FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験期間

もう既に何個かテストは終わったんですが、一応今日から正式に大学の授業が終わり、テスト期間に入ります。で、私といえば、授業の数自体あまり多くないですし、小学中学と昔から成績に無頓着な性格なので、まあ平穏な日々を送っていますw

ですが、やはり周りの環境は一変します。まず図書館にいる人数がやばい。昼間行ってもなかなかいい席がとれない。皆めちゃくちゃ真剣に勉強してます。やたら自由や堕落ばかりが強調される京大ですが、大半の人はすごく真面目で勉強熱心です。

でも、やはり最も大事なこと・・・「勉強から何を得るか」ということも忘れてはいけないでしょう。まあ綺麗事ですが、試験はあくまで成績を測る手段であって、目的には絶対になりえないものです。とはいえ、かく言う私もよく目先のことばかり考えて、「単位さえとれればええやん」と考えてしまいがちになっています。↑のことは自分への戒めとしても強調しておいた次第です。

ところで、受験生の皆さんは今はまだ学校があるんでしょうか?期末考査は終わったんでしょうか?はたまた予備校で夏休みなど存在し得ない生活を続けているのでしょうか?

まあ人それぞれ様々な生活を送っているでしょうが、夏休み前のこの時期にもう一度確認してほしいことがあります。

自分はどんな目的のために勉強しているのか?

夏休みになると授業がないので、ただ受動的に待っていては何もできません。予習や復習がないのは非常に楽で嬉しいことですが、逆を言えば自分で何から何まで決めなければなりません。これは非常に重要、かつ難しいことです。

よく「夏を制する者が受験を制す」といいますが、あれはあながち間違いじゃないと思います。というのも、夏は「自分を自分で律する」ことが必要になる時期だからです。それも冬と違って受験が目の前に実感として現れる前のこの時期にしなければいけない。夏という時期が他の時期に比べて特別重要なわけではないですが、「自分を律する」ことができる人が受験に勝つのは何も不思議なことではないはずです。

もう一度目的をみつめてみよう。その目的のために何をすべきか考えよう。そして、何よりも強い意志を持って自分自身に打ち勝て!!!

学問一般カテゴリ1位、学校教育カテゴリ3位→人気blogランキングへ

コメント

管理人G戦士

>淺川さん

その意気です!あとは実践あるのみ。頑張ってください。


>R-12さん

さすがにありますよ・・・笑
まあ、ゼミやレポートだけで済ますものも多いので、そんな気にせずとも大丈夫ですよ☆


>パナマさん

応援ありがとうございます。頑張ります。

パナマさんの学校は課外ばかりなんですか。厳しいんですね。つらいかもしれませんが、ここが正念場と思ってがんばってください。

パナマ

あたしは今高校3年ですがまだ学校があってますよ…
というか夏休みっていっても課外ばかりなんですが…
管理人さんテストがんばって下さい(゚∀゚)

R-12

( Д|||)ガーーーン
大学も試験ってあったのか_| ̄|○

もっちぃ

 ほんま<つれづれ>してていいですね。あと、テスト明けのカナダ留学がんばってください! 
 毎日見ては元気もらってます。では^^

淺川

おー!
目的...大学...うおおお!
よっしゃー!
いくぞー!

夏をものにしてみせます!
非公開コメント

G戦士

昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。