Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/391-19caccb0

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6384]

そらさん

助言ありがとうございます。さっそく設定いたしましたが効果は良好なようです。
実はけっこうPC音痴なんですよね^^
ありがとうございました。


ななしさん

そのなかでしたらシステムが一番好きです、個人的には
  • 2008-09-14
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6381]

英単語はシス単を使っています。
英熟語は、ターゲット システム 速読英熟語 どれがオススメですか?
英熟語の記事がなかったので質問させてもらいました。
  • 2008-09-13
  • ななし
  • URL
  • 編集

[C6379] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6378]

英語の『超基礎シリーズ』は良書なんでしょうか?
  • 2008-09-12
  • てる
  • URL
  • 編集

[C6377] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6359]

前から気になってたのですが、スパム対策として禁止コメントにhttpを加えてみてはどうでしょうか?
  • 2008-09-10
  • そら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

センター記事改訂

 より短時間で要点を理解していただくために、記事の整理を行いました。

 センター試験は最重要を記事一覧から削除。必ず読むべき記事ではない、と判断しました。
 また「センター試験こそ要領が大事」を改訂して、センター試験は「基礎力の徹底」と「傾向にあった訓練」にまとめておきました。

 センターに関しては、改良すべき記事が多いと感じているため、今後も時間を見つけては書き直していきたいと思っています。


 蛇足。世界史の勉強ですが、ようやく始めました。空き時間に、興味のある近現代からやっていますが、面白いです。時間があれば、センター試験なんかも解いてみて、点数の推移なんかも見てみたいところですね。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/391-19caccb0

0件のトラックバック

6件のコメント

[C6384]

そらさん

助言ありがとうございます。さっそく設定いたしましたが効果は良好なようです。
実はけっこうPC音痴なんですよね^^
ありがとうございました。


ななしさん

そのなかでしたらシステムが一番好きです、個人的には
  • 2008-09-14
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C6381]

英単語はシス単を使っています。
英熟語は、ターゲット システム 速読英熟語 どれがオススメですか?
英熟語の記事がなかったので質問させてもらいました。
  • 2008-09-13
  • ななし
  • URL
  • 編集

[C6379] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6378]

英語の『超基礎シリーズ』は良書なんでしょうか?
  • 2008-09-12
  • てる
  • URL
  • 編集

[C6377] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C6359]

前から気になってたのですが、スパム対策として禁止コメントにhttpを加えてみてはどうでしょうか?
  • 2008-09-10
  • そら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。