Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/291-09f30884

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6947]

速読英単語の上級とこれはどちら「読解用として」がいいでしょうか?
  • 2009-02-06
  • kotori
  • URL
  • 編集

[C3281] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3272]

この一冊で京大の読解の対策になりますか?
あと、CDなどは使用しなくても良いですか?
  • 2006-07-31
  • しか
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

話題別英単語リンガメタリカ



おすすめ学力レベル


偏差値40  ☆☆☆☆☆
偏差値50  ★★★☆☆
偏差値60  ★★★★☆
偏差値70  ★★★★★


こんな人にお奨め


・英語の勉強もかねて一般教養も勉強したい人
・後期試験に小論文がある人



リンガメタリカの構成


1.背景知識解説(ゲーム理論やカオス理論などの専門知識を日本語で説明)
2.連語で英単語暗記(テーマに関連した英単語を連語で暗記)
3.派生語や多義語をチェック(ついでに派生語や多義語もチェック)
4.英文読解(テーマに関連した英文を読む。ここがメイン。)
5.確認(英文のポイントを確認)
6.Related(テーマに関連した知識もチェック)
7.知ってますか?(連語の和訳に挑戦)
8.レッツトライ(和文英訳にチャレンジ)


背景知識の必要性


注意すべきは、リンガメタリカは単語を覚えるための参考書では決してないということだ。確かに覚えやすいように連語で英単語を相当数載せているし、多義語や派生語まで説明しているが、大学受験に必要な英単語を網羅しているかといえば疑問が残る。また、そもそも合否だけを考えるならば、ここまで専門的な英単語を全て覚える必要性はない。システム英単語などで基本的な単語を完璧にするほうがよっぽど実践的といえるだろう。

しかし、本書は「読解に必要な背景知識の習得」という意味で他の参考書を圧倒している。正しく英文を理解するには、単語を覚えるだけでなく、その英文を読む上で前提となっている知識が必要なのは言うまでもないが、それらを身につけるのにリンガメタリカはすばらしい効果を発揮するのだ。

「温暖化」と「ゲーム理論」を例としてとりあげてみよう。この場合、二酸化炭素によって温暖化が促進されているという説があるのを受験生の皆さんは常識として知っているだろう。そして、実際に英文を読む際にこのような背景知識は非常に役立つことだろう。しかし、ゲーム理論において囚人のジレンマという事象があるのを知っていて、なおかつそれを理解している人はかなり少数なのではないだろうか。

上の例はかなり極端なものだったが、大学側が「常識」として求めている背景知識と、受験生側が実際に持っている背景知識の間にかなり深い乖離があるのは間違いない。

「インターネット」を知らない受験生が「インターネットのもたらす利益と損失」に関する英文が理解できないのは当たり前だ。英単語うんぬん以前の問題として「背景知識」を理解することが必要なのだ。


具体的勉強法


基本的には「背景知識会得」と「読解演習」を意識して勉強するべきだ。単語の暗記に時間をかけすぎては何のために本書をやっているのかわからない。

① まず背景知識の日本文を一気に読んでいく。この際、すでにかなり知識がある分野については流し読み程度で構わない。その代わり、全く無知だった分野については「理解」を重視して丁寧に読み込む。

② 次に連語で単語をチェックしていく。これも速度を意識して一気に行う。

③ 派生語と多義語をチェック。特に多義語は重要なものが多いので、必ず時間を割くようにする。

④ 英文を読む。ここがメインなので時間をかけて行う。できれば、計3回行い、1回目は何も見ず大意をつかみ、2回目は和訳を参照しながら正確に意味を取り、3回目は声に出して音読するといい。

⑤ 連語の和訳演習については必ず実施すべきだが、他の和文英訳やRelatedについては時間がある人だけやればよい。それより「背景知識」や「英文読解」の復習を優先する。

⑥ 1通り終えたら復習に移る。復習の際はまず④の英文読解から行うといいだろう。そこで分からなかった単語を②でチェックし、テーマの理解不測を感じたら①に戻る。全部を復習するのではなくあくまで読解メインにするのがいい。


英単語ターゲット1900:前 英語語彙メニュー 次: 和文英訳と自由英作文
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/291-09f30884

0件のトラックバック

3件のコメント

[C6947]

速読英単語の上級とこれはどちら「読解用として」がいいでしょうか?
  • 2009-02-06
  • kotori
  • URL
  • 編集

[C3281] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3272]

この一冊で京大の読解の対策になりますか?
あと、CDなどは使用しなくても良いですか?
  • 2006-07-31
  • しか
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。