Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/608-839fab21

-件のトラックバック

-件のコメント

[C8419] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C8417]

>熊犬さん

G戦士さんに代わり、お礼を述べさせていただきます。
②も更新しましたのでご覧下さい。

>りりあさん、Ryuさん

Ryuさん、ありがとうございます。
RyuさんがおっしゃるようにG戦士さんが
以前Twitterでつぶやいていた内容です。

勉強法を更新していくためにTwitterを再構成したものをblogに載せています。

>8412さん

人間関係マネジメントは大事ですね。
こういうのを読むとたしかに有名進学校等の「環境」は羨ましいな、と思ってしまいます。
人間関係ももちろん重要ですが、
英語や中国語をやることも大事だとおもいますよ!
  • 2012-03-18
  • シロップ
  • URL
  • 編集

[C8415]

G戦士さんの切り口にはいつもながら感服させられます。

次回も期待しています。
  • 2012-03-16
  • 熊犬
  • URL
  • 編集

[C8414]

りりあさん

G戦士さんのTwitterと同じ内容ですが、過去にご覧になられたのでしょうか。

ご質問の意図と違っていたらすみません

[C8413]

これものすごく昔見た気がするんですが
何かの引用ですか??
  • 2012-03-14
  • りりあ
  • URL
  • 編集

[C8412]

人間関係のマネジメント、ですか。これは大切ですね。仕事だけではなく、学校に行かなくなる、いわゆる不登校も人間関係が問題になっている。
もしかすると、今の就活生が一番苦手としている部分かもしれませんね。英語だ中国語だと熱くなる前に、まずは人間関係という非常に身近な所から始めたほうがよさそうですね。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

人間関係マネジメント①-重要性-

受験は登山

 受験を登山に例えてみよう。

 登山(受験)はたったひとりで登らなければいけないわけではない。確かに、私(G戦士)はたった一人で登った。しかし、仲間と共に助け合いながらの登山のほうが大多数にとっては良いだろう。遅い奴は足手まといになるかもしれない。中には、「もう降りようよ」と言う奴も出てくるかもしれない。
 
ただ、当然だが、自分の歩を進められるのは自分自身だけだ。君が歩くのをやめたら、君が登る意志をなくしたら、一生頂上にはたどり着けない。
 しかし、一緒に登れる仲間がいるということは本当に心強いものだ。一緒に歩を進める、たったそれだけのことだが、それがどれだけ心強いことか。

人間関係の重要性


 いつの時代も会社を辞める原因の第1位は人間関係だ。 仕事内容への適性、やりがい、給料。……このような入社を決める際には最も重視される要素よりも、人間関係が、人の心を折る。 受験でも同じだ。
 きれいな目標を立て東大を目指すと固く決意して勉強を始めたとしても、周囲の友達の心無い一言で、決心というものは簡単に揺らいでしまう。

「最近付き合い悪いよね?」
「何だよ、急にガリ勉になってどうすんの」
「○○ちゃんは絶対にカラオケ行くよね?」
「所詮俺達○○大くらいだよな」

 受験は登山と同じだ。 一緒に山を登る仲間達は、大きな力となる一方で、時として、目の前のどんなに険しい自然よりも大きな障壁となる。
 必死に登ろうとする自分の横で囁き始めるのだ。

「もうこの山でいいんじゃない? 俺達にはこれくらいが丁度だよ」
「そもそも頂上が何だっていうんだよ。登山なんてもうやめにしようよ」
 仲間が山を降り始めたとき、自分だけ頂上を目指し、前進することができるだろうか。
仲間が「もう少しだけ小屋で休んでいようよ」といい始めた時、「いや、もう十分休んだ。登ろう」と言えるだろうか。
 仲間が低い山で妥協した時、「俺は嫌だ。あの高い山にどうしても登るんだ」と言えるだろうか。 

一緒に登る仲間だけではない。 登山をガイドするはずの教師達、後方支援するはずの親達もまた時に大きな障害となる。
 自分の登りたい山は決まっているというのに、違う山に登るための道具の使い方ばかり教えるガイドたち。
「あなたはあんな高い山なんて登れない、ここにしなさい」と目標を踏みにじる両親たち。 ガイドは時に迷いの森へと招き入れ、後方支援部隊も時に余計な道具しか支給しない。
 彼らの多くは善き人だろう。良かれと思って言っているのだろう。 彼らの多くはあなたにとって大切な人だろう。かけがえのない存在だろう。 しかし、あなたにとって大切な人ほど、逆にあなたを大切に思う人であるほど、悲しいかな、頂上を目指すあなたの最大の邪魔者にもなりうるのだ。

 受験勉強法。
それは、何も勉強に関わることだけではない。 緻密な戦略を立てただ必死に勉強するだけでは受験には勝てない。 あなたを取り囲む人たちとの関係をどうマネジメントするか。 これもまた受験勉強法の最も重要な要素の一つなのだ。

具体的なマネジメント方法は次回、人間マネジメント②に続く。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/608-839fab21

0件のトラックバック

6件のコメント

[C8419] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C8417]

>熊犬さん

G戦士さんに代わり、お礼を述べさせていただきます。
②も更新しましたのでご覧下さい。

>りりあさん、Ryuさん

Ryuさん、ありがとうございます。
RyuさんがおっしゃるようにG戦士さんが
以前Twitterでつぶやいていた内容です。

勉強法を更新していくためにTwitterを再構成したものをblogに載せています。

>8412さん

人間関係マネジメントは大事ですね。
こういうのを読むとたしかに有名進学校等の「環境」は羨ましいな、と思ってしまいます。
人間関係ももちろん重要ですが、
英語や中国語をやることも大事だとおもいますよ!
  • 2012-03-18
  • シロップ
  • URL
  • 編集

[C8415]

G戦士さんの切り口にはいつもながら感服させられます。

次回も期待しています。
  • 2012-03-16
  • 熊犬
  • URL
  • 編集

[C8414]

りりあさん

G戦士さんのTwitterと同じ内容ですが、過去にご覧になられたのでしょうか。

ご質問の意図と違っていたらすみません

[C8413]

これものすごく昔見た気がするんですが
何かの引用ですか??
  • 2012-03-14
  • りりあ
  • URL
  • 編集

[C8412]

人間関係のマネジメント、ですか。これは大切ですね。仕事だけではなく、学校に行かなくなる、いわゆる不登校も人間関係が問題になっている。
もしかすると、今の就活生が一番苦手としている部分かもしれませんね。英語だ中国語だと熱くなる前に、まずは人間関係という非常に身近な所から始めたほうがよさそうですね。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。