FC2ブログ

演習は大事だなー

 日曜のTOEICはさんざんな出来でした。えらそうに英語の勉強法かいてるG戦士ですが、感触的には900点くらいしか取れなかった気がします。前に適当に受けたときの点数がそれくらいだったので、その後たくさん英語の勉強をしたくせに全く点数につなげられなかった、ということになります。

 原因は分かっています。演習不足です。
 まずリーディングの時間配分を完全に間違えました。前に普通に全問解けた記憶があったので何も考えずゆっくりといていたら、途中で一問45秒ペースの時間しか残っていないことに気づきましたw 何とか全問いきましたが、正直あんな粗い解き方ではミスが出ていると思います。
 次にリスニング。TOEICは一度しか放送しないので、たとえしっかり聞き取れても、内容を忘れてしまうとアウトです。今回は、一問くらいミスしてもいいのに、忘れた内容を思い出すのに時間をとられて、質問文の先読みを怠ってしまいました。これは致命的でした。

 どちらも、演習を積み戦略を事前に立てておけば簡単に回避できるミスです。CNNやBBCなどを聞く中で「英語力は確実に上がっているなあ」と実感していたくせに、せっかくつけてきた実力を全く発揮できなかった……これは反省ですね。TOEICなめてました。やはり試験は試験ですね。


 さて、そろそろ学校の授業もセンター特化型に移行しつつある時期かとは思いますが、「演習」はしっかりやりましょうね! しっかり解く順番や時間配分を決めておくこと、そしてそれを練習の中で徹底させること!
 特にセンター英語・数学・国語は時間との勝負ですから、演習の中でより実戦を意識した時間戦略を立ててゆくことが大事になってきます。本番は普通の状態にはないわけですから、しっかり一問何分以内などというルールを普段の演習のときから徹底しておきましょう!

 明日はちゃんと記事を書きます!(予定w) それでは!

コメント

-

たとえ900点でも自分からすれば神レベルですよ…
非公開コメント

G戦士

昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ