FC2ブログ

最後は

体だ。自分の体の管理。

体調を整えるためだけじゃない。精神を勉強へと集中させるためだ。

心と体とつながっている。目を閉じてゆっくり深呼吸。心がすーっと晴れやかになってゆく。

最後は体だ。うだうだ考えても仕方ない。

コメント

G戦士

>このブログを読んで、編入学試験を受けて自分が満足する大学へ行き、心から人生を楽しみたいという思いが強まりました。

がんばって下さい。気持ちに素直になることはとても大事なことだと思います。


>G戦士さんが京都大学へ進んでみて感じたこと、自分の気持ちの変化などを教えていただけたら幸いです。

まあこんなもんか、という感じですwww
でも一度頑張った経験は良かったかなっと思います。

さゆり

こんにちは
このブログを昨日の夜初めて見つけました。

G戦士さんの高校の頃の体験や周りの人々を幸せにしたい!という思いがあることなど、自分と体験や思いが多く重なっていることに、本当に驚きました。

私は今18歳、大学1年。私も勉強をしなかったくせに意味不明な自信だけは人一倍あって、有名大学ばかり受験し、当然ながら失敗。

結局皆が滑り止めですら受けない理系大学に親の過保護により通わせてもらっています。(親は私には浪人は無理だと判断したそうです。)

今一年間大学に通って、授業を受けたり、友達と遊んだりと生活していますが、心から楽しめない自分がいます。

本当にこのままでいいのだろうか?
自分は満足しているのだろうか?

この一年間友達と遊んでいる時ですら、ふと頭を横切りました。

やはり今のままでは満足していない!!

このブログを読んで、編入学試験を受けて自分が満足する大学へ行き、心から人生を楽しみたいという思いが強まりました。

G戦士さんが京都大学へ進んでみて感じたこと、自分の気持ちの変化などを教えていただけたら幸いです。

このブログに出会えてよかったです。
こんなに素敵なブログを作ってくれて本当にありがとうございます。
非公開コメント

G戦士

昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ