Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/149-345e3754

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

入試にでる古文単語が面白いほど記憶できる本

入試にでる古文単語が面白いほど記憶できる本 (上巻)
鳥光 宏
中経出版 (2005/01)
売り上げランキング: 323,824

イラストが満載のページ構成は一見幼稚に見える。しかし、実際は文脈重視のかなりの本格派参考書である。


こんな人にお奨め


・センターのみに古文が必要な理系受験生
・もう時間がなく一冊で読解対策も兼ねたい高3、浪人生
・センター試験の多義語でどうしても間違ってしまう受験生


「文脈」で理解する


最近のセンター試験では単語の意味を問う設問で「文脈」から予想させる問題が出る。ほとんどの受験生が意味を知らない単語や多くの意味を持つ単語を出題して受験生の文脈を読み取る力を試している。「入試にでる古文単語が面白いほど記憶できる本」ではそのセンターに照準を定めているのだ。


下巻


入試にでる古文単語が面白いほど記憶できる本 (下巻)
鳥光 宏
中経出版 (2005/01)
売り上げランキング: 299,985

余力があってなおかつ上巻をやってみて自分に合うと感じた人は下巻もやるといい。


具体的勉強法


① まず一通り通読する。この段階で知っている単語があれば◎をつけておき、もうやらない。

② 次に、見出し語となっている単語が載っているページがあるのだが、そのページをチェックして覚えていないもの(あやしいものは全て)を暗記カードに書く。カードの表に単語を、裏にその単語の意味を書く。情報カードを使う場合は表に3つ単語を、裏にその意味を書く。覚えやすいように裏には書き込みをするとよい。この書き込みはマドンナ古文単語などのものを参考にするとより効果的だ。

③ カードを3BOX暗記カード勉強法でやりこむ。

④ ③の段階と平行して文を読み込む作業をする。この際、単語だけでなく文法も意識して読むようにする。


古文単語FORMULA 600:前 古文メニュー 次:古典文法基礎ドリル
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/149-345e3754

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。