FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センター数学の極意 戦略編

センター試験過去問研究 数学Ⅰ・A/Ⅱ・B (2012年版 センター赤本シリーズ)
センター試験過去問研究 数学Ⅰ・A/Ⅱ・B (2012年版 センター赤本シリーズ)教学社編集部

教学社 2011-04-02
売り上げランキング : 310


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

センター数学の極意 それは…

問題パターンの習熟 に他なりません。


よくセンター数学を左右するのは計算力であるといわれます。問題量が多いために時間切れになるケースが非常に多いためです。

もちろん、計算の速さは大事です。とても大切である見直しの時間がとれますし、ゆっくり考える時間があるというのは精神面においても有利です。

しかし、実際に時間切れになる人達の問題を解く様子を見てみると、どうやら計算力が直接的な問題ではなさそうです。そして、時間切れの原因はほぼ皆同じです。

彼らは必ずどこかの問題でつまづいているんです。 当たり前だけど

私はセンター数学を学校の自習室で解いていると、よくこう言われました↓

計算を解くの遅いね。公式とか全然使わないしさ。そのペースで解いたら模試とかで普通に間に合わないでしょ!?

それが… 余裕で間に合うんです!

周りよりゆっくりのんびり解いて、常にセンター数学は40分以下で終わります。なぜなら、センター数学を解く際に私はほとんど考えていないからです。ほとんど 反射 で解いてます。解くのに詰まらなければ、センター数学は時間的にそう厳しくはないのです。

センター数学ⅠAの最初のほうの二次関数は他に比べてすごく簡単ですよね?皆、すいすい進んでいきます。模試とかでも私が半分くらいしか解いていないときに、周りの人達はもう確率の問題に入っています。
でも、確率の問題を私が解き終わるころには、周りの人はまだ半分くらいしか解いていなかったり、諦めて次の大問にいってるんです

人にもよりますが、確率は数学ⅠAで一番難しくなることが多いです。必死になって考えているのって自分では気づきませんが

ものすごく時間を費やします

5分で関数を全問すらっと解いた人が、確率のたった一個の問題に5分以上悩んでいるんですよ!←1回、解けない問題を試行錯誤しているときの時間を計ってみてください。思っているよりもかなり時間が経過しているはずです。

よくセンター数学は時間との争いだから、少し考えて分からなかったらすぐに飛ばせ!って言います。けど、その少しの時間が、実は少しではなくて、最終的に自らの首を絞めるんです。

もちろん 分からなかったらすぐ飛ばせ! は真理です。しかし、その前に 分からなかったら の状態にならないようにすべきなのは言うまでもありません。

過去問をある程度解いたら、問題演習をしまくる前にしっかり出題パターンを知り、体で覚えましょう。次回に センター数学の極意 戦略編 で実際によく出る問題パターンに触れながらセンター数学を斬っていきたいと思います。今日の投稿ではあまり納得できなかった方も具体例を出せば、納得できるかと思うので…

次の記事を読む前にこのブログのランキングをチェック!

□関連記事 紹介した数学参考書一覧  青チャート  1対1の演習  センター数学の極意 実践編



 

コメント

-

半分正解半分間違い。
長期的な視点から言えば正解だが
直前期における戦略としては大きな間違いだ。

直前期はひたすら問題演習をしまくるべきだ。

まず、
わからなかったらすぐ飛ばせ
は確かに真実であって、しっかり理解しておかなければならない。
ただし、理解しているだけじゃ駄目なんだ。

それを本番で確実に実行するために、
直前期はひたすら本番形式での演習を繰り返して
わからなかったらすぐ飛ばせ
を体で覚えなければならない。知識で持ってるだけじゃ絶対に使えるようにならない。これは明らかな事実だ。

わからなかったら…の状態になる前にわからない状態にしておかなければいいじゃないか
というのがG戦士さんの主張でしょうけど、
そんなに簡単に短期間で反射で解けるようにならない場合も結構多い。
だから、
わからなかった問題を解けるようにすることよりも
わかる問題を確実に取り切ることに専念した方がより高得点になる可能性が高い。
センター数学の性質上、他のセンター科目より多めに、できれば5年分~10年分以上は本番形式での演習をするべきだろう。

まぁ、
長期的な視点から言えば
わからなかった問題を解けるようにすること
は確かに大切だと思うので、直前期以外はこれを行えばよいだろう。
また、面白いほど解ける本で苦手分野を徹底的に復習することも確かに理にかなってると思うので、その点は認めてます。

ただ、数学は問題演習が命だ
という大筋を崩してはいけないと思います。

こう

3年間勉強しなかったと体験記には書いてありましたが、
勉強しているじゃないですかw

加藤亜稚

東大の文科を目指しているのですが、僕は数学はほとんどダメで、中学のやつもままならないと思います!中学の復習ふまえそれから東大レベルまでもっていくにはどうしたらいいでしょう??

管理人G戦士

神戸大志望さん、

大変申し訳ありませんが、私が回答すべき問題ではないと思います。もっと事情に詳しい方に尋ねることをおすすめします。

神戸大志望

センター数学の過去問について
こんにちは。
早速ですがセンター数学の過去問について質問させていただきます。
私は学校で4月から各予備校のマーク模試の過去問を授業で解いてきました。
2年生のころにこの記事を拝見していたので先生に
「センター試験の過去問を解いてみたい」と頼んだところ
「センター数学は新課程に入ってから傾向が変わって過去問を解くことは最近の傾向把握にはつながらない。マーク模試の方が最新のセンターの傾向に近い」
と言われマーク模試の過去問を解き続けています。
この先生の言うとおりマーク模試の過去問を解き続けるべきしょうか。
それともセンター過去問を解いて傾向把握すべきでしょうか。
お忙しいとは思いますが回答お願いします。

祐希

反射で解くにはとにかく多くの問題を解くことが必要ですか?
わたしはいつもなんでこの公式を使ってこんなふうに解くんかなーとよくわからず解いてます。
理解することが大切なんですね

暁鬼

はじめまして
はじめまして。
僕は高3で、近畿内の国公立を目指してるものです。

さて、うちのブログにリンクをはらせていただいてもよろしいでしょうか?
もしまずければすぐにはずしますので、コメントにでも連絡ください。

お手数かけて申し訳ありません。
非公開コメント

G戦士

昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。