Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/394-624ea821

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6412]

正直びっくりしました。こんな意識の高い方がいらしたなんて。ここ何日かの国内の報道やネットの反応の無さに自分がアホなのかと思いました。海外のメディアを見て安心しましたが。
これは間違い無く大きな問題で、もしあそこでAIGを保たせてなかったら本当に人類未曽有の金融混乱に陥ってたと思います。
総資産は日本と同じような規模で、国一つが潰れたようなものなのに。受験的な話なら十年くらいしたら用語集に赤で載せられてるくらい大きな出来事。
あんな事があった日の夕方のニュースでは「不倫愛 女が相手を殺害」「女医○○の熱愛発覚!」なんて流したり、あたかも日本とは無関係の遠い国の出来事のように扱っていたのには悪意を覚えます。
そして「リーマン?あんなのただの証券会社だろ?さほど大きな問題ではない。日本の報道は冷静」とまで言う人までいて悲しくなりました。
これでGSはボロ儲けした訳ですが、人の犠牲の上に成り立つ汚い金ですよ。GSの会長は本当に巧みでした。
そういえば、三菱がモルガン株を買い野村も同様の事を始めましたね。日銀が異例のドル供給も始めました。欧州もですが実質日本がメインで供給し、出血が止まらないドル経済の血を輸血し続けてて

[C6403]

>ftさん

どこからその情報を聞いたか知りませんが、それはかなり楽観的・感情的な評価だと思います。今投機筋から一気に売りをかけられているのが、この上位二社です。まあ3~5位の証券は再編・破綻の波にのまれたわけですが^^
株価は週末にFRBのRTC設立をきっかけに戻したものの、それまではものすごい勢いで売り込まれていました。

まあ私見をいえば、CDS等を使った相場操縦の形跡が見られることから、RumorやFearに左右された株価推移だったと判断していますので、二社は独立のまま残ると思いますが。決算の利益や流動資金を見る限り、大丈夫そうです。

しかし、とはいえ、かなりの傷は負っているはずです。今起こっている危機は、サブプライム危機というよりは「信用」の危機です。多くの金融機関がどれだけ損失が出るか分からない悪質の資産を持っているため、「あいつももしかしたらやばいんじゃねえの?」的な疑心暗鬼が市場を駆け巡り、それが資金の流動性を急激に妨げているのです。当然、両者の資金繰りもかなりの影響を受けているはずです。

これからどうなるか? それは全く分かりませんよ^^ 



>バベルさん

世界の市場は密接に結びついています。各国政府が一貫した姿勢で全体のために取り組まないといけません。日本だけが自己利益だけを考えることはできません。理由は簡単にいえば、協力は責務であると共に、利益につながっているものだからです。

政治と同じように、ただ自己利益だけを考えると、合成の誤謬が起きます。各国がそれぞれ自己利益だけを優先すると、結果として、世界的な信用危機などの特殊かつ修復の難しい問題が起こり、米国だけでなく各国にとっても悪い結果がもたらされます。むしろ利他的に振舞って市場の安定に貢献しようとしたほうが、全体としては、いい結果がもたらされるのです(もちろん各国が抜け駆けしないのが条件ですが)。

以上が最も単純な説明です。実際は政治的な要因や細かい要素も深く絡んでいます。かなり正確さを欠いた・細部を無視した説明ですから、そこは考慮してください。


>ふみさん

まあ誰が演説したのか知りませんが、たとえばコメンテーターが民間のテレビ番組とかで大衆を安心させるためにやったのでない限りは、非常にまずい行為だと思いますよ。
たとえば自民党の偉い政治家であれば、こういう発言は問答無用でアウトかと。これから日銀の流動性供給をはじめとした対策を!という時期に、あっさり矛盾した発言をしていることになるわけですから。
  • 2008-09-21
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6400]


>阿呆としかいいようがない


演説者はいろいろ承知の上で、あえてそう言ったのではないですか? 演説なんですから、思ってもないことを言う必要はあるでしょう。



PS.このblogには何回助けられたか分かりません。感謝してます。


  • 2008-09-20
  • ふみ
  • URL
  • 編集

[C6399] Who is responsible for this?

言いたいことはわかりますが、無知な自分には何故共に解決しなければならないのかわかりません。
そもそも米国の住宅バブル崩壊に端を発しているなら、
米国に全面的責任があると思うし、日本や欧州がそれのとばっちりを受けなきゃならん理由は何?

「米国が1人でなんとかしろよ」てのが自分の短絡的な考えなのです。

18のガキにも分かるような言葉で説明してもらえたら嬉しいです。
  • 2008-09-20
  • バベル
  • URL
  • 編集

[C6398]

残りの、米国証券大手2社、特にゴールドマンサックスはサブプライムの被害をほとんど受けていないと聞いたことがありますが、将来的にはどのようになるのでしょうか?

[C6395]

jimさん、

いいたかないですけど阿呆としかいいようがないですね、そういう人は。おそらく日経一面でも見て、日系金融のリーマンの債権保有額の相対的な小ささに、「日本はアメリカとは違うぜ!」と短絡的に思ったんでしょうね?
ちょっと調べればすぐにやばいことに気が付くはずなんですがね。たとえば今の日本国債のマーケットとか明らかにやばいですよ。そういう人はCDS指数なんて知りもしないでしょうね。
まあ、よく調べもしないで、かつ知識も持ってないで、演説しようという勇気だけは認めますが^^


yさん

ご気分を害されたようで、申し訳ありませんでした。ただ特に汚染米問題に意見があるわけでもなく、ただ今いちばんHotなニュースということで名前を出しただけです。ご理解いただけると幸いです。


そらさん

まあ知らないので普通でしょうね。まー、べつに大多数の人にとっては知ったからどうっていう問題でもないですしねw
ただそらさんのように興味を持つ方が増えると私は嬉しいです^^


chikuwaさん

あえて抽象的に答えます。ただひたすら勉強をしていました。以上です^^


  • 2008-09-18
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6394]

なんか今日、
リーマンブラザーズが潰れたけれども、日本の企業が被害を受けることは絶対にありません!!
って演説していた人いたなぁ。

[C6392]

昨今は未来を憂いたくなるニュースが多いですね。
受験生の立場にいる自分は目の前にある課題をこなしていく事しか出来ませんが。

個人的に一言、汚染米事件は引き合いに出して欲しくありませんでした。

[C6391]

はじめまして。
突然の質問で申し訳ないのですが、赤本(特に英語)はどれくらいのペースでやっていけばいいのでしょうか?ちなみに志望大学は明治と立教です。具体的な長文の勉強方法がわからず赤本の長文を日々やっていけば読めるようになってくるのかな?なとどいう浅はかな考えなのですが…
質問に答えていただければ幸いです。

[C6390] そら

最低限の時事ニュースには必ず目を通すようにしてます。
受験生でもそれが普通だと思ってたのですが
学校でこういう話題を出しても、案外知らない人が多くて驚いてます。

詳しいことはわかりませんが、この不況のせいで将来就職で苦労するんでしょうね・・・

[C6389] はじめまして。突然すみません。

高3の受験生なんですが、数学の点数がいまいちピンとこなくて進研マーク 記述 河合全統マーク 記述 でそれぞれ200点中100点満たない状態です。

センター試験では140点以上取りたいんです。

しかし、今の時期なにをやっていいかすらわかりませんですし、道筋みたいなものも決まってません。

お忙しいとはおもいますがなにをすべきか、または管理人さんはこの時期なにをやっていたのか教えてもらいたいです。
  • 2008-09-16
  • chikuwa
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

サブプライム

 昨日今日は世界経済にとって激動の一日でした。
 アメリカを代表する投資銀行二社がサブプライムの波に吞み込まれました。  

 業界四位、リーマンブラザーズ破綻、加えて業界三位メリルリンチがバンクオブアメリカに身売り。

 もしかしたら「G戦士は外資に行くって言ってたけど、実は上記二社じゃないのか?」と心配してくれていた人もいたかもしれません。残念ながら違いますが、かなりショックを受けたのは事実です。特にメリルリンチには実際エントリーしていたので「もしかしたら自分だったかも」と思う気持ちはあります。  

 まあ受験生の方々にとってはなじみの薄いニュースなのでしょうけど、たとえ内容がよく分からなかったとしても注目しておくべきです。これから、ほぼ間違いなく世界的な大恐慌が始まります(正確にはもうとっくに始まっているのですが)。
 前にぶっとんだ業界五位ベアースターンズを合わせると、サブプライム問題でアメリカの五大証券がいつの間にか二つになってしまったことになります。ちなみにリーマンもメリルリンチも、あの野村證券よりもずっと大きい名門証券です。リーマンは約65兆円もの負債総額を出してぶっとび、メリルはたった5兆円でバンカメに吸収された……もはや天文学的数字で実感が沸かないかもしれませんが、リーマンの負債総額は2000万円のランボルギーニ300万台分ですからね(笑)←計算間違ってたので訂正しましたw

 当然、他人事ではありません。日本も例外ではなく、モロに被害を受けます。もはや体に全然害のない汚染米のニュースなんて騒いでる場合じゃありません。ましてや2chを中心としたネットでの「外資ざまあ」のような反応は、本当に場違いなもので、なぜそこまでプラス思考でいられるのか不思議に思うほどです。日本も、アーバンコーポレーションをはじめとした不動産業が、過去最高の利益を出しながらも突然死している異常事態にあることを忘れてはなりません。ほぼ確実に、日本経済も減速し、企業、家計共に今よりもずっと苦しくなります。これは「アメリカの没落」とか「証券業の大変化」という以前に「全世界が共に苦しみ、共に解決すべき問題」なのです。

 まあ変な横文字を並べて受験生の不安を煽ってもしょうがないですから、これ以上細かいところには触れません。ただ、たとえ受験生であっても、社会の一員として、こういった世界的なニュースには目を向けるようにしておくべきだといいたかったのです。こんなに凄いことが、今、実際に起こっているんだということを伝えたかったのです。
 もちろん、全員が今の時期から難しいニュースを見るべき、とは言いません。変な事情通になるより、基本的な勉強をしたほうが長期的には絶対にためになりますしね。ただ、将来的に世界で通用するエリート(あえてこんな差別的表現を使います)になりたい、と思っている方は、世界が今どうなっているか、ということに対して好奇心を持っていてほしいと強く願います。将来、そういう後輩と一緒に働きたいと思うからです。今日は全く受験に関係のない記事で申し訳ありませんでした。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/394-624ea821

0件のトラックバック

11件のコメント

[C6412]

正直びっくりしました。こんな意識の高い方がいらしたなんて。ここ何日かの国内の報道やネットの反応の無さに自分がアホなのかと思いました。海外のメディアを見て安心しましたが。
これは間違い無く大きな問題で、もしあそこでAIGを保たせてなかったら本当に人類未曽有の金融混乱に陥ってたと思います。
総資産は日本と同じような規模で、国一つが潰れたようなものなのに。受験的な話なら十年くらいしたら用語集に赤で載せられてるくらい大きな出来事。
あんな事があった日の夕方のニュースでは「不倫愛 女が相手を殺害」「女医○○の熱愛発覚!」なんて流したり、あたかも日本とは無関係の遠い国の出来事のように扱っていたのには悪意を覚えます。
そして「リーマン?あんなのただの証券会社だろ?さほど大きな問題ではない。日本の報道は冷静」とまで言う人までいて悲しくなりました。
これでGSはボロ儲けした訳ですが、人の犠牲の上に成り立つ汚い金ですよ。GSの会長は本当に巧みでした。
そういえば、三菱がモルガン株を買い野村も同様の事を始めましたね。日銀が異例のドル供給も始めました。欧州もですが実質日本がメインで供給し、出血が止まらないドル経済の血を輸血し続けてて

[C6403]

>ftさん

どこからその情報を聞いたか知りませんが、それはかなり楽観的・感情的な評価だと思います。今投機筋から一気に売りをかけられているのが、この上位二社です。まあ3~5位の証券は再編・破綻の波にのまれたわけですが^^
株価は週末にFRBのRTC設立をきっかけに戻したものの、それまではものすごい勢いで売り込まれていました。

まあ私見をいえば、CDS等を使った相場操縦の形跡が見られることから、RumorやFearに左右された株価推移だったと判断していますので、二社は独立のまま残ると思いますが。決算の利益や流動資金を見る限り、大丈夫そうです。

しかし、とはいえ、かなりの傷は負っているはずです。今起こっている危機は、サブプライム危機というよりは「信用」の危機です。多くの金融機関がどれだけ損失が出るか分からない悪質の資産を持っているため、「あいつももしかしたらやばいんじゃねえの?」的な疑心暗鬼が市場を駆け巡り、それが資金の流動性を急激に妨げているのです。当然、両者の資金繰りもかなりの影響を受けているはずです。

これからどうなるか? それは全く分かりませんよ^^ 



>バベルさん

世界の市場は密接に結びついています。各国政府が一貫した姿勢で全体のために取り組まないといけません。日本だけが自己利益だけを考えることはできません。理由は簡単にいえば、協力は責務であると共に、利益につながっているものだからです。

政治と同じように、ただ自己利益だけを考えると、合成の誤謬が起きます。各国がそれぞれ自己利益だけを優先すると、結果として、世界的な信用危機などの特殊かつ修復の難しい問題が起こり、米国だけでなく各国にとっても悪い結果がもたらされます。むしろ利他的に振舞って市場の安定に貢献しようとしたほうが、全体としては、いい結果がもたらされるのです(もちろん各国が抜け駆けしないのが条件ですが)。

以上が最も単純な説明です。実際は政治的な要因や細かい要素も深く絡んでいます。かなり正確さを欠いた・細部を無視した説明ですから、そこは考慮してください。


>ふみさん

まあ誰が演説したのか知りませんが、たとえばコメンテーターが民間のテレビ番組とかで大衆を安心させるためにやったのでない限りは、非常にまずい行為だと思いますよ。
たとえば自民党の偉い政治家であれば、こういう発言は問答無用でアウトかと。これから日銀の流動性供給をはじめとした対策を!という時期に、あっさり矛盾した発言をしていることになるわけですから。
  • 2008-09-21
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6400]


>阿呆としかいいようがない


演説者はいろいろ承知の上で、あえてそう言ったのではないですか? 演説なんですから、思ってもないことを言う必要はあるでしょう。



PS.このblogには何回助けられたか分かりません。感謝してます。


  • 2008-09-20
  • ふみ
  • URL
  • 編集

[C6399] Who is responsible for this?

言いたいことはわかりますが、無知な自分には何故共に解決しなければならないのかわかりません。
そもそも米国の住宅バブル崩壊に端を発しているなら、
米国に全面的責任があると思うし、日本や欧州がそれのとばっちりを受けなきゃならん理由は何?

「米国が1人でなんとかしろよ」てのが自分の短絡的な考えなのです。

18のガキにも分かるような言葉で説明してもらえたら嬉しいです。
  • 2008-09-20
  • バベル
  • URL
  • 編集

[C6398]

残りの、米国証券大手2社、特にゴールドマンサックスはサブプライムの被害をほとんど受けていないと聞いたことがありますが、将来的にはどのようになるのでしょうか?

[C6395]

jimさん、

いいたかないですけど阿呆としかいいようがないですね、そういう人は。おそらく日経一面でも見て、日系金融のリーマンの債権保有額の相対的な小ささに、「日本はアメリカとは違うぜ!」と短絡的に思ったんでしょうね?
ちょっと調べればすぐにやばいことに気が付くはずなんですがね。たとえば今の日本国債のマーケットとか明らかにやばいですよ。そういう人はCDS指数なんて知りもしないでしょうね。
まあ、よく調べもしないで、かつ知識も持ってないで、演説しようという勇気だけは認めますが^^


yさん

ご気分を害されたようで、申し訳ありませんでした。ただ特に汚染米問題に意見があるわけでもなく、ただ今いちばんHotなニュースということで名前を出しただけです。ご理解いただけると幸いです。


そらさん

まあ知らないので普通でしょうね。まー、べつに大多数の人にとっては知ったからどうっていう問題でもないですしねw
ただそらさんのように興味を持つ方が増えると私は嬉しいです^^


chikuwaさん

あえて抽象的に答えます。ただひたすら勉強をしていました。以上です^^


  • 2008-09-18
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6394]

なんか今日、
リーマンブラザーズが潰れたけれども、日本の企業が被害を受けることは絶対にありません!!
って演説していた人いたなぁ。

[C6392]

昨今は未来を憂いたくなるニュースが多いですね。
受験生の立場にいる自分は目の前にある課題をこなしていく事しか出来ませんが。

個人的に一言、汚染米事件は引き合いに出して欲しくありませんでした。

[C6391]

はじめまして。
突然の質問で申し訳ないのですが、赤本(特に英語)はどれくらいのペースでやっていけばいいのでしょうか?ちなみに志望大学は明治と立教です。具体的な長文の勉強方法がわからず赤本の長文を日々やっていけば読めるようになってくるのかな?なとどいう浅はかな考えなのですが…
質問に答えていただければ幸いです。

[C6390] そら

最低限の時事ニュースには必ず目を通すようにしてます。
受験生でもそれが普通だと思ってたのですが
学校でこういう話題を出しても、案外知らない人が多くて驚いてます。

詳しいことはわかりませんが、この不況のせいで将来就職で苦労するんでしょうね・・・

[C6389] はじめまして。突然すみません。

高3の受験生なんですが、数学の点数がいまいちピンとこなくて進研マーク 記述 河合全統マーク 記述 でそれぞれ200点中100点満たない状態です。

センター試験では140点以上取りたいんです。

しかし、今の時期なにをやっていいかすらわかりませんですし、道筋みたいなものも決まってません。

お忙しいとはおもいますがなにをすべきか、または管理人さんはこの時期なにをやっていたのか教えてもらいたいです。
  • 2008-09-16
  • chikuwa
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。