Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/497-142f51e7

-件のトラックバック

-件のコメント

[C7212]

>日本にとどまり日本の大学で学習することのメリットはなんですか?

英語で学習するのに比べて効率がいいことでしょう。英語力が相当あれば別ですけれども、英語圏での学習は、最初のうちは、ラーニングカーブは相当ゆるやかになると思います。


>好きな映画監督とか教えてください、

初期のゴダール作品は好きですね。あと古き良きハリウッド作品は好きです。市民ケーンとかカサブランカとかはたまに見直してます。


>京都のように緩い(?)雰囲気の街って少ないんじゃないかなぁ、って思います。

そうですね。京都のゆるい雰囲気も僕は大好きです。まあちょっと飽きてきましたがwww
  • 2009-03-16
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C7211]

確かに、東京はそういう街ですね。言われて納得です。
ただ、どの部分をとってもかなり極端ですよね。京都のように緩い(?)雰囲気の街って少ないんじゃないかなぁ、って思います。

そんな僕も、4月から東京都民です。

[C7209] 趣味は人生

好きな映画監督とか教えてください、僕は押井守とリドリー・スコットです。
  • 2009-03-15
  • 犬になりたい 
  • URL
  • 編集

[C7208] 関係ないのですが

記事と関係ない話なのですが、G戦士さんの記事など読んできて、
留学、向こうの大学で学ぶことも視野に入ってきました。向こうに乗り込む勇気は必要ですが、昔よりも手続きや、介入してくれる団体がしっかりしてると思います。
ふと思ったのですが、日本にとどまり日本の大学で学習することのメリットはなんですか?
自分はG戦士さんと同じように職人、確実に揺らがない職業を目指していますが、やりたいことが明確な場合、なんのメリットがあってなんのデメリットがあるのかと思い、コメントしました。
やりたいことでも、あちらなら自分とあっていないようなら選択肢を広げて検討することもできると思うのですが、どうでしょうか
  • 2009-03-15
  • 明治維新
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

京都から東京へ

 京都生活も残りわずかになりました。

 東京での暗黒生活から逃げるようにして京大に逃げ込んでから早4年。幸か不幸かまた東京へと舞い戻ることになりました。

 正直、大学1回2回生のときは東京には二度と帰りたくありませんでした。東京には悪いイメージしかなありませんでした。満員電車に埋め尽くされた死んだ目をしたサラリーマン達。繁華街にたむろする何にも考えてなさそうな若者たち。そして傍目からはそんな彼らと何ら変わらない自分。そんな暗い過去が東京から私を遠ざけていました。

 しかし時がたつにつれ、もっと別の視点から東京と言う街を眺めることができるようになってきました。満員電車に乗りたくなければ都心に住めばいい。新宿が嫌なら六本木で遊べばいい。自然が恋しければ週末は都心の外に出かければいい。……

 あんなに息苦しかった東京も、実は多様性に溢れているのではないか? こう思うようになりました。

 確かに、ひとりが生活していくうえで与えられる環境はひどく単一的です。満員電車をみるたびにそう思います。しかし少し足を伸ばして普段とは違うところへ行くだけで、自分達とは全く異なる生活をしているひとたちがいます。

 どんな人であっても、必ずどこかに受け入れてくれる場所がある。ただし、そのコミュニティの中は著しく一様的で、同じような人ばかり。つまり、東京とはオタク集団の集合体ではないか。

 深夜まで仕事に打ち込むコンサルタント集団。週末の合コンに勤しむOL集団。週末の秋葉原にたむろするアニメオタク集団。日々の談合に余念がない政治家集団。奇抜なファッションを競い合うデザイナー集団。……

 こんなことを考えているうちに、「あんなに嫌だった東京でも、自分に合う場所さえ見つけられれば楽しめるんじゃないのか」と思えるようになりました。過去に見ていた東京の面影は、あの巨大な街のひとつの側面でしかないのだ、と。

 まあ当たり前のことなのですがね。人間と言うのはどうしても経験と言う名のバイアスから抜け出せないものですから。


 あ、特に主張したいことはないですよ(笑) なんかふと思っただけです。。。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/497-142f51e7

0件のトラックバック

4件のコメント

[C7212]

>日本にとどまり日本の大学で学習することのメリットはなんですか?

英語で学習するのに比べて効率がいいことでしょう。英語力が相当あれば別ですけれども、英語圏での学習は、最初のうちは、ラーニングカーブは相当ゆるやかになると思います。


>好きな映画監督とか教えてください、

初期のゴダール作品は好きですね。あと古き良きハリウッド作品は好きです。市民ケーンとかカサブランカとかはたまに見直してます。


>京都のように緩い(?)雰囲気の街って少ないんじゃないかなぁ、って思います。

そうですね。京都のゆるい雰囲気も僕は大好きです。まあちょっと飽きてきましたがwww
  • 2009-03-16
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C7211]

確かに、東京はそういう街ですね。言われて納得です。
ただ、どの部分をとってもかなり極端ですよね。京都のように緩い(?)雰囲気の街って少ないんじゃないかなぁ、って思います。

そんな僕も、4月から東京都民です。

[C7209] 趣味は人生

好きな映画監督とか教えてください、僕は押井守とリドリー・スコットです。
  • 2009-03-15
  • 犬になりたい 
  • URL
  • 編集

[C7208] 関係ないのですが

記事と関係ない話なのですが、G戦士さんの記事など読んできて、
留学、向こうの大学で学ぶことも視野に入ってきました。向こうに乗り込む勇気は必要ですが、昔よりも手続きや、介入してくれる団体がしっかりしてると思います。
ふと思ったのですが、日本にとどまり日本の大学で学習することのメリットはなんですか?
自分はG戦士さんと同じように職人、確実に揺らがない職業を目指していますが、やりたいことが明確な場合、なんのメリットがあってなんのデメリットがあるのかと思い、コメントしました。
やりたいことでも、あちらなら自分とあっていないようなら選択肢を広げて検討することもできると思うのですが、どうでしょうか
  • 2009-03-15
  • 明治維新
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。