Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/127-c674e782

-件のトラックバック

-件のコメント

[C4475] saori

初めましてG戦士さん。
私は安易に学校で学ぶ選択科目を決め、二年生で地理をどうせセンターだけだという気持ちで適当に学んでいました。

明治大学を受けようと思っているんですが、高得点を狙いにくい地理を勉強するよりも日本史や世界史を今から自分で勉強すべきなんでしょうか。

よろしければご意見を聞かせてください。

[C3878]

ジオゴロの改訂版が出版されたみたいなので報告します。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ジオゴロ地理B

ジオゴロ地理B―坂本のスーパー暗記帖
坂本 勉
学研 (2002/05)
売り上げランキング: 27,179

間違いなく大学受験地理の本質は論理的理解にある。
しかし、本当にそれだけか?そんなかっこいい事だけで大学受験を乗り切れるのか?
我々は地理学者ではない。大学受験生だ。志望校合格のためには、暗記すべきところは要領よく暗記してしまうのが一番だ。


論理的理解+α

なぜ地中海性気候は夏に乾燥するのか?
・なぜ内陸部のほうが気温の年較差が大きいのか?

↑このような事を理解することが地理学の本質であり、難関と言われる大学が要求してくる知識である。では、↓のような問題をただ思考するだけで解けるだろうか?

パーム油の生産上位国は?
・アフリカで最も人口の多い国は?

↑これらも論理的に解く事は可能かもしれません。各国の気候や歴史等の様々な要因を考えれば、解けるかもしれません。でも、それはあなたに可能ですか?試験会場でそんなこと考えてる時間がありますか?

ま いん ない パーム油

↑これはジオゴロに載っているパーム油(油やし原料)の生産上位国のゴロあわせです。
マレーシア インドネシア ナイジェリア  簡単に類推できます。油やしが熱帯で作られるとわかっていれば イン をインドに間違えることもないはずです。(これが論理的理解)

注意!あい風呂、パンバンじゃない?

1中国 2インド 3アメリカ 4インドネシア 4ブラジル 5ロシア 6パキスタン 7バングラディシュ 8パキスタン 9日本 10ナイジェリア
世界の人口上位国のジオゴロです。これさえ覚えておけば、アフリカで最も人口の多い国はどこなのかなどすぐに分かりますね。そうです、ナイジェリアです。

論理的理解は最も重要ですが、暗記すべきところはさっさと暗記するのです。地理学を研究している人には地名や統計をジオゴロで覚えておられたり、自ら勝手に作ったりされておられる方がたくさんいます。本質を探究する人ほど、覚えなければならないところは丸暗記してその分の余力を本質理解にまわしているのでしょう。


ジオゴロって万能!?

不意にベルを鳴らした井出愛さんが、義理でスポーツ会社のオフィスレディになりました。

複雑なEUの加盟順もジオゴロなら瞬殺です。
原加盟国:ランス、タリア、しドイツ、ルギー、クセンブルク、(オ)ランダ (鳴らした
1973:ギリス、ンマーク、アイルランド  (さんが
1981:ギリシャ  (
1986:ペイン、ルトガル  (ーツ会社の
1995:ーストラリア、フィンランド、ウェーデン  (レディになりました

↑のようなジオゴロは100年先でも変化なしです。事実が変わることはありませんからね。では、↓のようなジオゴロはどうでしょう?

た いん ま 印中ガム

天然ゴム生産上位国:1タイ 2インドネシア 3マレーシア 4インド 5中国


ま いっ た 中印ガム

天然ゴム生産上位国:1マレーシア 2インドネシア 3タイ 4中国 5インド

実は10年ほど前まで天然ゴム生産上位国のジオゴロは下側のようなものでした。実はマレーシアでは天然ゴムの変わりに油やし(パーム油の原料)が育てられるようになり、順位が上側のものに変わったのです。ちなみに背景は↓のようなものです。

・合成ゴムが普及して天然ゴムの需要がなくなった。
・天然ゴムの木が老朽化して、ちょうど植え替えの時期だった。

このように、ジオゴロの中にはたくさん毎年変化しているものがあります。本番の試験では最新のものが聞かれます。当然、ジオゴロの順位を絶対視してはいけません。あくまで目安です。ただし、その目安はとっても頼りになり、点数力を大幅に上げてくれるものなのです!


具体的勉強法

※注意 ジオゴロの中にはかなりマニアックなものも含まれます。特にセンターのみで地理を使用する方は自分で取捨選択するようにしてください。

①ジオゴロ地理B本体を一通り読みます。単なるゴロ覚えの参考書と言ってあなどることなかれ。ジオゴロ以外にも非常に有用な論理的解説が目白押しです。

②次にジオゴロに着目してもう一通り本体を読みます。この際、完全に覚えたと思われるジオゴロとマニアックすぎるジオゴロ以外は暗記カードに書き込みます。表にジオゴロ自体を。裏にはその答えと自分で有効だと思った情報、解説を簡潔に書いておきます。

③次に暗記カードを使ってジオゴロを暗記します。3BOX暗記法(参考:暗記カード使用法)を使って他教科の暗記物と同様に空き時間を利用して毎日継続して勉強してください。

④基本的には③で終わりですが、問題集を解いている際に統計等が出てきたときはジオゴロ地理Bで調べましょう。例えゴロになっていなくても、非常に役立つ判別方法や周辺知識が載っていることが多いです。

センタまであと1ヶ月。1日1回センター応援クリックお願いします→人気blogランキングへ。

【関連記事】
権田地理B講義の実況中継  受験地理の本質がここに!
山岡の地理B教室  まずはここから
センター選択科目のすすめ 地理歴史  学校でやっている科目を安易に選ぶな!


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/127-c674e782

0件のトラックバック

2件のコメント

[C4475] saori

初めましてG戦士さん。
私は安易に学校で学ぶ選択科目を決め、二年生で地理をどうせセンターだけだという気持ちで適当に学んでいました。

明治大学を受けようと思っているんですが、高得点を狙いにくい地理を勉強するよりも日本史や世界史を今から自分で勉強すべきなんでしょうか。

よろしければご意見を聞かせてください。

[C3878]

ジオゴロの改訂版が出版されたみたいなので報告します。

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。