把握してみよう。次に、読、書、話もリスニングの勉強に上手く絡ませてみることも忘れてはならない。精聴の際に音読や、ディクテーション(書き取り)をしてみるとか、多聴を終えたあとにScriptをしっかり読み込むとか……こういう普段の心がけが、精緻な計画を上回る効率性を生み出すのだ。


リスニングを斬る! 戦略編:前 英語リスニングメニュー 次:リスニングを斬る!解法の秘伝編
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/76-a343b090

0件のトラックバック

43件のコメント

[C5771]

神戸大志望さん、

どうしても必要というわけではありません。まあ、それを言うと、必要不可欠な参考書など存在しないので、答えになっていないのですが^^

ただ、私としては購入を勧めます。やはり対義語や同義語、発音記号などが載っているのは、かなり「ツカエル」と思います。せっかくDuoのCDを使っているのならば、よほどお金に困っていない限り、本体も使うほうが賢いと思います。あくまで一般論ですが。
  • 2008-07-06
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C5753] Duo3.0のテキスト(本体)は必要か

Duo3.0の復習用のCDには例文と和訳の冊子がついていてある程度の単語を覚えてきた僕にとっては例文をナチュラルスピードで聞き、例文を暗記することが目的でたまにわからない単語があっても辞書を引くか無視しています。
テキストは必要ないと思うので買わなくてもよいと思うのですがどうしても必要でしょうか?
  • 2008-07-06
  • 神戸大志望
  • URL
  • 編集

[C5501]

リスニングについての記事はまた書き直したいと思うので、申し訳ありませんがしばしお待ちください。
  • 2008-06-09
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C5472] scriptを見るタイミング

はじめまして。
どのタイミングでscriptをみればよいのでしょうか?

[C3813] iPodでVOA

iPodでVOAを聞いているんですが、一曲(?)ごとに止まって非効率です。設定の問題だと思うんですが教えていただけないでしょうか。
  • 2006-11-25
  • QW
  • URL
  • 編集

[C3098] m(_ _)m

返信ありがとうございます。
管理人さんオススメの決定版 英語シャドーイングの
ほとんどのスピーチがかなりのスピードのものだったので
すこし心配になっていました^^; 助かりました。
  • 2006-07-16
  • バルク
  • URL
  • 編集

[C3093]

>バルクさん

はい。東大受験生といえども大半の人がSpecialEnglishを完全に理解するまでにはいたっていないと思いますので。
  • 2006-07-15
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C3083] >管理人さん

東大レベルのリスニングに対応するためのシャドーイングの教材として
Special Englishのスピードと難易度のスピーチで良いのでしょうか?
  • 2006-07-15
  • バルク
  • URL
  • 編集

[C2553]

すいません 解決しました。これでリスニングがとくいになればいいんですが。頑張ります。
  • 2006-05-08
  • うみ豚
  • URL
  • 編集

[C2522] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2101]

>それと、いくらなんでも今の自分のレベルに対して文章全部はキツすぎます。

そういう人が大半だと思うので、レベル別に記事を書こうと思っています。申し訳ないですが、もう少し待ってください。
  • 2006-03-13
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C2084]

リスニングの訓練についてですが、どの部分で初めてScriptを見てよいのですか?
また、何度聞いてもぜんぜんわかりそうにもなさそうな感じだったら、次のステップに行かざるを得ないですよね?
それと、いくらなんでも今の自分のレベルに対して文章全部はキツすぎます。
なので、適度に区切りながら1つの文章を何日かに分けてやっていってもよいですよね?
  • 2006-03-11
  • 味線
  • URL
  • 編集

[C1829] >味船さん

基本的には「できれば一回のみ」です。ただ、精聴とシャドーイングに関してはしっかり聞き取れるまでやるといいでしょう。

[C1816]

①多聴②精聴③のシャドーイングは
それぞれどのような状態になるまで聴けばよいのでしょうか。
それと、目安の回数みたいなのを教えていただけるとスムーズに進められそうな気がするので、教えてください。よろしくです!
  • 2006-02-12
  • 味船
  • URL
  • 編集

[C1653]

返信ありがとうございます。
参考になります!
  • 2006-01-27
  • ソール
  • URL
  • 編集

[C1639]

>次にVOAでシャドーイングの訓練をすることにしようと考えていますが、いいと思いますか?

はい


>あと、僕は本当にリスニングに苦手意識を持っているのですが、キムタツをやればできるようになりますか?

こういう質問にはちょっと断言できません。あれをやればできるというものは皆無と思ってください。


>それなりに実績のある本なんですか??

今年出た本ですので実績はないでしょう。ただ、書店で見る限り、受験生のことをよく考えてある良書だと思いますが。

[C1612]

自分はリスニングがかなり苦手です。
進研で3~5割ぐらいです。
2次でもリスニングがあるんですが、まずはキムタツをやり、センターレベルのリスニングを固め、
次にVOAでシャドーイングの訓練をすることにしようと考えていますが、いいと思いますか?それかほかにいい案がありますか???
あと、僕は本当にリスニングに苦手意識を持っているのですが、キムタツをやればできるようになりますか?
もちろん保証はできないでしょうが、それなりに実績のある本なんですか??
  • 2006-01-25
  • ソール
  • URL
  • 編集

[C1297] >キムタツ先生

記事拝見しました。紹介ありがとうございました。いつかこちらのBlogでもキムタツ先生の著書を紹介したいと思っています。

機会があればそちらのBlogでもコメントさせていただきますね。今後もよろしくお願いします。

[C1285] なんか荒れてますね・・・

木村です。ブログで紹介させていただきました。
よかったらご覧になってください。
今後ともよろしくお願いしますね(^O^)

[C1227] ありがとうございます!

ではお勧めブログ紹介っていう記事を書こうと思っていますので
その際にはTBさせていただくか、コメントさせていただきますね。

前からブログを見てくれてはったんですねぇ。
ありがとうございます。
僕のとは違ったカラーのブログだからこそ
僕のブログの読者にも勧めたいと思っています。

[C1220] >キムタツ先生

コメントわざわざありがとうございます。紹介の件ですが、まだ未完成で付け足すところや改めるところが多々あるこんなブログでよろしければぜひお願いします。

ちなみに私はいつもキムタツ先生のブログを読んでいます。長年にわたる経験に裏づけされた英語の勉強法はとても参考になりますし、なにより「教師」として教えるべきことを熱く語っておられるあたりが大好きです。

[C1215]

灘高の木村です。凄い精度の高いブログですね。
正直どこにコメントをつけようか迷いました。
僕のブログで紹介させてもらっていいですか?

[C901] >biさん

>音が片方からしか出ないので聞き取りにくいと感じるのですが、気にしてはダメですか?

ヘッドフォンで聞いておられるのでしょうか?私は自分の部屋で何も使わずに聞いているので、正直よく分からないです。私は特に問題は感じないのですが・・・。

かなり違和感があるようならスピーカーをつけるとかして環境を変えるなどの対策が必要です。まあそんなにSpecialEnglishにこだわりすぎる必要もないんですけどね。

[C864] 音が

音が片方からしか出ないので聞き取りにくいと感じるのですが、気にしてはダメですか?

[C286] >エリックさん

>VOAのサイトを昨日から覗いているのですが
1から4までの勉強法に従ってやっていると
1時間以上かかってしまいます・・・・

元々が10分以上の放送ですので、時間的にきつくなるかとは思います。志望校のリスニングの配点と相談して、「一週間に何回やる」みたいな実現可能な予定を立てるといいでしょう。


>なので、1日パラグラフずつに分けてやるなど
してみたいのですが、いががでしょうか??

シャドーイングと清聴のパートは分けてやってもよいと思いますが、多聴と全文読解は必ず全文通して実施するようにしましょう。


それでは勉強がんばってください。

[C283] 時間が・・・

VOAのサイトを昨日から覗いているのですが
1から4までの勉強法に従ってやっていると
1時間以上かかってしまいます・・・・
なので、1日パラグラフずつに分けてやるなど
してみたいのですが、いががでしょうか??

[C96] 了解しました!

では、これからもよろしくお願いします!!
  • 2005-09-20
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C94]

>jyunzou さん

もちろんこれからも気軽にコメントください。可能な限り喜んで答えます。また、質問だけでなく、「こうしたほうがいいよ」みたいなご指摘も待っています。

[C90] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C88]

>jyunzou さん

志望大学のHPに行くのが一番確実ですが、一応参考までに…

進学校の人達は準二級は普通は中3でとってしまっています。ですから、高校入試には効いても、当然大学入試には紙同然です。二級についても地方の私立ならともかく国公立大学ではあまり意味がないでしょう。

逆に、準一級は二級に比べてかなり難易度が上がります。合格率の変化などを調べてもらえれば、よく分かると思いますが、三級→準二級の難易度の変化の5倍は二級→準一級の変化にあるくらいのイメージです。

推薦の場合は、学校の成績と部活動の成績が誰でもアピールするところですので、まずはそれらをがんばることを勧めます。

[C87] ありがとうございます。

早速、買って勉強したいと思います!
あと、どうしても聞きたいんですけど、最近、英検と漢検を受けようと思い英検、漢検の勉強をしています。準2級を受けようとしているのですが、英検や漢検を持っていると国公立大学を受けるのに何か得になりますか?
教えてください!
  • 2005-09-19
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C85]

どうもありがとうございます。
がんばります。
  • 2005-09-19
  • 真っ青なネオン
  • URL
  • 編集

[C84]

>真っ青なネオン さん

センター試験なら、灘のキムタツ先生が出されている センター試験英語リスニング合格の法則 がいいのではないでしょうか?これまで紹介してきたものと違って、これは自分がやりこんでいないものなのですが、出来は非常に良かったと思います。特にディクテーションを重視しているので、精読をしっかりできると思います。

二次も視野に入れるのであれば、高2段階では シャドーイング(ドラゴン桜第九巻を斬るで紹介したもの)なんかをやると、満点をとる土台がつきます。高3になって、志望校の過去問を分析したり、今後このBlogで紹介するリスニングの解法なんかに慣れていくとよいでしょう。

それでは勉強がんばってください。

[C83]

>jyunzou さん

かなり英語に苦手意識をもたれているようですね。まずは英作文から始めることを勧めます。http://jukennavi.blog13.fc2.com/blog-entry-54.html 英語は英作文から を参考にしてみてください。

英作文の参考書は大矢英作文の実況中継をまずやってみてください。東大生でも間違える中学英語の文法からわかりやすく解説しています。

あと、苦手意識のあるうちはあまり文法を気にしすぎないことです。文法は分からなくてもいいんです。正しい英文が書ける=文法力がある ということなので、まずは正しい英文を書けるようになってみてください。かなり英語に対して自信がつくと思います。

と、まあこのBlogに既に書いてあることを無意味に述べました。昨日も言いましたが、これ以上は具体的な質問がないと答えにくいです。

とにかく勉強頑張ってください。高2なら時間はまだたくさんあります。

[C82]

了解しました。
①大学入試です。とくセンター試験。
②高校2年です。
③63ぐらいです。
よろしくお願いします。
  • 2005-09-19
  • 真っ青なネオン
  • URL
  • 編集

[C81] わかりました。

僕は、G戦士さんが、このサイトで紹介している参考書を使いたいです!!ですが、どれが自分に合っているのかわかりません。僕は、文法にも長文にも、また、英文を書くことも苦手です。基本からみっちり学習できるものを、教えてください!おねがいします。
  • 2005-09-19
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C77]

>jyunzou さん

高2であれば、まだ時間はたっぷりあるので、偏差値は気にする必要はありません。というか仮に65くらいあったとしても、高2段階では、相対評価の偏差値はほとんど意味をなしません。なぜなら、高3になれば皆必死に勉強し始めたり、浪人も入ってきたりなどして、全体が絶対的に底上げされるからです。

問題なのは「今から何をするか?」ということです。高3に仮定したときにも言いましたが、志望校は決まっていますか?私立はどれくらい受けるつもりですか?過去問を見て分析するのは早ければ早いほどいいです。それだけで周りにかなり差をつけられると思っていいです。

今いえるのはこれくらいです。「長文系の問題集でお勧めは?」とか「○○大学に有効な参考書は?」というような質問でしたら、詳しく答えられます。

[C76] ありがとうございます。

申し遅れてすいません。
僕は、高校2年です。
高3になってからの、勉強法はとても参考になりました。
本当にありがとうございます!!
偏差値43でも、今から、勉強すれば来年の入試に間に合いますか?
  • 2005-09-18
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C75]

>jyunzou さん

コメントありがとうございます。

jyunzou さんは高3なのでしょうか?以下は高3であると仮定して少しアドバイスします。

>いまからでも、英語の偏差値が上がるような
参考書を紹介してください。

高3の段階では、「偏差値を上げる」のを目的にしてはいけません。志望校の試験で少しでも多くの点をとるのを目的として、結果として偏差値もついでに上がるという意識が必要です。

志望校を決めているのならば、過去問をまず見て、それを分析することです。旧帝大クラスだと、過去問を研究してくる人が多いですが、それ以下の国公立ではただ過去問を直前にやりこむだけの人がほとんどです。過去問を分析して、その傾向に特化した勉強をするだけでも、全国模試における偏差値10くらいの差は簡単になくなります。

ただ偏差値の上がる参考書とだけ言われるなら、全国模試の傾向に沿って、センターの最後の問題クラスの長文をやりこむのが一番早いでしょうが、合格に近づくかと聞かれたら、自信は全くありません。

また、過去問のソースを貼ってくれたり、自分なりの過去問分析を書いてくだされば、短期間での特効薬となりうる参考書を紹介できます。

最後に…偏差値43という数字に危機感を持ってください。「自分は全く分かっていない」くらいの意識を持って、本当に基本的なレベルのものからやり直す覚悟が必要です。具体的には速読入門編や高1レベルの参考書からやり直せということです。

少し厳しいコメントになってしまいました。申し訳ありません。とにかく勉強頑張ってください。合格を心から祈っています。

[C73] G戦士さん

僕は、英語の偏差値が43です。
しかし、国公立大学を目指しています。
いまからでも、英語の偏差値が上がるような
参考書を紹介してください。
ちなみに、速読英単語は活用しています。
  • 2005-09-18
  • jyunzou
  • URL
  • 編集

[C72]

>真っ青なネオン さん

コメントありがとうございます。

質問が少し抽象的ですので、申し訳ないのですが、以下のことに答えてもらえますでしょうか?

① 大学入試目的なのかどうか?もしそうでないなら何の試験が目標なのか?

② 現在の学年。もし学生でないなら年齢。

③ おおまかでいいので英語の実力(偏差値)。

どうかよろしくお願いします。

[C71]

はじめまして。
市販のリスニング教材ではどのようなよいものがあるのでしょうか?教えてください。
  • 2005-09-18
  • 真っ青なネオン
  • URL
  • 編集

[C69] リスニングについて質問

G戦士さん、はじめまして。
私はIELTSという試験を受けるために最近英語の勉強を始めたelleといいます。
とくにリスニングについて悩んでいて、このblogにたどり着きました。

VOA Special Englishでの勉強法なのですが
実は、さっきVOAを覘いてみたところ、scriptを見ても辞書でいっぱい単語を調べないと、ほとんど意味が分からないレベルでした。
それでもやっぱりscriptは見ずにがんばったほうがいいのでしょうか?
最初はscriptを見ながら、辞書を引きながら、でも効率は悪くならないでしょうか?

アドバイスをいただけると嬉しいです。(=^^=)
大学受験生ではないのですが、宜しくお願いいたします。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。