Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/472-60db485f

-件のトラックバック

-件のコメント

[C7003] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

暗くなる日本?



 普段、海外メディアでは、日本の報道が非常に少ないです。しかし、ここ数日、日本フィーバーな感さえあるほど報道されまくっています。原因はもちろん、中川さんです。個人的には日本の政治家なんてこんなもんだろうと思っていたので特に驚きはしなかったのですが、海外にとってはものすごく衝撃的なニュースだったようです。

 中川さんのおかげで円高が止まりつつありますw日本国債の信用度(日本国への信用度)も一気に下がりましたwやっと日本が超異常な国であることが海外にも理解され始めたようです。



 こういう時代になると、安定感のある企業・組織に入りたいという人が増えます。公務員やらインフラ企業やらですね。僕の後輩たちにも県庁職員や○○電力、JR○○なんかが大人気なようです。

 確かに、その選択はある意味正しい。これから民間企業はばったばった潰れていくでしょうから、生き残る確率の高い上記のような企業は安心できる選択です。しかし、潰れなければ「安心」というのは「一応雇用はされている」程度の意味しかありません。給料が今までどおり上がると思ったら大間違いです。よく40歳時の給料なんかを新卒のときから気にしている輩がいますが、全くもってナンセンスです。今後20年給与体系が変わらないとでも思っているのでしょうか?

 こんな混沌の時代においては、最もリスクを下げる方法は、「自分が所属した組織がなくなっても大丈夫」という状態を作り出すことです。要は、「手に職つけておけば何があっても安心だよ」ということです。

 こんなこと言うと、「どんな資格がいいですか?」と聞いてくる人がたくさんでてくる阿呆な日本ですが、どんな資格をとろうと、手に職ついてなければ一緒です。弁護士だろうが会計士だろうが、資格というのは、「これをもってるひとは○○やってもいいですよ」という程度のものでしかありません。

 どんな組織に所属したいのか、から、どんな仕事で飯を食いたいのか、という発想へとシフトすることを勧めます。もはや如何なる企業・組織も真の意味で信用できる(終身雇用を期待できる)時代ではなくなりました。そういう意味での「安心」は世の中から消え去ってしまいました。(というか、昔からそんなもの幻想にすぎなかったのですが、何故か皆信じていました)

 しかし、個人として能力がある人にとっては、これから最高に「安心」できる時代が来ると私は踏んでいます。企業がこれからばったばったと倒産するということは人材の流動性が著しく向上するということです。あなたが社長なら、学歴と社歴を自慢する人と実績と能力を自慢する人のどちらを新しい職場に迎えたいか? こう考えれば、実績と能力がある人にとっては最高に選択肢が広がる社会が来ると想定できます。一度の就職に人生が決められなくて済む社会というのも、ある意味、安心ですよね?

 物事には必ずプラスとマイナスの両面があります。安心が消えていく暗い世の中で、くよくよ悩んだり、保守的になりすぎたりしてもつまらないでしょう。今までとは違う安心を求める時代になったんだと考え方をチェンジして、明るく前向きに生きてゆきましょう!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/472-60db485f

0件のトラックバック

1件のコメント

[C7003] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。