Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/284-d41f4d54

-件のトラックバック

-件のコメント

[C3264] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3258] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3230]

v-127v-144コメントをどうぞ

[C3226] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3210]

結構コメントついてますね。思ったより反論が少なかったのが意外でした。

>皆さんへ

この記事で言いたいのは「自分で考えろ」ということよりも「論理的に考えろ」っていうことです。まあ、結局それが自分で考えることに他ならないのですが、それを承知の上で見ていただけると幸いです。


>都内大学生(20)さん

>「普通の人」はやはり基本的には「なにがわからないのかわからない」、「なにが問題なのかすらわからない」のが現実なのではないでしょうか。

確かにそうかもしれません。しかし、その状況を変えようとすることこそ大事であると考えます。ずっと他人に委ねてばかりいる状況を当たり前と思うのは絶対にいけないと思っているのです。


>R-12さん

>たぶんよくわかんない質問をする人は、孤独とまではいかないにしろ、なにかにすがりたいんではないでしょうか?

おそらくそうでしょう。不安だから「大丈夫だよ」と言ってほしいんでしょう。

大体の人は質問する前から自分の中で答えは決まっているようです。ただ、それを後押ししてほしいのでしょう。

が、それを分かった上で私は突き放しているのです。ネット上で顔も知らない相手にすがったところで何にも解決しないという現実をあえて残酷なまでに突きつけたい。たとえ質問者がそれを望まなかったとしても、突き放して自分で考えさせることこそ質問者のためになると考えているので。
  • 2006-07-26
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C3205]

あらら…。

普通の人だとか関係なく、この記事をよく読めば難しくないと思うのですが...

具体的な例や方法も書いてくださってますよね
記事を見て変わっていく人はたくさんいると思いますが…。

あら論点がズレタ?!

まぁなんでもないです…
  • 2006-07-25
  • 淺川
  • URL
  • 編集

[C3204] >>都内大学生(20)

 であるから一体何なのでしょうか?<普通の人>が<元普通の人>になるための打開策を一切述べてないですよね?
 こんなことをしても酷だよ!無理なことだよ!とおっしゃってますが、だったら打開策を述べて、論理的に管理人さんの主張を崩してください。
 ちなみに、私は管理人の意見に異論はありません。やはり自分を見つめることができず、他人や周りの環境に流される人間が大半であるのはいつの時代においても真理であると思います。自分を持たず、常に他人の目を気にし、周りに迎合する・・・・・・・・・・・・・・・そんな奴らは、何をいっても変わらないと思う。外的要因で変わることなんて、絶対に無いと思う。自分で変わらなきゃ!って思えて初めて生まれ変わることができると思う。
 <これって高度なことですよね>、僕も含めて「普通の人」にはできないですよ。と低俗で弱い奴ら(自分自身)を擁護するってことは、<堕落>を正当化するということ。資本主義を批判して、社会主義を正当化することにすごく似てる。

[C3198]

自分は進学校に通ってもいませんし、予備校にもかよっていません。

まわりの人たちは、大学に本気でいこうと考えている人もいるのかどうか……

そんな自分が、旧帝国大をめざしているんですが…やはり孤独だとモチベーションの上下が激しい。孤独だとなにかにすがりたくなるんですよ…?たぶんよくわかんない質問をする人は、孤独とまではいかないにしろ、なにかにすがりたいんではないでしょうか?

実際、自分も鵜呑みにはしてませんが、管理人さんの考えには刺激をうけます。刺激をもらった以上、やはり最後は自分がどうするかなんだと思います。   
これからも、刺激になるような考えを期待してます。がんばって下さい。

[C3197] 逆算

はじめまして。
常にゴールから逆算して勉強の計画を立てるということですよね。手段と目的をきちんと分けて考える、手段が目的にならないように…。非常に大切なことだと思います。

でも、やっぱりそういう、自分をきちんと客観視して今の実力と合格ラインの距離を把握すること、そしてなおかつ今の自分と志望校を結ぶ最短ルートを見つけることは「普通の人」には難しいことだと思います。

「普通の人」はやはり基本的には「なにがわからないのかわからない」、「なにが問題なのかすらわからない」のが現実なのではないでしょうか。

そういう(自分を含めた)「普通の人」は、自分ではどうしようもないので、わけもわからず盲目的に予備校に通ったり、冒頭にあったようなわけのわからない質問をしちゃうんだと思います。

そういう何が分からないのかわかってすらいない、どう分析すればいいかすらわからない普通の人を相手に、問題を特定して分析しろ、なんてことをやれというのもなかなか酷なことだな、なんて考えてしまいました。

これって結構高度なことですよね。
  • 2006-07-25
  • 都内大学生(20)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

勉強法をロジカルに考える

あるべき姿を忘れるな


受験勉強法Blogを運営していると、いろいろな質問を受ける。

・古文の点数が低い。どうしても伸びない。どうすればいいでしょうか?
・机に二時間と座って勉強できない。どうしても短時間しか勉強できない。

もちろんG戦士からすれば、状況が全く分からないから答えようがない質問であることは確かだ。しかし、それ以前の問題として、あるひとつの疑問が生じる。
「これらの問題は本当に真の問題といえるのか。まずはそこから考えるべきではないのか。」

受験生の目標は言うまでもなく「志望校合格」である。間違っても「古文の点数UP」ではない。受験生の望むべきは「合格点をとる学力をつけること」である。当たり前に思えることだが、このことに目がいっていない、もしくは考えたことさえないという受験生も多いのが現状だろう。

質問者は古文の点数が低いことにだけ目がいってしまい、そもそも古文の点数が合否に与える影響を考えていない可能性が高い。たとえ数学、英語、古文の偏差値がそれぞれ60,60,50であったとしても、志望校の配点が200,200,50であったとしたら、果たして古文の点数が低いことが真の問題といえるのだろうか。

真の問題をとらえるには合格という目標のための「あるべき姿」をしっかり定める必要がある。自ら目標点を定めない限り合格のために取るべき戦略は決まらない。今回の場合も「合格のためには古文を何点とるべきか」ということが分からない限り、古文苦手を真の問題だと決めつけることはできないのである。


状況を分析せよ


次に「机に二時間と座っていられないこと」について考えることにしよう。一見すると、机に二時間と座っていられないのは受験生にとってかなりの問題に見える。確かに長時間続けて勉強できないというデメリットはあるだろう。

しかし、「机に二時間と座っていられないこと」と、目標である「合格点をとる実力をつけること」の関連を考えてみるとどうだろう。たとえこまめに休みを挟みながらでも勉強さえすればそれほど問題にならないということが分かるはずだ。 むしろ、長時間勉強できない理由は、休んだ後に勉強を開始できない、もしくは休んで勉強をもう一度するという意識さえないということにあるかもしれない。

まずは合格点をとる実力をつけることに深く関連していることを探すべきだ。改善するための策を考える前に、何を改善するべきなのかを決めなければ話にならないのだ。


解決策を考える


真の問題を特定したら今度はそれを解決する手段を考える。ただし、いきなり解決策を求めようとするのではなく、まずは問題の本質的な部分を見てやることべきだ。たとえば古文苦手に真の問題があったとしても、点数を上げる手段を考える前に、何故点数が低いのかを分析するのだ。

分析の結果として「基本的古典文法を覚えていない」ということが判明したなら、もう解決策は出たようなものだ。古典文法基礎ドリルのような参考書を使って使える文法知識を身につければよいだけの話である。

このように考えれば、自分ひとりでも意外と問題は解決するし、自分自身で決めたものだから納得感が全然違う。また、私の経験上、自分で出した結論は結果につながる確率がかなり高い。自分のことを最もよく知っていて、なおかつ最も真剣に考えるのはほかならぬ自分自身だからだろう。


:前 勉強法メニュー 次:
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/284-d41f4d54

0件のトラックバック

9件のコメント

[C3264] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3258] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3230]

v-127v-144コメントをどうぞ

[C3226] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C3210]

結構コメントついてますね。思ったより反論が少なかったのが意外でした。

>皆さんへ

この記事で言いたいのは「自分で考えろ」ということよりも「論理的に考えろ」っていうことです。まあ、結局それが自分で考えることに他ならないのですが、それを承知の上で見ていただけると幸いです。


>都内大学生(20)さん

>「普通の人」はやはり基本的には「なにがわからないのかわからない」、「なにが問題なのかすらわからない」のが現実なのではないでしょうか。

確かにそうかもしれません。しかし、その状況を変えようとすることこそ大事であると考えます。ずっと他人に委ねてばかりいる状況を当たり前と思うのは絶対にいけないと思っているのです。


>R-12さん

>たぶんよくわかんない質問をする人は、孤独とまではいかないにしろ、なにかにすがりたいんではないでしょうか?

おそらくそうでしょう。不安だから「大丈夫だよ」と言ってほしいんでしょう。

大体の人は質問する前から自分の中で答えは決まっているようです。ただ、それを後押ししてほしいのでしょう。

が、それを分かった上で私は突き放しているのです。ネット上で顔も知らない相手にすがったところで何にも解決しないという現実をあえて残酷なまでに突きつけたい。たとえ質問者がそれを望まなかったとしても、突き放して自分で考えさせることこそ質問者のためになると考えているので。
  • 2006-07-26
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C3205]

あらら…。

普通の人だとか関係なく、この記事をよく読めば難しくないと思うのですが...

具体的な例や方法も書いてくださってますよね
記事を見て変わっていく人はたくさんいると思いますが…。

あら論点がズレタ?!

まぁなんでもないです…
  • 2006-07-25
  • 淺川
  • URL
  • 編集

[C3204] >>都内大学生(20)

 であるから一体何なのでしょうか?<普通の人>が<元普通の人>になるための打開策を一切述べてないですよね?
 こんなことをしても酷だよ!無理なことだよ!とおっしゃってますが、だったら打開策を述べて、論理的に管理人さんの主張を崩してください。
 ちなみに、私は管理人の意見に異論はありません。やはり自分を見つめることができず、他人や周りの環境に流される人間が大半であるのはいつの時代においても真理であると思います。自分を持たず、常に他人の目を気にし、周りに迎合する・・・・・・・・・・・・・・・そんな奴らは、何をいっても変わらないと思う。外的要因で変わることなんて、絶対に無いと思う。自分で変わらなきゃ!って思えて初めて生まれ変わることができると思う。
 <これって高度なことですよね>、僕も含めて「普通の人」にはできないですよ。と低俗で弱い奴ら(自分自身)を擁護するってことは、<堕落>を正当化するということ。資本主義を批判して、社会主義を正当化することにすごく似てる。

[C3198]

自分は進学校に通ってもいませんし、予備校にもかよっていません。

まわりの人たちは、大学に本気でいこうと考えている人もいるのかどうか……

そんな自分が、旧帝国大をめざしているんですが…やはり孤独だとモチベーションの上下が激しい。孤独だとなにかにすがりたくなるんですよ…?たぶんよくわかんない質問をする人は、孤独とまではいかないにしろ、なにかにすがりたいんではないでしょうか?

実際、自分も鵜呑みにはしてませんが、管理人さんの考えには刺激をうけます。刺激をもらった以上、やはり最後は自分がどうするかなんだと思います。   
これからも、刺激になるような考えを期待してます。がんばって下さい。

[C3197] 逆算

はじめまして。
常にゴールから逆算して勉強の計画を立てるということですよね。手段と目的をきちんと分けて考える、手段が目的にならないように…。非常に大切なことだと思います。

でも、やっぱりそういう、自分をきちんと客観視して今の実力と合格ラインの距離を把握すること、そしてなおかつ今の自分と志望校を結ぶ最短ルートを見つけることは「普通の人」には難しいことだと思います。

「普通の人」はやはり基本的には「なにがわからないのかわからない」、「なにが問題なのかすらわからない」のが現実なのではないでしょうか。

そういう(自分を含めた)「普通の人」は、自分ではどうしようもないので、わけもわからず盲目的に予備校に通ったり、冒頭にあったようなわけのわからない質問をしちゃうんだと思います。

そういう何が分からないのかわかってすらいない、どう分析すればいいかすらわからない普通の人を相手に、問題を特定して分析しろ、なんてことをやれというのもなかなか酷なことだな、なんて考えてしまいました。

これって結構高度なことですよね。
  • 2006-07-25
  • 都内大学生(20)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。