Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/4-3d59777c

-件のトラックバック

-件のコメント

[C7416]

>④ ①~③の作業をできるだけ短期間で1通り全部の問題について実施する。

とありますが、どれくらいの期間で終わらせるべきでしょうか?
今、大矢をやっていて、5月中には終わる予定です。
その後に原則に入るつもりです。
阪大志望なので、原則も実戦もやるつもりです。


  • 2009-05-17
  • TR
  • URL
  • 編集

[C7410]

>たとえば、一般論に対してyouを使うかweを使うか選ぶには、ただ日本語→英語を覚えるだけでなく、どういう場面で使い分けるかを理解しておく必要があります。

竹岡先生は一般論はすべてyouだといってますよ

[C7393]

東大生はこれはやらなくていいそうです!これは東大生がいってました!大矢→ドラゴンイングリッシュ→キムタツのライティングでいいそうです!自由英作文の基礎なら大矢で既に固まるそうです。
  • 2009-04-28
  • サボテン
  • URL
  • 編集

[C6498]

確かに仰るとおりです。しかしひとつの参考意見として十分すぎるほどの解答をいただきました。これからまた勉強に励みたいと思います。コメントありがとうございました!
  • 2008-11-06
  • pekepeke
  • URL
  • 編集

[C6496]

pekepekeさん

現状をよくしらないので答えかねます。基本的には原則編で問題量が足りないということになるのはかなり高いレベルの生徒に限られます、とだけ伝えておきます。
  • 2008-11-05
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6486] 原則編?or実践編?

タイトルにあるように原則編と実践編のどちらかで悩んでいます。率直に言わせていただくと原則編の問題量で不足しないかどうかということです。大矢英作文は一通り終わりそうなのですが正直これだけでは日本語に対するパターンが不足すると思い二冊目の検討をしていました。そして原則編と実践編を見たのですが
実践編を実際に解きながらそのパターンを覚えるのは危険でしょうか?(最も自分のレベルにもよるとおもうのですが…)無理に実践編をやるつもりはないのですが決めるときの参考として意見をうかがってみようと思いました。
  • 2008-11-02
  • pekepeke
  • URL
  • 編集

[C6225]

naruさん、

ひとつだけアドバイスできるとすれば、「あまり硬く考えすぎないように」ということです。
竹岡をやり始めても、今までのものをやめる必要はありませんし、多少中途半端になってもかまいません。教材選択に悩む段階ではないと思われるので、変に完璧を狙わすに、ただ実践できる量を増やすほうに注力すべきでしょう。
  • 2008-08-30
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6182] 困ってます

今浪人中で、この間先生に英作文をみてもらった所、語と語のつながりとコロケーションを指摘されました。
この夏は駿台に通っているので基本英文700選を毎日こつこつと自分で工夫しながらやっていました。
この指摘されたことも踏まえてやっていけばいいのですが・・・
何か自身がなくてほんとに使えるのか疑問で仕方ありません。
最近、竹岡先生の講演会もあって、それに触発されて彼の「英作文が面白いほどかける本」や「ドラゴンイングリッシュ」など、が気になって仕方ないんです。自習室とかでもよく見かけるんです。
やはり使えるからだと思うのです。
ただ、今まで毎日こつこつやってきたものをぽいと捨てて・・
っていうのもどうかと思うのです。
それで去年は失敗したというのもありますし。
時間的にも700と竹岡先生の本を両方するなんてじかんありません。
なにより授業もきちんと受ける必要があるので・・・
やはり最初に述べたことを後期は鍛える必要があるのですが、
以上を踏まえるとどのようにすのが最適ですかね?
非常に竹岡先生の本はわかりやすく、楽しい感じでした。
だらだらと長文になりましたがアドバイスの程よろしくお願いします。

[C5151]

JOさん、

お知らせありがとうございます。京大ですか! 後輩になるわけですね。工学部は結構きついと思いますが頑張ってください(ただ学科によって単位の厳しさは違います)。
  • 2008-03-24
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C5089]

JOです。京大工学部現役で合格できました。
以前一回だけですが英作文についての質問をしました。あの時はお返事ありがとうございました。
このBlogはよく参考にしていました。
お世話になりました。大学に行っても頑張りたいと思います。

[C4746]

そうですか。
じゃあ最難関大はやめて実践編をやろうと思います。
コメントありがとうございました。
最難関大は浪人したらやりますね。
  • 2007-07-10
  • JO
  • URL
  • 編集

[C4742]

>JOさん

量的には多すぎる気がしますね。学校の課題などもあるでしょうし。今までのペースでやりきれるのであればいいですが。この時期にありがちな無理なペース設定になっている危険性をもう一度検討してみてください。

あと、これは何度も強調していますが、最難関大への英作文については、「できたら」くらいの意識でいいと思います。実践編も特にやらねばいけないとは思いませんが、最難関大をやるのであれば、実践編のほうをまずやるのをお勧めしておきます。
  • 2007-07-09
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C4741]

僕は京大志望の高三です。二日前から英作文の勉強を『面白いほど<原則編>』ではじめました。
自分は、
面白いほど<原則編>→→ドラゴンイングリッシュ→→最難関大への英作文→→京大過去問
と計画を立てているのですが、面白いほどの<原則>をやったら<実戦>もやった方が良いのでしょうか?
それから、この計画どう思いますか?(量、順番、不要なものなど)
  • 2007-07-08
  • JO
  • URL
  • 編集

[C1994]

>結城さんへ

コメントありがとうございます。最終的には自分で判断するつもりでしたが、詳しい知識を持った人に質問して参考にしたかったのです。

一応書きますが、私の志望校は神戸大学の文学部で、現在の偏差値は河合塾の全統マークで57ぐらいです。

[C1993] 葵さんへ

横レスですが・・・。

>自由英作と和文英作のどちらも出題する大学を目指すなら、大矢Part1、3→面白いほど二冊→問題集で、和文英作だけなら大矢は必要無いでしょうか?
>私は正直何冊も参考書を読むのは嫌なので、ドラゴンイングリッシュを極めて、この一冊で英作文を完璧にしようと思うんですけど、やっぱり一冊だけじゃ無理でしょうか?

それは、ご自分で判断なされることだと思います。もちろん、受験生ですから不安で「わらをもつかむ」じゃないですけど、何かに頼りないって気持ちは良くわかります。私も最初はそうでした。
でも、サイトの趣旨にもあるように絶対の勉強法というのはないですよ。参考書の文面が合わなかったりって言うのはあるだろうし、やったら力が尽くわけではありません。完全に身につけたら力が尽くんです。それは結構難しいことだと思います。

少なくとも志望校とか、葵さんのレベルがわからないので、現状ではこの程度どしか言えません。100%、求められている答えではないでしょうが、何か葵さんに影響を与える回答であればうれしい限りです。
  • 2006-02-27
  • 結城
  • URL
  • 編集

[C1990]

これから英作文を勉強しようと思うんですけど、どの参考書をやればいいのか迷っています。
自由英作と和文英作のどちらも出題する大学を目指すなら、大矢Part1、3→面白いほど二冊→問題集で、和文英作だけなら大矢は必要無いでしょうか?

私は正直何冊も参考書を読むのは嫌なので、ドラゴンイングリッシュを極めて、この一冊で英作文を完璧にしようと思うんですけど、やっぱり一冊だけじゃ無理でしょうか?

[C1880]

>その根拠は、なんでしょうか?大学生の貴方がどのようにして、そのデーターを集めたのでしょうか?

確かに厳密なデータに裏づけされたものではないので、ちょっと言い方が不適切でした。あくまで自分自身の経験に基づくものにすぎません。(自己の学習や、友人の状況、家庭教師などの指導などなど)

少し記述を直しておきますね。

[C1868]

「たとえ偏差値60をコンスタントに超えている人であっても、ほとんどの場合、大学入試で頻繁に問われる基本的パターンが身についていません。」とありましたが、その根拠は、なんでしょうか?大学生の貴方がどのようにして、そのデーターを集めたのでしょうか?

[C1636]

>書ききれなかった物も覚えたほうがいいのでしょうか??

別冊に書いたものが、同じようにツカエルものなら、それだけでいいかと。

そうでないなら、覚えるたほうが無難かと。

[C1628] 面白いほどの使用法について

度々すみません、また質問があります。
面白いほど書ける本には原則と頻出表現という暗記事項みたいなもの(?)がありますよね??
G戦士さんは問題の答えを何度か導いてく過程で身に付けて下さい。と、仰っているのですが、別冊の答えに書ききれない原則、頻出表現等がどうしても出てきます。
この場合、書ききれなかった物も覚えたほうがいいのでしょうか??それとも、別冊に書いた物を覚えるだけで良いのでしょうか??
何度もお手数をお掛けして申し訳ないのですが、アドバイスよろしくお願いします。
  • 2006-01-26
  • かも
  • URL
  • 編集

[C813] >Takuro-さん

>これって別冊の解答欄に書くのは一個だけですか?
本書には何個か解答があるのですけど、自分の覚えやすい方でOKですか?

ひとつでOKです。むしろ、ふたつの解答から覚えやすい表現を混ぜて自分独自のものにしてもOKです。

[C800]

これって別冊の解答欄に書くのは一個だけですか?
本書には何個か解答があるのですけど、
自分の覚えやすい方でOKですか?

[C101]

>竹岡先生

コメントありがとうございます。本人からコメントを頂けるとは本当に光栄です。

ドラゴン・イングリッシュ…すごい勢いですね。今年、受験参考書類でおそらく一番売れるでしょう。私も店頭に出たら、すぐに立ち読みしたいと思います(←買えよ笑)。自分でやったもの以外は紹介する責任が持てないですし、今がんばっているTOEFLの勉強も兼ねて、全国の受験生に混じってドラゴン・イングリッシュを究めてみますか(笑

今後も先生の英語教育には期待しています。がんばってください。

[C100] 感謝

英作文の本を本当にやりこんでくれてありがとう。きっと本も喜んでくれていると思います。今日ドラゴンイングリッシュ基本例文100が発売になりました。
また家庭教師の生徒さんなどにやらせてみてください。

[C99]

>タクロー さん

コメントありがとうございます。

どの大学を第一志望にするかで英作文はかなり勉強方法が異なってきます。一般的に、自由英作文が出題される大学の場合は、原則編だけで十分です。

和文英訳だけ出題される場合は必ず二冊やってください。このふざけた表紙の参考書二冊を完璧にしただけで、京大や阪大模試で英作文の偏差値60は出ます。それくらい英作文は差がつく分野なのです!

それでは勉強頑張ってください。

[C97]

受験でオレ作文必要なんですけど、
どれがいいか迷ってて@w
今からでも間に合うかな~?って思ってます。
さすがに2冊するのは無理かもしれないけど
一冊はできるかな・・・

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

英作文が面白いほど書ける本

CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
CD2枚付 竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本
中経出版 2009-04-10
売り上げランキング : 5750

おすすめ平均 star
star英作文にはまずこの一冊!
star最高の参考書。
star解説が詳しくたいへん勉強になる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おすすめ学力レベル


偏差値40  ★★☆☆☆
偏差値50  ★★★★★
偏差値60  ★★★★★
偏差値70  ★★★★☆


こんな人にお奨め


大矢英作文を終えた人
・志望校に和文英訳が出る人
・演習や添削ばかりしているが、いまいち伸びを感じられない人


基本を理解


 私が英語参考書著者のなかで一番信頼を置いている竹岡広信先生の英作文対策の決定版。

 たとえ偏差値60をコンスタントに超えている人であっても、大学入試で頻繁に問われる基本的パターンが身についていないことが非常に多い。和文英訳が出る大学の志望者はまずこの参考書を買って、パターンを身につけてほしい。


理解型暗記


 選りすぐりの英文を掲載しているが、ただそれを暗記しても、なかなか点数にはつながらない。どのような場面で使用するかを理解してから暗記しなければ、少し文の構造を変えられただけで応用できなくなってしまうからだ。たとえば、一般論に対してyouを使うかweを使うか選ぶには、ただ日本語→英語を覚えるだけでは不十分。具体的にどのような意味があるのか理解せねば正しい英文は書けない。。

 以上の理由から、原則や頻出表現だけ覚えるのは無意味なので絶対にやめるべきだ。暗記すべきは、原則や頻出表現ではなく、自ら作った正しい解答の方だ。くわえて、そのときの暗記とは、ただ覚えることを意味しない。問題を見て、理解した事柄について頭で考えて模範解答と全く同じものを作り出せる状態になることを意味している。


実践編


竹岡広信の英作文〈実戦編〉が面白いほど書ける本
竹岡 広信
中経出版 (2004/05)
売り上げランキング: 35,369

↑旧版では原則編と実践編にわかれていた。


具体的使用法


① 問題を見る。そして、頭の中で英文にしてみる。イメージだけでは考えたつもりになる恐れがあるので、できれば口に出す。

② 解答を見て、さきほど自力で作った英文とのズレを見る。そして、解説を読み込み、間違いを訂正する。この際、同じ日本語でもふたつ以上の表現の仕方がある場合があるので、そのうち自分が使いやすいものを選択する(両方覚える必要はない)。また、イメージした文が完全に答えと一致していた場合は◎をつけておき、二度とやらない(そういうことはほとんどないだろうが)。

③ ②の段階を経て、別冊の解答用紙に赤ボールペンで、自分にとって一番使いやすい解答を作成する。こうすることで、他の問題にも応用できる知識を覚えやすい形、使いやすい形で暗記することが期待できる。また、作成した模範解答に出てきた未知の単語については電子辞書で引き、単語帳機能で登録しておくといいだろう。

④ ①~③の作業をできるだけ短期間で1通り全部の問題について実施する。

⑤ ここからはひたすら暗記していく作業に移る。問題をはじめから解きなおしていく。まず、日本語を見て、考えながら英文を作り上げる。書くのがベストだが、めんどくさければただ口に出すだけでもかまわない。

⑥ ③の作業で別冊に赤字で書いていた解答と見比べ、ズレをチェックする。その際、必要に応じて本文の解説に戻るとよい。また、解答と全く同じ英文が書けていた場合は○を、そうでない場合は×をつける。ここらへんは◎○×勉強法のルール通りだ。

⑦ ○×をつける作業を1通り全ての問題に実施する。そして、2,3回目も同じ要領で○×をつける作業を続けていく。大体○が二回もしくは三回つづいたら◎にしておき、二度とやらない。

⑧ 大体全て◎になったら、入試一ヶ月前まで封印する。 →入試一ヶ月前からの勉強法

*注 定期試験や模試の前には、別冊と赤シートだけ持っていって、チェック!

 一番留意すべき点はできるだけ早く別冊中心の作業にすることだ。別冊中心であれば、短時間で多くの問題量をこなせるので能率よく点数が上がっていくはずだ。ただあくまで 原則を理解→答えを暗記 なので、原則を丸暗記する必要はなく、答えを暗記する過程で原則が自然に使えている状態にするということを忘れないでほしい。


大矢英作文講義の実況中継:前 英作文メニュー 次:最難関大への英作文
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/4-3d59777c

0件のトラックバック

26件のコメント

[C7416]

>④ ①~③の作業をできるだけ短期間で1通り全部の問題について実施する。

とありますが、どれくらいの期間で終わらせるべきでしょうか?
今、大矢をやっていて、5月中には終わる予定です。
その後に原則に入るつもりです。
阪大志望なので、原則も実戦もやるつもりです。


  • 2009-05-17
  • TR
  • URL
  • 編集

[C7410]

>たとえば、一般論に対してyouを使うかweを使うか選ぶには、ただ日本語→英語を覚えるだけでなく、どういう場面で使い分けるかを理解しておく必要があります。

竹岡先生は一般論はすべてyouだといってますよ

[C7393]

東大生はこれはやらなくていいそうです!これは東大生がいってました!大矢→ドラゴンイングリッシュ→キムタツのライティングでいいそうです!自由英作文の基礎なら大矢で既に固まるそうです。
  • 2009-04-28
  • サボテン
  • URL
  • 編集

[C6498]

確かに仰るとおりです。しかしひとつの参考意見として十分すぎるほどの解答をいただきました。これからまた勉強に励みたいと思います。コメントありがとうございました!
  • 2008-11-06
  • pekepeke
  • URL
  • 編集

[C6496]

pekepekeさん

現状をよくしらないので答えかねます。基本的には原則編で問題量が足りないということになるのはかなり高いレベルの生徒に限られます、とだけ伝えておきます。
  • 2008-11-05
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6486] 原則編?or実践編?

タイトルにあるように原則編と実践編のどちらかで悩んでいます。率直に言わせていただくと原則編の問題量で不足しないかどうかということです。大矢英作文は一通り終わりそうなのですが正直これだけでは日本語に対するパターンが不足すると思い二冊目の検討をしていました。そして原則編と実践編を見たのですが
実践編を実際に解きながらそのパターンを覚えるのは危険でしょうか?(最も自分のレベルにもよるとおもうのですが…)無理に実践編をやるつもりはないのですが決めるときの参考として意見をうかがってみようと思いました。
  • 2008-11-02
  • pekepeke
  • URL
  • 編集

[C6225]

naruさん、

ひとつだけアドバイスできるとすれば、「あまり硬く考えすぎないように」ということです。
竹岡をやり始めても、今までのものをやめる必要はありませんし、多少中途半端になってもかまいません。教材選択に悩む段階ではないと思われるので、変に完璧を狙わすに、ただ実践できる量を増やすほうに注力すべきでしょう。
  • 2008-08-30
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6182] 困ってます

今浪人中で、この間先生に英作文をみてもらった所、語と語のつながりとコロケーションを指摘されました。
この夏は駿台に通っているので基本英文700選を毎日こつこつと自分で工夫しながらやっていました。
この指摘されたことも踏まえてやっていけばいいのですが・・・
何か自身がなくてほんとに使えるのか疑問で仕方ありません。
最近、竹岡先生の講演会もあって、それに触発されて彼の「英作文が面白いほどかける本」や「ドラゴンイングリッシュ」など、が気になって仕方ないんです。自習室とかでもよく見かけるんです。
やはり使えるからだと思うのです。
ただ、今まで毎日こつこつやってきたものをぽいと捨てて・・
っていうのもどうかと思うのです。
それで去年は失敗したというのもありますし。
時間的にも700と竹岡先生の本を両方するなんてじかんありません。
なにより授業もきちんと受ける必要があるので・・・
やはり最初に述べたことを後期は鍛える必要があるのですが、
以上を踏まえるとどのようにすのが最適ですかね?
非常に竹岡先生の本はわかりやすく、楽しい感じでした。
だらだらと長文になりましたがアドバイスの程よろしくお願いします。

[C5151]

JOさん、

お知らせありがとうございます。京大ですか! 後輩になるわけですね。工学部は結構きついと思いますが頑張ってください(ただ学科によって単位の厳しさは違います)。
  • 2008-03-24
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C5089]

JOです。京大工学部現役で合格できました。
以前一回だけですが英作文についての質問をしました。あの時はお返事ありがとうございました。
このBlogはよく参考にしていました。
お世話になりました。大学に行っても頑張りたいと思います。

[C4746]

そうですか。
じゃあ最難関大はやめて実践編をやろうと思います。
コメントありがとうございました。
最難関大は浪人したらやりますね。
  • 2007-07-10
  • JO
  • URL
  • 編集

[C4742]

>JOさん

量的には多すぎる気がしますね。学校の課題などもあるでしょうし。今までのペースでやりきれるのであればいいですが。この時期にありがちな無理なペース設定になっている危険性をもう一度検討してみてください。

あと、これは何度も強調していますが、最難関大への英作文については、「できたら」くらいの意識でいいと思います。実践編も特にやらねばいけないとは思いませんが、最難関大をやるのであれば、実践編のほうをまずやるのをお勧めしておきます。
  • 2007-07-09
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C4741]

僕は京大志望の高三です。二日前から英作文の勉強を『面白いほど<原則編>』ではじめました。
自分は、
面白いほど<原則編>→→ドラゴンイングリッシュ→→最難関大への英作文→→京大過去問
と計画を立てているのですが、面白いほどの<原則>をやったら<実戦>もやった方が良いのでしょうか?
それから、この計画どう思いますか?(量、順番、不要なものなど)
  • 2007-07-08
  • JO
  • URL
  • 編集

[C1994]

>結城さんへ

コメントありがとうございます。最終的には自分で判断するつもりでしたが、詳しい知識を持った人に質問して参考にしたかったのです。

一応書きますが、私の志望校は神戸大学の文学部で、現在の偏差値は河合塾の全統マークで57ぐらいです。

[C1993] 葵さんへ

横レスですが・・・。

>自由英作と和文英作のどちらも出題する大学を目指すなら、大矢Part1、3→面白いほど二冊→問題集で、和文英作だけなら大矢は必要無いでしょうか?
>私は正直何冊も参考書を読むのは嫌なので、ドラゴンイングリッシュを極めて、この一冊で英作文を完璧にしようと思うんですけど、やっぱり一冊だけじゃ無理でしょうか?

それは、ご自分で判断なされることだと思います。もちろん、受験生ですから不安で「わらをもつかむ」じゃないですけど、何かに頼りないって気持ちは良くわかります。私も最初はそうでした。
でも、サイトの趣旨にもあるように絶対の勉強法というのはないですよ。参考書の文面が合わなかったりって言うのはあるだろうし、やったら力が尽くわけではありません。完全に身につけたら力が尽くんです。それは結構難しいことだと思います。

少なくとも志望校とか、葵さんのレベルがわからないので、現状ではこの程度どしか言えません。100%、求められている答えではないでしょうが、何か葵さんに影響を与える回答であればうれしい限りです。
  • 2006-02-27
  • 結城
  • URL
  • 編集

[C1990]

これから英作文を勉強しようと思うんですけど、どの参考書をやればいいのか迷っています。
自由英作と和文英作のどちらも出題する大学を目指すなら、大矢Part1、3→面白いほど二冊→問題集で、和文英作だけなら大矢は必要無いでしょうか?

私は正直何冊も参考書を読むのは嫌なので、ドラゴンイングリッシュを極めて、この一冊で英作文を完璧にしようと思うんですけど、やっぱり一冊だけじゃ無理でしょうか?

[C1880]

>その根拠は、なんでしょうか?大学生の貴方がどのようにして、そのデーターを集めたのでしょうか?

確かに厳密なデータに裏づけされたものではないので、ちょっと言い方が不適切でした。あくまで自分自身の経験に基づくものにすぎません。(自己の学習や、友人の状況、家庭教師などの指導などなど)

少し記述を直しておきますね。

[C1868]

「たとえ偏差値60をコンスタントに超えている人であっても、ほとんどの場合、大学入試で頻繁に問われる基本的パターンが身についていません。」とありましたが、その根拠は、なんでしょうか?大学生の貴方がどのようにして、そのデーターを集めたのでしょうか?

[C1636]

>書ききれなかった物も覚えたほうがいいのでしょうか??

別冊に書いたものが、同じようにツカエルものなら、それだけでいいかと。

そうでないなら、覚えるたほうが無難かと。

[C1628] 面白いほどの使用法について

度々すみません、また質問があります。
面白いほど書ける本には原則と頻出表現という暗記事項みたいなもの(?)がありますよね??
G戦士さんは問題の答えを何度か導いてく過程で身に付けて下さい。と、仰っているのですが、別冊の答えに書ききれない原則、頻出表現等がどうしても出てきます。
この場合、書ききれなかった物も覚えたほうがいいのでしょうか??それとも、別冊に書いた物を覚えるだけで良いのでしょうか??
何度もお手数をお掛けして申し訳ないのですが、アドバイスよろしくお願いします。
  • 2006-01-26
  • かも
  • URL
  • 編集

[C813] >Takuro-さん

>これって別冊の解答欄に書くのは一個だけですか?
本書には何個か解答があるのですけど、自分の覚えやすい方でOKですか?

ひとつでOKです。むしろ、ふたつの解答から覚えやすい表現を混ぜて自分独自のものにしてもOKです。

[C800]

これって別冊の解答欄に書くのは一個だけですか?
本書には何個か解答があるのですけど、
自分の覚えやすい方でOKですか?

[C101]

>竹岡先生

コメントありがとうございます。本人からコメントを頂けるとは本当に光栄です。

ドラゴン・イングリッシュ…すごい勢いですね。今年、受験参考書類でおそらく一番売れるでしょう。私も店頭に出たら、すぐに立ち読みしたいと思います(←買えよ笑)。自分でやったもの以外は紹介する責任が持てないですし、今がんばっているTOEFLの勉強も兼ねて、全国の受験生に混じってドラゴン・イングリッシュを究めてみますか(笑

今後も先生の英語教育には期待しています。がんばってください。

[C100] 感謝

英作文の本を本当にやりこんでくれてありがとう。きっと本も喜んでくれていると思います。今日ドラゴンイングリッシュ基本例文100が発売になりました。
また家庭教師の生徒さんなどにやらせてみてください。

[C99]

>タクロー さん

コメントありがとうございます。

どの大学を第一志望にするかで英作文はかなり勉強方法が異なってきます。一般的に、自由英作文が出題される大学の場合は、原則編だけで十分です。

和文英訳だけ出題される場合は必ず二冊やってください。このふざけた表紙の参考書二冊を完璧にしただけで、京大や阪大模試で英作文の偏差値60は出ます。それくらい英作文は差がつく分野なのです!

それでは勉強頑張ってください。

[C97]

受験でオレ作文必要なんですけど、
どれがいいか迷ってて@w
今からでも間に合うかな~?って思ってます。
さすがに2冊するのは無理かもしれないけど
一冊はできるかな・・・

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。