Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/419-e67d41ed

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

一問一答 まる覚え現代社会

一問一答 まる覚え現代社会 (合格文庫 8)
一問一答 まる覚え現代社会 (合格文庫 8)蔭山 克秀

中経出版 2007-06-26
売り上げランキング : 44160

おすすめ平均 star
star過去問とこれだけで必要十分

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お奨め学力レベル


偏差値40  ★★★☆☆
偏差値50  ★★★★★
偏差値60  ★★★★★
偏差値70  ★★★★☆


こんな人にお奨め


・授業は面白いのだけれどなかなか点数がとれない人
・面白いほどとれる本を一通り読みおえた人
・山川出版の参考書が苦手な人


まず暗記


 やはり社会系の科目は「暗記してなんぼ」である。参考書や授業で「現代社会って面白い!」と思う人は結構多いと思うが、最終的には「(ある程度の理解を伴った)暗記」をせねば点数につながらない。

 そこで本書の出番となる。一問一答式の構成で、効率よく単語を覚えることができる。何回転もさせて基礎的な用語を完璧にしよう。


理解の重要な分野


 ただし、「理解が重要な分野」には注意して欲しい。例えば金利や為替などの経済分野が「理解が重要な分野」にあたるが、ただ用語を暗記しただけでは答えられない問題が多い。誤解を恐れずに言えば、化学のようなイメージだ(化学は暗記はとても大事だが、基礎の理解が肝要な科目だ)。

 本書に載っている用語を覚え切ったからといって安心せず、「実際に解けるようになる」ことを忘れないでほしい。そして解けないときは、面倒くさがらずに、面白いほどとれる本などの理解用の参考書に戻るか、指導者に教えてもらうかしてほしい。


具体的使用法


 ◎○×勉強法。これだけでいい。


センター試験 現代社会の点数が面白いほどとれる本:前 現代社会メニュー 次:
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/419-e67d41ed

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。