Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/249-316b7d14

-件のトラックバック

-件のコメント

[C2799]

>>管理人さん
今高3で京大志望なのですが石と薔薇さんと同じ感じで学部が決まっておらず理系ならどこでもいいといった感じです。
そこでこのレスを見て総合人間に興味を持ったのですが
正直何をやっているのか良くわかりません。
管理人さんは文系の総合人間なので理系とは違うのかもしれませんがどんなことをやっているか教えてもらませんか?
あと総合人間ってほかの大学にはありませんがほかの大学の学部で言うならどの学部に近いのでしょうか?
例えば教育学部に近いといった感じです。
宜しくお願いします。

[C2797]

はい、実は総合人間学部
に1番興味ありますが

何をやってるのか正直わかりにくいです。
  • 2006-06-14
  • 石と薔薇
  • URL
  • 編集

[C2795]

>正直入れれば文系ならどこでも
構わないという感じです。
どのように決めればよろしいと思われますか?

決まっていないならぜひ総合人間学部へ!と言ってみる(笑
まあ、決め方は人それぞれなんでどうでもいいと思いますよ。大学生活に何を求めるかによりますね。
  • 2006-06-14
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C2789] 石と薔薇

京都大学志望のものですが
文系ですが学部選びで悩んでいます。

怒られるかもしれませんが
正直入れれば文系ならどこでも
構わないという感じです。

どのように決めればよろしいと思われますか?

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

センター試験 国語〔古文〕の点数が面白いほどとれる本

センター試験 国語〔古文〕の点数が面白いほどとれる本センター試験 国語〔古文〕の点数が面白いほどとれる本
村上 まり


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おすすめ学力レベル


偏差値40  ★★☆☆☆
偏差値50  ★★★★★
偏差値60  ★★★★★
偏差値70  ★☆☆☆☆


こんな人にお奨め


・文法の基礎は1通り押さえた人
・古文はセンターでしか使わないが、高得点が必要な人
・大意はとれるが、解法がいまいち分からない人
・堅くるしい文体は苦手な人


明確な「解法」


文法や読解に関して述べられている参考書は多い。そして、やはり初学者にとって、文法をしっかり理解して読解演習を積むことが上達の一番近道だろう。しかし、ある程度文法を理解し、読解し大意をつかめるようになっても、肝心の解答という部分でその力を生かしきれていない人も数多い。具体的には、単語の意味に執着するあまり他の意味で解釈して、結局間違った選択肢を選んでしまったりしてしまう。

そこで「センター試験 国語〔古文〕の点数が面白いほどとれる本」の出番となる。本書では知識ではなく「いかに設問を解くか」に焦点が当てられており、明確な解法が提示されている。例えば、解釈の問題の場合は「まずは敬語をチェック。敬語の対象が違っている選択肢が正解になる確率はゼロ。単語の意味は最後の手段。具体的なチェックの順番は次の通り」と断言してあり、何をやるべきかが非常に分かりやすい。

もちろん自分なりの読解方法、解答方法というものを確立することが一番大事だ。しかし、それ以前に、毎回曖昧な基準で感覚的に答えを選んでしまっている人にとって、本書が提示する明確な「解法」を知ることは非常に有意義だろう。


「基本」を押さえてから


「センター試験 国語〔古文〕の点数が面白いほどとれる本」は明確な解法を与えてくれるが、一方で本当の基礎的な部分についてはほとんど述べれていない。「古典文法基礎ドリル」のような参考書で文法事項をある程度固めてからでないと消化不良に陥る。

また、多少載っている基礎知識の部分(基本単語の部分など)も暗記に適しているとは言えず、あくまで参考程度に使うのが賢い。他の古文単語集である程度覚えてから本書でその知識の応用方法を学ぶのが効果的だ。


具体的勉強法


① まずは順番に解いていく。初見で完璧に解けた部分は◎をつけておく。

② 1通り終わったら、◎のついた問題を除いて、もう一度順番に解いていく。今度は、抜けていた知識は暗記カードにしたり、書き込みしながら進めて行く。また、解けた問題には○、解けなかった問題は×をつけておく。

③ ◎○×勉強法でひたすら繰り返す。

※2回目以降は「解説を読む」というより、問題を解くことで「解説を頭の中に呼び起こす」というイメージでやるといい。時間短縮&暗記促進が可能になる。


有名出典を制覇する:前 古文メニュー 次:センター古文:傾向と対策
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/249-316b7d14

0件のトラックバック

4件のコメント

[C2799]

>>管理人さん
今高3で京大志望なのですが石と薔薇さんと同じ感じで学部が決まっておらず理系ならどこでもいいといった感じです。
そこでこのレスを見て総合人間に興味を持ったのですが
正直何をやっているのか良くわかりません。
管理人さんは文系の総合人間なので理系とは違うのかもしれませんがどんなことをやっているか教えてもらませんか?
あと総合人間ってほかの大学にはありませんがほかの大学の学部で言うならどの学部に近いのでしょうか?
例えば教育学部に近いといった感じです。
宜しくお願いします。

[C2797]

はい、実は総合人間学部
に1番興味ありますが

何をやってるのか正直わかりにくいです。
  • 2006-06-14
  • 石と薔薇
  • URL
  • 編集

[C2795]

>正直入れれば文系ならどこでも
構わないという感じです。
どのように決めればよろしいと思われますか?

決まっていないならぜひ総合人間学部へ!と言ってみる(笑
まあ、決め方は人それぞれなんでどうでもいいと思いますよ。大学生活に何を求めるかによりますね。
  • 2006-06-14
  • 管理人G戦士
  • URL
  • 編集

[C2789] 石と薔薇

京都大学志望のものですが
文系ですが学部選びで悩んでいます。

怒られるかもしれませんが
正直入れれば文系ならどこでも
構わないという感じです。

どのように決めればよろしいと思われますか?

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。