Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/450-0f8d41f6

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6892]

morika

いいからあなたは勉強しなさい(笑)


>G戦士さんはどのようにして、英語を話せるようになったのですか?

また今度記事を書きます。
  • 2009-01-28
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C6889]

日本がVIPPERな件

[C6888] suzumiya

こんばんはG戦士さん

よくブログ拝見させていただいています。

さて、今回は質問させてもらいにきました。

自分は現在大学生(理工学部2年)で、1年ほど前から英会話の勉強に励んでいます。

しかし、どうも上手くいきません。

受験英語(難解な構文を読むこと)は結構でていたんですが、英会話となるとそうは行きませんね。(リスニングも同様)

そこで、自分でいろいろと、英会話関連の書籍を読んで実践してみたりしたんですがイマイチ効果が実感できないといったところです。

また、最近、『平易な文を大量に読むことが大切』と本に書いてあったため実践しようか迷っています。

そこで質問です。

G戦士さんはどのようにして、英語を話せるようになったのですか?

そのプロセスを教えていただきたい。

(例えば、この本を読んだ!とかリスニングを先に強化した!など、なんでも結構です。)

[C6887]

金男という素晴らしい訳に感動しました。
坪内逍遥並みに素晴らしい訳ですね。
  • 2009-01-28
  • morika
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本経済と格差社会

受験とは全く関係ないですが、高2生向けに。



Economistで興味深い記事を見つけました。


NO EVENT is seared upon Japan’s recent memory like the bursting of the country’s credit-inflated bubble in land and share prices after 1990. Yet, since the autumn, the speed with which Japan’s industrial output and exports have fallen almost certainly signals a slump of unprecedented severity, making Japan’s several post-bubble recessions look mild. In 1998, the worst year, the economy shrank by 2%. Most economists think it contracted by more than that in the last three months of 2008 alone. Goldman Sachs expects GDP to fall by 3.8% this year. After six years of growth, the longest uninterrupted post-war run, Japan entered a new recession as early as the second quarter of 2008. But in the final couple of months of the year, what at first was a fairly gentle decline morphed into something far worse than that experienced even by countries at the centre of the credit storm

(以下私的超意訳)

ん? 最近日本になにか起きたっけ? 地面と株の値段がどっかんどっかん上がって一気にバブル崩壊……なんてしてねえよね? うん、1990年より後にゃあ何も起きてない。でもさ、今年の秋から、ニッポンの工業生産と輸出がやべえことになってる。ほんと、こんなやべえの見たことねえよ! バブルのあとの不景気なんか可愛く見えてくるぜ! 1998年が最悪でさ、2%経済が縮んだんだった。けど2008年は最後の3ヶ月でもっと収縮しちゃうんだとさ! 大抵の経済好きのおっさんたちはそう言ってる。お、金男様も、GDPが3.8%落ちるって予測しておられるぞ!
6年間のいざなぎ景気も終わって、ニッポンは2008年の第二四半期に景気後退しちゃった。そして、最後の2ヶ月でだよ、たった2ヶ月で、ほんとにゆるーい景気後退だったはずが、信用危機の中心にいたアメリカさんやイギリスさんよりも全然やべえことになっちまった!




シナリオ↓超速で書いたので正確性は保証しないけど

日本 「俺たちの車めっちゃすごいよー。だれかいらないすかー?」
アメリカさん 「じゃあよこせ。ほらドルをやるよ!」
日本 「あ、ありがとうございます。(でも金の使い道ねーなー)」
アメリカさん 「ん? どうした?」
日本 「あ、あの、お金が余っちゃって。金利安いんですけど、借りてくれませんか?」
アメリカさん 「じゃあよこせ。馬鹿なお前の代わりに俺が投資してやるぜ」
日本 「あ、ありがとうございます。(アメリカ様だいじょうぶかなー?)」
アメリカさん 「ほら、リターンの分け前だ。どうだ、すげえだろ。俺に任せとけよ」
日本 「じゃあもっとお金貸します(アメリカ様かっこよすぎ!!!)」
アメリカ 「おう、任しとけ。(さすがに借りすぎたかな。使い道がない……ん?)」
日本 「どうしたんですか?」
アメリカ 「なんかすげえもん発明しちまったよ! MBS、ABCP、CDSにCDO! 俺って頭いい!」
日本 「はあ……(なんなんだろう、あれ?)」
アメリカ 「よっしゃ!ローン作って来い!俺が証券化商品つくってやる!銀行にAAAで安心・高利回りって営業かけてこい!」
日本 「ぼくは分からないので、よしときます(なにやってるんだろう?)」
アメリカ 「うはw 儲かって仕方がないぜ!おい、ジャップ。車はどうした!」
日本 「すいません。現地で生産しますから待っててください!」
アメリカ 「よしよし、アメリカに雇用も生まれるし、お前は本当にいい奴だ!」
日本 「(アメリカ様に褒めてもらったよ)ものづくりバンザイ!!!」
アメリカ 「うはw 儲かって仕方がないぜ!おい、ジャップ。部品はどうした!」
日本 「はい、ただいま!(現金がたまってゆくぜー!!!)」
アメリカ 「……あれ?なんか土地の値段がおかしいぞ・・・」
日本 「あのー、アメリカ様、そろそろ前に貸したお金を返してほしいんですが」
アメリカ 「うるせえ!お前は黙っとけ!!!あああ、リーマンが!!!」
日本 「え? まさかあのリーマン様が倒産!!??」
アメリカ 「……宴はおしまいだ。おまえら、何でもいいから売りまくれ!公的資金ぶっこみまくれ!」
日本 「ああ、日経平均がーーー!(ま、でも所詮株価なんて気にしない、気にしない)」
アメリカ 「ええい、これも全てウォールストリートとブッシュのせいだ!!!」
日本 「(外資ざまあwww)僕は大丈夫です!健全です!これからはものづくりの時代だ!」
アメリカ 「白人のUSAも、黒人のUSAも、なにもない! あるのはthe U.S.だけだ!」
日本 「Obamaさーん!がんばってください!(俺は現金たくさんあるし大丈夫!)」
アメリカ 「Yes, we can!」
日本 「……あ、そうだ、そろそろ前に貸したお金を」
アメリカ 「……ん?」
日本 「いや、あの前に貸したお金をですね」
アメリカ 「……おい、なんかいったか?」
日本 「…………いえ、なにも(なんかおかしいぞ)」
アメリカ 「あ、それと車はもういらないから」
日本 「えええええ!!!!!!!」
アメリカ 「Yes, we can!」
日本 「……あの、僕は何をすれば?」
アメリカ 「とりあえずリストラしまくれば?」
日本 「いや、僕らは虚業じゃありません。立派なものづくりをしています!日本的経営をつらぬくにはそんなことできません」
アメリカ 「そっか。おい、イギリス。日本株にはもう投資しなくていいぞ。こいつはチキンだ」
イギリス 「そうですね、手堅く円に投資しときますか。避難所に最適ですよ」
アメリカ 「そうだな。ちょうどキャッシュが欲しいと思ってたところだ」
日本 「そ、そんな。円高になったら、ますます車が……」
アメリカ 「だ・か・ら・車はもういらないの」
日本 「そ、そんな、僕たち他に何もできませんよ」
アメリカ 「Obama! Obama! Obama!」
日本 「(聞いちゃいねえ)仕方ない、派遣を切るしかないか」
アメリカ 「お前これから何するの?」
日本 「あの、ものづくり復興のために、政投銀に資金注入をさせようかと」
アメリカ 「あ!?」
日本 「でも日本航空がこのままじゃ」
アメリカ 「(こいつは無視だな)……あ、中国さん、ちょっとその為替はないんじゃないんですか?」
中国 「おっと、アメリカさん。その言い方はないですな。私、米国債いくら持ってると思うんですかな?」
アメリカ 「いやいや、中国さん。これからは協力しようじゃありませんか?」
中国 「日本さんはいいんですかな?」
アメリカ 「景気回復したら、車でも作らせればいいんじゃないかw」
中国 「はっはっは、アメリカさんも悪いですなあ」
日本 「………どうしよう(誰か、私に答えを教えてくれ!)」
? 「ねえ、日本くん」
日本 「ん? 誰?」
韓国 「光栄だよ。これで君も僕の仲間だね♪」






最近、Goldman Sachsが、GS SUSTAINなるプロジェクトを立ち上げたようです。

なんかObama大統領就任に便乗してる感じで一見うさんくさい名前ですが、
Interactive Presentationは、かなり面白いです。リスニングが二次に出るひとは練習がてらに見てみてください。

特に、Leaders & Laggerdsは興味深いです。

GSによれば、ここ最近、Return on capitalの上位と下位の差が劇的に大きくなっています。上位の会社がそれ以外の企業の業績をはるかに上回る傾向が年々顕著になってきています。

いいかえれば、これから勝ち組企業と負け組企業にはっきりと分かれてゆくということです。よく「これからは大企業に就職しても安心ではない」と言いますが、統計的にも、それは真実なようです。会社選びを間違えて、Laggerdsに入ってしまうと大変です。


何もこのような格差は企業や個人に限る話ではないと思います。大学も同じ運命を辿るでしょう。来年から(今年はまだまし)、急速に私立大学入学者が減少するでしょう。結果として、経営が立ち行かなくなり、潰れる私立大学がたくさん出てくるでしょう。また早稲田・慶応の人気が下がることで、国立が一気に難化すると思われます。皆さん、受験校選びは慎重に。Leaders以外に入ると、大変なことになります。Laggerdsの意味は「ぐず、のろま」ですから。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/450-0f8d41f6

0件のトラックバック

4件のコメント

[C6892]

morika

いいからあなたは勉強しなさい(笑)


>G戦士さんはどのようにして、英語を話せるようになったのですか?

また今度記事を書きます。
  • 2009-01-28
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C6889]

日本がVIPPERな件

[C6888] suzumiya

こんばんはG戦士さん

よくブログ拝見させていただいています。

さて、今回は質問させてもらいにきました。

自分は現在大学生(理工学部2年)で、1年ほど前から英会話の勉強に励んでいます。

しかし、どうも上手くいきません。

受験英語(難解な構文を読むこと)は結構でていたんですが、英会話となるとそうは行きませんね。(リスニングも同様)

そこで、自分でいろいろと、英会話関連の書籍を読んで実践してみたりしたんですがイマイチ効果が実感できないといったところです。

また、最近、『平易な文を大量に読むことが大切』と本に書いてあったため実践しようか迷っています。

そこで質問です。

G戦士さんはどのようにして、英語を話せるようになったのですか?

そのプロセスを教えていただきたい。

(例えば、この本を読んだ!とかリスニングを先に強化した!など、なんでも結構です。)

[C6887]

金男という素晴らしい訳に感動しました。
坪内逍遥並みに素晴らしい訳ですね。
  • 2009-01-28
  • morika
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。