Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/369-3793081d

-件のトラックバック

-件のコメント

[C5159] 日本の教育は・・・。

どうも、佐藤健一です。記事を読ませてもらいました。

やはり世界は日本と比べて教育レベルが高いんですね。
日本も負けてられないので私も頑張っていきます。

それはそうとおかえりなさいです。これからもためになる受験記事よろしくお願いします。

私も「受験ブログ」を立ち上げたのでよかったらどうぞ来てください。
http://maithieiton.blog40.fc2.com/

[C5155]

海外研修?お疲れ様です。

模試の現代文にて、こんな引用がありました。
「建築や街路やイリュミネーションの意匠的造形。モードやファッションの方向性と速度。広告やポスターやCMのデザインやコピーが、編み上げては解きほぐしてゆく、都市の表層的幻影。」(竹田青嗣『陽水の快楽』)

今の日本に凄く当てはまるんじゃないかなと思います。
表層的な部分だけで判断させる社会というか・・・
これにどっぷり浸かっているのが日本人なんじゃないかって。これじゃあG戦士さんが言うような、ロジカルシンキングは出来ないんじゃないかなぁと思いました。。。 感覚とかフィーリングしか考えられなくなっちゃうんじゃないかなって。。。
そうならないために出口やってます(笑)

それから、比較優位性下位になることと思いますが、以下の参考書のレビューをして頂けないでしょうか?
・大矢復氏の新著「最難関大への英文解釈」
・2ちゃんで人気?「ライジング英文解釈」
・20年前からの定番「基本英文700選(伊藤和夫)」
・反和田暗記数学「本質の研究」

特に「基本英文700選」についてお願いします。
巷では品詞分解(全700文を解説したサイトも存在する)して暗記すれば偏差値65は行くなどと言われているようです。ただ、現在の入試傾向にあってるのかな?という疑問はあります。気が向いたら宜しくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

更新再開します。

 就職活動が終わってから一ヶ月間、海外へ行っていました。
 一応はバカンスという位置づけで行ってきたのですが、色々勉強になることも多かったです。

 価値観の違い。南米やオーストラリアの人はかなりeasy-going。一夜限りだけの関係に対する罪悪感などゼロ。また仕事を真面目に捉える気すらない。一方、ヨーロッパの人は人間関係に一定の距離感、倫理を求める。この辺は日本と似ているかもしれない。ただ、日本的美徳が通じない世界(和を重んじる=個を排斥すると思われる世界)はほぼ共通していた。これからは自己主張できないとまずい世の中になりそう。

 物価の違い。最近の円高で緩和されたとはいえ、やはり日本の物価は安いなあと感じた。絶対的価値の比較は新聞で見ているけれども、ここ十数年の慢性的デフレによって、円の価値は相対的に弱まってきているみたい。日本=高い労働力、お金のかかる国ではもはやない。五十年後には日本は世界最良品質の単純労働力提供国になっているかもしれない。そう肌で感じた。

 教育の違い。やはり北欧やスイスの人の教育水準は高い。しかも既に国際学力調査などで明らかになっているような、単純に計算ができるとか、論理的思考力があるという違いは、むしろ問題の表層にすぎないと感じた。より本質的違いは、皆が社会に対して「問題意識」を持っていて、それについて「創造力」「論理的思考力」を使って考えている、ということ。どこぞの企業の一般職の人(差別的に用いたくはないが、日本においては社会問題に対する意識が低いのは確か)でさえ、自分の意見を論理的に述べることができていた。
 
 これからBlogの更新を再開しますが、受験情報以外にも色々記事を追加していこうと思います。もちろん、あくまで勉強方法が主題であることは変わりません。このサイトの比較優位性は「受験勉強法をきれいに構造化していること」にあると思っているので、これまで貯めこんできた情報を整理、追加、改訂していく作業が主体になります。しかしその一方で、今自分にある「問題意識」あるいは「今の高校生が考えるべきと思うこと」をBlogに載せてゆこうと思います。多少有意義であり、何より自分のモチベーション低下を予防するうかなあと思うので。
 とりあえず今日はたまっていたコメントを返すことにします。それでは。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/369-3793081d

0件のトラックバック

2件のコメント

[C5159] 日本の教育は・・・。

どうも、佐藤健一です。記事を読ませてもらいました。

やはり世界は日本と比べて教育レベルが高いんですね。
日本も負けてられないので私も頑張っていきます。

それはそうとおかえりなさいです。これからもためになる受験記事よろしくお願いします。

私も「受験ブログ」を立ち上げたのでよかったらどうぞ来てください。
http://maithieiton.blog40.fc2.com/

[C5155]

海外研修?お疲れ様です。

模試の現代文にて、こんな引用がありました。
「建築や街路やイリュミネーションの意匠的造形。モードやファッションの方向性と速度。広告やポスターやCMのデザインやコピーが、編み上げては解きほぐしてゆく、都市の表層的幻影。」(竹田青嗣『陽水の快楽』)

今の日本に凄く当てはまるんじゃないかなと思います。
表層的な部分だけで判断させる社会というか・・・
これにどっぷり浸かっているのが日本人なんじゃないかって。これじゃあG戦士さんが言うような、ロジカルシンキングは出来ないんじゃないかなぁと思いました。。。 感覚とかフィーリングしか考えられなくなっちゃうんじゃないかなって。。。
そうならないために出口やってます(笑)

それから、比較優位性下位になることと思いますが、以下の参考書のレビューをして頂けないでしょうか?
・大矢復氏の新著「最難関大への英文解釈」
・2ちゃんで人気?「ライジング英文解釈」
・20年前からの定番「基本英文700選(伊藤和夫)」
・反和田暗記数学「本質の研究」

特に「基本英文700選」についてお願いします。
巷では品詞分解(全700文を解説したサイトも存在する)して暗記すれば偏差値65は行くなどと言われているようです。ただ、現在の入試傾向にあってるのかな?という疑問はあります。気が向いたら宜しくお願いします。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。