Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/574-68a6d453

-件のトラックバック

-件のコメント

[C8143]

返信ありがとうございます!
なるほど、分かりました。
その流れでやっていきたいと思います。
  • 2011-04-19
  • 浪人生8
  • URL
  • 編集

[C8136]

>8126さん

わたしは参考書をマスターするというよりは、問題集をつかって内容をマスターしていくという方法を選択していました。参考書でマスターしたい内容があるならその単元を含んだ問題集を傍らにおいて解きます。そして解いていてわからないところがあれば参考書にもどって復習&参照するというスタイルです。
問題を解くことで自分の理解出来ていない点、覚え損なっている点などを効率よく把握できると思います。
  • 2011-04-15
  • シロップ
  • URL
  • 編集

[C8132]

お忙しいとは思いますが受験体験記の続きお願いしますm(_ _)m

[C8126]

この記事とは何も関係のない質問があるのですが、ここ場でさせていただきたいと思います。


参考書の勉強の仕方について質問です。例えば問題集でいえば全ての問題を◎にするという明確な指針があるのですが、ただ説明だけの参考書ではゴールが立てづらいです。参考書を問題集同様に完璧にする、良い方法はないのでしょうか?


また蛍光ペン等を使ってなどして、参考書を効率的に進める方法もありましたら教えていただきたいです。

お忙しいとは思いますが宜しくお願いします。

  • 2011-04-05
  • 浪人生8
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

私大のセンター利用-ケース・スタディ-


私大のセンター利用入試にかんしてはhttp://jukennavi.blog13.fc2.com/blog-entry-167.html において、G戦士さんが記事を書かれているのでまず読んでほしい。
私自身、浪人時は私大のセンター利用に非常に助けられた。
今回は、この記事を補足する形でケース・スタディを示してみたい。

□ケース・スタディ-明治大学政経学部の場合-
明治大学センター利用政経
(出典http://www.meiji.ac.jp/exam/data/2010kekka.pdf
合格目安についてのみhttp://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/index.html

上記は、明治大学政治経済学部の前期センター利用入試の結果である。
入試方式は3、4、6教科の三種類あるだが、注目すべきは6教科方式における得点率である。わずか 75% なのだ!
国立大学でセンター得点率75%ラインというと、千葉大学 法経学部 6-7 77% 大阪市立大学 商学部 6-7 76%などが挙げられる。(* 1
これは、このレベルの大学以上を受ける人達にとっては、本来の国立対策としてセンター対策さえしておけば、明治大学には合格できることを意味している。明治大学のために私大一般入試対策に時間を費やす必要はない、ということだ。

また、入試方式の教科数にも注目してほしい。当たり前だが、得点率の高い方から3教科方式>4教科方式>6教科方式となっている。加えて、倍率を見てみると、3教科方式では計9倍もあるが6教科方式では計2.1倍となっている。これは、国立志望でセンター試験を6教科以上受けている人たちにとっては非常に受かりやすい試験である。

では、どの程度の国立大学を志望している人であれば、どの程度の私立大学のセンター合格が狙えるのだろうか。
http://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/index.html
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

代々木ゼミナールのHPからセンター利用私大及び国公立大学のセンターランク目安をピックアップしてみたので、参考にしてほしい。

<センター利用私大大学難易ランク>
大学 学部 教科-科目数 目安となるセンター得点率
早稲田 政治経済 5-6 90%
早稲田 法 5-6 88%
ICU 教養 5-6 84%
中央 法律 5-6 84%
明治 政治経済 3 86%
明治 政治経済 6 75%
青山学院 経済 4 82%
東京女子 現代教養 3 76%
駒沢 経済 3 74% 

<国公立のセンターランクの目安>
東大 文一 6-7 90%
東大 文二 6-7 88%
一橋 法 6-7 86%
一橋 経済 6-7 84%
大阪 経済 5-7 84%
首都大学東京 都市教養(法学系)3-3 82%
九州 経済(経済・経営)6-7 82%
お茶の水女子大 文教育 6 78%
千葉 法経 6-7 77%
大阪市立 商 6-7 76%

国立志望者がセンターランクの得点率通りの点数を取るとすると、例えば、東大文一志望者は、早稲田の政治経済学部に合格でき、一橋法志望者は中央の法に合格、お茶の水女子大学を目指す人は東京女子大学に合格できることになる。

□センター利用の利点(補足)
ここまで、センター利用入試を使うと私大に楽に合格できることを述べた。
私大のセンター利用私大には他にも利点がある。

1.早いうちに合格が決まるので精神的に楽。
私大の一般入試の入試結果よりも早くセンター利用入試の結果が発表される。
早いうちに決まったほうが、不安も少なくなり精神的にも楽だ。仮に一般入試の願書を出していても行かなくて済むかもしれない。

2.受験料が安い。
一般入試の受験料よりもセンター利用の受験料のほうが安い場合が多い。
例えば、ある大学では一般入試は35000円だが、センター利用入試は18000円と一般入試のほぼ半額で受けられる。

□注意点:出願期間
センター利用入試の出願には、センター試験の前までに出さなくてはいけない学校と、センター試験後でも出せる学校があるので注意が必要だ。
たとえば、ICU・早稲田・(慶應)・東京女子などはセンター試験後まで願書の受付期間がある。したがって、自分のセンターの結果によって出願を変えることができる。(例えば、受かりそうだから出願しよう。点数が届いていないからやめよう等)
一方、MARCHなどは、センター試験前に出願締め切りがある学校が多い。

センター利用入試の出願期間は学校ごとに違うので、願書をきちんと読んで、早めに把握しておくことが肝要だ。

□注意点2:慶應義塾大学
いままで慶應は、法学部と薬学部においてセンター利用入試を行ってきた。
ところが、2012年度からはセンター利用入試を行わないことになったので気をつけてほしい。(出典:http://www.admissions.keio.ac.jp/exam/change_2012.html#20101006


*1 
出典はhttp://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/574-68a6d453

0件のトラックバック

4件のコメント

[C8143]

返信ありがとうございます!
なるほど、分かりました。
その流れでやっていきたいと思います。
  • 2011-04-19
  • 浪人生8
  • URL
  • 編集

[C8136]

>8126さん

わたしは参考書をマスターするというよりは、問題集をつかって内容をマスターしていくという方法を選択していました。参考書でマスターしたい内容があるならその単元を含んだ問題集を傍らにおいて解きます。そして解いていてわからないところがあれば参考書にもどって復習&参照するというスタイルです。
問題を解くことで自分の理解出来ていない点、覚え損なっている点などを効率よく把握できると思います。
  • 2011-04-15
  • シロップ
  • URL
  • 編集

[C8132]

お忙しいとは思いますが受験体験記の続きお願いしますm(_ _)m

[C8126]

この記事とは何も関係のない質問があるのですが、ここ場でさせていただきたいと思います。


参考書の勉強の仕方について質問です。例えば問題集でいえば全ての問題を◎にするという明確な指針があるのですが、ただ説明だけの参考書ではゴールが立てづらいです。参考書を問題集同様に完璧にする、良い方法はないのでしょうか?


また蛍光ペン等を使ってなどして、参考書を効率的に進める方法もありましたら教えていただきたいです。

お忙しいとは思いますが宜しくお願いします。

  • 2011-04-05
  • 浪人生8
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。