FC2ブログ

英語の記事をちょびっと更新

レポートの合間にちょぴっと更新しました。

出る意味だけ暗記せよ
語彙はあくまで補助

羽生対森内名人戦の番組(NHK)を見たんですが、ああいうプロは本当に格好いいですねー。幼い頃は、「公文式のメガネの人」というださい印象でしかなかった羽生名人ですが、今は超憧れます。「玲瓏」というズレた言葉を使っても、羽生名人ならば全く違和感がないんだからすごいです。

その羽生先生いはく、プロフェッショナルとは「いついかなるときもプロであるということを頭の片隅においている人」だそうです。……これは受験生にもいえるかもしれませんね。「いついかなるときも受験生であることを頭の片隅においている人」であれば、必ず合格できる気がします。

熱いですが、がんばって下さい!

コメント

12345

いいですね~

管理人G戦士

jimさん、

そうです。まあ、直さないでおきますw


かっきょさん、

大矢はいい入門書ですよ。
あとはBlog内の記事を読んでください。

jim

この記事の最後は
暑いですが・・・の間違い?

かっきょ

はじめまして。いつも拝見させていただいています。

私は上智大学文学部英文科志望なのですが、2次試験の和文英訳、英文和訳に対してどのように対策していけばいいのかわからないんです。こちらで紹介している大矢の英作文実況中継から始めれば良いのでしょうか?和訳に対して特別な対策方法などありますか?教えて下さい。よろしくお願いします。
非公開コメント

G戦士

昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ