Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/122-6d1a2295

-件のトラックバック

[T93] センター試験2006 化学?

化学〈理論〉必出ポイント96の攻略で合格を決める―新課程版posted with amazlet on 05.12.01目良 誠二 文英堂 (2005/09)Amazon.co.jp で詳細を見る 化学の基本...

-件のコメント

[C6847] Re: タイトルなし

> 学校で化学ならってないのですが独学は可能ですか?

やめたほうがいいでしょう。ここでこういう質問をすること自体、独学に不向きな性格だと思います。
  • 2009-01-20
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C6843]

学校で化学ならってないのですが独学は可能ですか?

[C3889]

センター化学には強烈な思い出がある。その日生徒の化学の指導が終わって、ひさしぶりに生徒のお父さんが家にいたので、挨拶にいった。1年間ぐらいあってなかった。一見して私は固まった。43歳のそのお父さんは髪の毛が真っ白だった。
 そのお父さんは精密加工会社の社長だった。例のあの不況期、15人いた社員は3人にまで減っていた。社員をリストラするとき社長は自分を責めたらしい。社員の前では泣けないから、車のなかで一人で泣いた。自分がもっと経営を理解していたら、自分にもっと力があったら、、、、そんな日々が半年続いた。会社が生き残るには新しい新技術が必要だった。この社長さんは、はじめにアメリカに行った。次に中国、ドイツ、とまわり最後に訪れたスイスでその新技術にであった。私が社長さんにあったのは、その新技術ようの機械(4000万)をリースしてそれが会社にとどいた日だった。
 大学一年生の私にとってこの経験は衝撃だった。当時のあの不況下、50代の社員にあなたは首ですと面と向かってあなたは言えるだろうか?新技術探すからってあなたは世界中をまわれるか?当時の私にとってそれは不可能に思えた。言葉も通じない国にいってその国の法律も知らないなか契約書にハンコおす勇気は私にはなかった。社長さんのその真っ白な髪を私はまっすぐみられなかった。
 この国で生きていくとは、ときに知らない国に行ってリースの契約して帰ってくるころには髪の毛が浦島太郎になることだ、とその日学んだ。自転車で帰る途中、涙が止まらなかった。無性に今の自分に腹が立ったのを覚えている。経営の知識はあった。しかし、何も分かっていなかった。覚悟とゆう言葉の意味がそこにあった。
 私は生徒に勉強は5時間単位でやれと指導している。100%生徒はビックリするが、私はいたって本気だ。その5時間にはルールがある。1科目、集中力を切らすな。そして止まるなだ。生徒にやらせると今のところ全員似たような反応だった。まず、2時間たったあたりで集中力が切れだす。それでも無理やりさらに1時間続けると、このへんから、参考書読んでるのに頭が違うことを考え出す。あたまが言うこときいてくれないかんじ。そして脳が全力で止まる口実を探し出す。私はここが勝負どころと、脳を止めるな、目を参考書からそらすな、手を参考書から離すなといいたてる。そうすると、3,5時間あたりからなんと休んでないのに集中力が回復したように感じ出す。そこからもとまるな、とまるな、とまらんちー!と念じながら5時間の半虐待学習は完了する。
 この社会教育相談所に訴えられそうな学習が終わったあと、感想は、ほぼ共通している。「私ってこんなに我慢できたんだあ!」ってなかんじだ。我慢に対する生徒のパラダイムは、こういった経験を定期的に何度か味わわせると以外に簡単に変わる。
 私は、あの自分に対する情けなさで泣きながら家路についたあの日以来、何かを変えたければその人の中の意味を変えればうまくいく可能性があると考えている。私はあの日以来変わった。なんにでも挑戦するようになった。目立つことをするようになった。本音で話すようになった。批判を恐れなくなった。心を強くしたかったからだ。覚悟とゆう言葉を自分のものにしたかったからだ。
 この時期、受験はつらい。しかし、あの社長さんはきっと同情はしないだろう。だって、きっとあなたの髪は黒いだろうから。5時間単位で勉強してみてはどうだろう。できないと思えることをやってみてはどうだろう。やりきれば、きっとあなたの中の苦しみの意味が少しかわるはずだ。その少しの変化をにぎりしめて、もうひとがんばりしてみてはどうだろう。あと1歩、1歩でいいからがんばってみてほしい。何かが変わるはずだから。
 この社長さんは司馬遼太郎が好きで私に坂の上の雲の一節を教えてくれた。
 このながい物語は
 その日本史上類のない幸福な楽天家たちの物語である
 やがて彼らは日露戦争という途方もない大仕事に
 無我夢中で首をつっこんでゆく
 楽天家たちは、そのような時代人の体質として
 前のみを見つめながらあるく
 のぼってゆく坂の上の青い天に
 もしいちだの白い雲がかがやいているとすれば
 それのみをみつめて坂をのぼってゆくであろう
 
  • 2006-12-14
  • にゅ
  • URL
  • 編集

[C2871]

こんにちは。
化学は大宮の面白いほど(理論)をやり終えようとしていますが、これを終えると次はセンター面白いほどをやるべきなのですか?化学は苦手意識はないけど今6割弱しかとれていません。必勝マニュアルはまだ早いでしょうか?
  • 2006-06-27
  • ふく
  • URL
  • 編集

[C1394]

すみません。聞きたかったことは「教科書」ではなく「参考書」でした。それでも、うまく解釈してくださってありがとうございます。では、照井式を早速書店で見てみます。

[C1383]

>オススメの教科書があれば教えてください。

教科書に関してはあまり知識がないので・・・申し訳ないですが、他所でお願いします。

参考書については照井式が適していると思います。

[C1370] 化学入門

一年の化学で授業と教科書だけではちょっとわかりにくいので参考書を買おうと思っているんですが、オススメの教科書があれば教えてください。

教科書:高校化学入門
http://www.suken.co.jp/goods/list/rika/27352.htm

問題集:トライアル化学入門
http://www.suken.co.jp/goods/list/rika/27031.htm

です。ちなみに高校化学入門は化学Iの最初の分野だけにした教科書らしいです。理系なので化学Ⅰの参考書でもいいと思っています。今はpHなどを習っています。

[C976] >管理人G戦士さん

お返事ありがとうございました。
書店で早速探そうと思います。
  • 2005-12-29
  • おまんじゅう
  • URL
  • 編集

[C960] >おまんじゅうさん

>この時期からでもやる価値はありますか?

あります。ただ、復習が優先なのでそれらが大体終わっていればですが。


>また、物理のセンター試験必勝マニュアルについても同じことがいえますか?

はい。

[C950] センター試験必勝マニュアル化学Iについて

センター試験2006 化学Ⅰの記事に
1.二次対策をする時間を残す
2.要領よく点数をGETする
そして、そのふたつの両方を達成するのに最適な参考書がセンター試験必勝マニュアル化学I
と書いてあるのですが、この時期からでもやる価値はありますか?
また、物理のセンター試験必勝マニュアルについても同じことがいえますか?
ちなみに化学物理ともにセンターの問題で85点前後をうろついています。
  • 2005-12-27
  • おまんじゅう
  • URL
  • 編集

[C921]

お返事ありがとう御座いました。もう一度立ち返って復習します。
  • 2005-12-24
  • バスケ
  • URL
  • 編集

[C908] >バスケさん

黒本を終わらせる前に復習をしましょう。もう十分すぎるほど本番形式の演習は積んでいます。あとは知識の蓄積です。

[C883] こんにちは

今青本が終わり、黒本もおわろうとしています。次はどんな問題集に手を出したらよいでしょうか?
  • 2005-12-22
  • バスケ
  • URL
  • 編集

[C817] >starさん

コメント遅れて申し訳ないです。

>これ以外に理論化学を特別やる必要性ってあるんですか??

特にないかと。理解の不足を感じておられる場合も、復習に力を入れるだけでよいと思います。

[C816]

778にコメントしてください!!
宜しくお願いします!!

[C788]

コメントありがとうございました!!
もう一回、化学について質問するんですが、化学Ⅰは面白い本で化学Ⅱは解法カードをやっています。その後は重要問題集でOUTPUTしようと思ってます。これ以外に理論化学を特別やる必要性ってあるんですか??

[C786] >starさん

>今から理論化学をやろうかなと思っています!!手遅れでしょうか??もし手遅れじゃなかったらどんな本がオススメですか??

手遅れではないですが、相当危機感を持つ必要はあります。お奨めはブログに書いてあるとおりです。


>ついでに数ⅢCの事なんですがセンターのことでいっぱいいっぱいだったのでほとんどやっていません。正直、1からやったら間に合わないので頻出分野だけやろうと思っています!!これについてG戦士さんはどう思いますか?また、どんな参考書をやれば良いのでしょう??

今すぐやりましょう。配点にもよりますが、数Ⅲができれば理系の場合センターの差なんてすぐに逆転できますし、逆になると簡単に逆転されます。お奨めは細野先生の「面白いほど」シリーズです。過去問を見て頻出分野をやるといいと思います。

[C775]

今から理論化学をやろうかなと思っています!!手遅れでしょうか??もし手遅れじゃなかったらどんな本がオススメですか??
実際、2次でもあるんで捨てる訳にはいかないような気がするんですが・・・。

ついでに数ⅢCの事なんですがセンターのことでいっぱいいっぱいだったのでほとんどやっていません。正直、1からやったら間に合わないので頻出分野だけやろうと思っています!!これについてG戦士さんはどう思いますか?また、どんな参考書をやれば良いのでしょう??

[C769] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C735] >かず吉さん

>化学はセンターしか使わないんでセンター予想問題集を買おうと思ってるんですけど、何がいいですかね?

駿台のものが無難かと。河合塾のも見てみて自分に合うほうを選んでみるといいでしょう。

[C724] こんにちは!

化学はセンターしか使わないんでセンター予想問題集を買おうと思ってるんですけど、何がいいですかね?
学校で問題集はもらったんですけど、解説があまり詳しくないんで不安なんですよ! 一応基本は理解できている段階です!!
  • 2005-12-13
  • かず吉
  • URL
  • 編集

[C718] >bombeさん

>理論化学についてなんですが面白いほどとれる本(理論化学編)を仕上げたら、それだけで二次は大丈夫でしょうか?

志望校のレベルにもよりますが、完璧に仕上げたとすれば、化学が足を引っ張るようなことはないはずです。


>また、やるとしたら必出ポイント96とどちらがオススメですか?

時間があるなら面白いほど取れる本がお奨めです。

[C709]

理論化学についてなんですが面白いほどとれる本(理論化学編)を仕上げたら、それだけで二次は大丈夫でしょうか?
また、やるとしたら必出ポイント96とどちらがオススメですか?

[C649]

その通りですね。もっと面白いほどわかる本を読み込んで、重要問題集に特攻しようと思います。

[C643] >αさん

>理解に関しては面白いほどわかる本を使っているので重要問題集のような演習用の本で良いものがあれば教えていただきたいです。

演習用の参考書はどうしても解説がシンプルになりますからね・・・。難しいところですが、演習系にこだわるならそのまま重要問題集のA問題に突っ込む方がいいかと。そもそも理解系は解説が詳しいから理解系なので、演習に解説の詳しさを求めると何のための理解系なのかが分からなくなりますから。

[C633]

早速のお返事ありがとうございます。照井式はとても良い参考書だと思うのですが形式は語り口調でどちらかというと理解、暗記用の参考書かと思います。理解に関しては面白いほどわかる本を使っているので重要問題集のような演習用の本で良いものがあれば教えていただきたいです。一応二次重視ですがレベル的には重要問題集を使えるようになるだけの力がつけば十分です。大変あつかましいとは思いますがよろしくお願いします。

[C630] >αさん

>重要問題集の前にやる問題集で何か良いものはありませんでしょうか?それとも時間がかかっても重要問題集をやった方が良いのでしょうか?

挫折しそうな場合は絶対にその参考書を使用してはいけません。やる前からそんな意識ではほぼ確実に挫折します。

この場合は、センターを睨むか二次を睨むかにもよりますが、照井式解法暗記カードシリーズがお勧めです。

[C621]

こんばんは!今大宮理の化学が面白いほどわかる本を使っています。併用する問題集として重要問題集をやろうとしたのですが、問題が難しい上に解説も割とシンプルなので理解するのにかなりの時間がかかってしまうので、何か別の問題集を挟もうと思っています。重要問題集の前にやる問題集で何か良いものはありませんでしょうか?それとも時間がかかっても重要問題集をやった方が良いのでしょうか?なんか挫折してしまいそうで…

[C606] >さんさん

>◎○×をつけていき、全部◎になったら次は何をすればいいんでしょうか?必勝マニュアルか重要問題集か解法カードか必出ポイント96か理論の面白いほどとれる本か・・・いろいろあって迷っています。それと私は40点前後しかとれません。ちなみに2次でも必要です。

全部◎になっているのにセンター40点はあり得ないと思います。面白い本以前に理論化学の基礎の基礎をやりなおす必要があるでしょう。70点くらいになった後で、重要問題集に移ってA問題だけをやるといいかと思います。


>理論化学については化学Ⅰの面白いほどとれる本で勉強しました。これとは別に大宮理の面白いほどとれる本もしくは必出ポイント96をやるべきなんでしょうか??

センター40点なら大宮理の面白いほどとれる本で徹底的に理論化学をやりこむといいと思います。


>それとある参考書で◎○×をつけて勉強しているとします。全部◎になるまで次にいかないほうがいいですか?なんかタイミングがよく分かりません。

入試までに全部◎になっていればいいのです。別に次の問題集に移っても全然問題ないですよ。

[C588]

こんばんは!今、面白いほどとれる本で化学を勉強しています。◎○×をつけていき、全部◎になったら次は何をすればいいんでしょうか?必勝マニュアルか重要問題集か解法カードか必出ポイント96か理論の面白いほどとれる本か・・・いろいろあって迷っています。それと私は40点前後しかとれません。ちなみに2次でも必要です。

理論化学については化学Ⅰの面白いほどとれる本で勉強しました。これとは別に大宮理の面白いほどとれる本もしくは必出ポイント96をやるべきなんでしょうか??
また、どちらが良いんですか?

それとある参考書で◎○×をつけて勉強しているとします。全部◎になるまで次にいかないほうがいいですか?なんかタイミングがよく分かりません。。
  • 2005-12-01
  • さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

センター試験2006 化学Ⅰ


化学の基本は理論化学だ。理論化学の基礎を理解していなければいかなる分野でも高得点は不可能だ。そして、その傾向が最も如実に現れるのがセンター試験。理論化学に大きく配点が与えられ、これでもかと言うほど理論の基礎を聞く問題を出してくる。


問題分析

Ⅰ.物質の構成、化学結合(19点)
高校化学の基礎となる部分が出題される。比較的簡単な設問が多いので、取りこぼしが許されない。

Ⅱ.物質の三態、溶液、熱化学(19点)
理論化学における計算問題が数多く出題される。桁を間違う等のケアレスミスが心配されるところなので、時間に余裕を持って落ちついてときたい分野である。

Ⅲ.酸と塩基、沈殿の色、酸化還元反応、電気分解(19点)
酸と塩基の基礎が抑えられていればそう苦労はしないのだが、この分野を苦手とする受験生は多い。照井式解法カード等でみっちり鍛えておくとよい。

Ⅳ.無機物質(19点)
暗記がものをいう分野であることに間違いはない。しっかり覚えていれば点が取れるが、覚えていなければ壊滅的になる分野である。覚えていないとどうしようもないので、得意な人も苦手な人もあれこれ悩まずささっと片付けるとよいだろう。

Ⅴ.有機化合物(24点)
配点は一番大きい。しかし、二次にも化学のある理系受験生ならば、センターに特化した対策はあまり必要ない。二次に有機化学はよく出題されるので、二次対策をしっかりしておけばそう怖くはない。ただ、時間のかかる計算問題が時折出題されるのでそれを上手く後回しにすることは意識しよう。


総評

(1)お勧めの解く順番
①物質の構成→④無機化学→⑤有機化学→②理論化学計算→③酸化還元

無機と有機をしっかり暗記できている人は↑の順番で、④と⑤を先に片付けて(時間のかかる計算問題は除く)、たっぷり時間のある中で落ち着いて②と③に望むのがよいだろう。

(2)お勧めの勉強ツール
①既に80点を取れる人
参考書
センター試験必勝マニュアル化学I
東京出版編集部
東京出版 (2005/08)
売り上げランキング: 11,597

すでに80点を越した受験生にとってセンター化学でやるべきことはふたつ
1.二次対策をする時間を残す
2.要領よく点数をGETする
そして、そのふたつの両方を達成するのに最適な参考書がセンター試験必勝マニュアル化学Iである。詳しい使い方については後に特集記事を設ける。

問題集
実戦化学1・2重要問題集 2006年度 (2006)
化学は物理よりもセンターと二次が近い存在になっている。理論化学の本当の基礎が分かっているなら、二次対策をしていればある程度まで得点が上がるのだ。理系受験生にとってセンター理科よりも二次の方が大事な場合が多いことも考慮すれば、「必勝マニュアル化学I」のようなセンター特化型と併用すれば「重要問題集」でセンター対策も十分可能であり、戦略上の正解といえる。

②まだ8割に届かない人
参考書1
大宮理の化学〈理論化学編〉が面白いほどわかる本
問題分析の配点からも分かるように、理論化学の配点が非常に大きくなっている。また、有機や無機を考える上でも、モル等の概念が必ず必要になってくる。すなわち、理論化学の徹底なしに化学80超えはありえないのだ!↑の参考書は初学者にも比較的分かりやすい作りとなっており、40~50点前後の人にお勧めだ。70近く取れているなら、照井式解法カードがよいだろう。

参考書2

理論化学をある程度分かってきたら、センターレベルの問題をこなせるようになる必要がある。①の80点以上とれる人の場合でも言ったが、化学はセンターと二次の相関性が比較的高いので、センターレベルの問題でも十分二次対策につながる。まずはセンターに絞って基礎レベルを完璧にしよう!



少しでも参考になった方は1日1回応援クリックお願いします→人気blogランキングへ。

【関連記事】
照井式解法カード  二次試験も視野に入れて
センター試験2006  2006年、今年のセンター試験に向けて
センター理科の選択科目  科目選択からすでに勝負は始まっている


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/122-6d1a2295

1件のトラックバック

[T93] センター試験2006 化学?

化学〈理論〉必出ポイント96の攻略で合格を決める―新課程版posted with amazlet on 05.12.01目良 誠二 文英堂 (2005/09)Amazon.co.jp で詳細を見る 化学の基本...

30件のコメント

[C6847] Re: タイトルなし

> 学校で化学ならってないのですが独学は可能ですか?

やめたほうがいいでしょう。ここでこういう質問をすること自体、独学に不向きな性格だと思います。
  • 2009-01-20
  • G戦士
  • URL
  • 編集

[C6843]

学校で化学ならってないのですが独学は可能ですか?

[C3889]

センター化学には強烈な思い出がある。その日生徒の化学の指導が終わって、ひさしぶりに生徒のお父さんが家にいたので、挨拶にいった。1年間ぐらいあってなかった。一見して私は固まった。43歳のそのお父さんは髪の毛が真っ白だった。
 そのお父さんは精密加工会社の社長だった。例のあの不況期、15人いた社員は3人にまで減っていた。社員をリストラするとき社長は自分を責めたらしい。社員の前では泣けないから、車のなかで一人で泣いた。自分がもっと経営を理解していたら、自分にもっと力があったら、、、、そんな日々が半年続いた。会社が生き残るには新しい新技術が必要だった。この社長さんは、はじめにアメリカに行った。次に中国、ドイツ、とまわり最後に訪れたスイスでその新技術にであった。私が社長さんにあったのは、その新技術ようの機械(4000万)をリースしてそれが会社にとどいた日だった。
 大学一年生の私にとってこの経験は衝撃だった。当時のあの不況下、50代の社員にあなたは首ですと面と向かってあなたは言えるだろうか?新技術探すからってあなたは世界中をまわれるか?当時の私にとってそれは不可能に思えた。言葉も通じない国にいってその国の法律も知らないなか契約書にハンコおす勇気は私にはなかった。社長さんのその真っ白な髪を私はまっすぐみられなかった。
 この国で生きていくとは、ときに知らない国に行ってリースの契約して帰ってくるころには髪の毛が浦島太郎になることだ、とその日学んだ。自転車で帰る途中、涙が止まらなかった。無性に今の自分に腹が立ったのを覚えている。経営の知識はあった。しかし、何も分かっていなかった。覚悟とゆう言葉の意味がそこにあった。
 私は生徒に勉強は5時間単位でやれと指導している。100%生徒はビックリするが、私はいたって本気だ。その5時間にはルールがある。1科目、集中力を切らすな。そして止まるなだ。生徒にやらせると今のところ全員似たような反応だった。まず、2時間たったあたりで集中力が切れだす。それでも無理やりさらに1時間続けると、このへんから、参考書読んでるのに頭が違うことを考え出す。あたまが言うこときいてくれないかんじ。そして脳が全力で止まる口実を探し出す。私はここが勝負どころと、脳を止めるな、目を参考書からそらすな、手を参考書から離すなといいたてる。そうすると、3,5時間あたりからなんと休んでないのに集中力が回復したように感じ出す。そこからもとまるな、とまるな、とまらんちー!と念じながら5時間の半虐待学習は完了する。
 この社会教育相談所に訴えられそうな学習が終わったあと、感想は、ほぼ共通している。「私ってこんなに我慢できたんだあ!」ってなかんじだ。我慢に対する生徒のパラダイムは、こういった経験を定期的に何度か味わわせると以外に簡単に変わる。
 私は、あの自分に対する情けなさで泣きながら家路についたあの日以来、何かを変えたければその人の中の意味を変えればうまくいく可能性があると考えている。私はあの日以来変わった。なんにでも挑戦するようになった。目立つことをするようになった。本音で話すようになった。批判を恐れなくなった。心を強くしたかったからだ。覚悟とゆう言葉を自分のものにしたかったからだ。
 この時期、受験はつらい。しかし、あの社長さんはきっと同情はしないだろう。だって、きっとあなたの髪は黒いだろうから。5時間単位で勉強してみてはどうだろう。できないと思えることをやってみてはどうだろう。やりきれば、きっとあなたの中の苦しみの意味が少しかわるはずだ。その少しの変化をにぎりしめて、もうひとがんばりしてみてはどうだろう。あと1歩、1歩でいいからがんばってみてほしい。何かが変わるはずだから。
 この社長さんは司馬遼太郎が好きで私に坂の上の雲の一節を教えてくれた。
 このながい物語は
 その日本史上類のない幸福な楽天家たちの物語である
 やがて彼らは日露戦争という途方もない大仕事に
 無我夢中で首をつっこんでゆく
 楽天家たちは、そのような時代人の体質として
 前のみを見つめながらあるく
 のぼってゆく坂の上の青い天に
 もしいちだの白い雲がかがやいているとすれば
 それのみをみつめて坂をのぼってゆくであろう
 
  • 2006-12-14
  • にゅ
  • URL
  • 編集

[C2871]

こんにちは。
化学は大宮の面白いほど(理論)をやり終えようとしていますが、これを終えると次はセンター面白いほどをやるべきなのですか?化学は苦手意識はないけど今6割弱しかとれていません。必勝マニュアルはまだ早いでしょうか?
  • 2006-06-27
  • ふく
  • URL
  • 編集

[C1394]

すみません。聞きたかったことは「教科書」ではなく「参考書」でした。それでも、うまく解釈してくださってありがとうございます。では、照井式を早速書店で見てみます。

[C1383]

>オススメの教科書があれば教えてください。

教科書に関してはあまり知識がないので・・・申し訳ないですが、他所でお願いします。

参考書については照井式が適していると思います。

[C1370] 化学入門

一年の化学で授業と教科書だけではちょっとわかりにくいので参考書を買おうと思っているんですが、オススメの教科書があれば教えてください。

教科書:高校化学入門
http://www.suken.co.jp/goods/list/rika/27352.htm

問題集:トライアル化学入門
http://www.suken.co.jp/goods/list/rika/27031.htm

です。ちなみに高校化学入門は化学Iの最初の分野だけにした教科書らしいです。理系なので化学Ⅰの参考書でもいいと思っています。今はpHなどを習っています。

[C976] >管理人G戦士さん

お返事ありがとうございました。
書店で早速探そうと思います。
  • 2005-12-29
  • おまんじゅう
  • URL
  • 編集

[C960] >おまんじゅうさん

>この時期からでもやる価値はありますか?

あります。ただ、復習が優先なのでそれらが大体終わっていればですが。


>また、物理のセンター試験必勝マニュアルについても同じことがいえますか?

はい。

[C950] センター試験必勝マニュアル化学Iについて

センター試験2006 化学Ⅰの記事に
1.二次対策をする時間を残す
2.要領よく点数をGETする
そして、そのふたつの両方を達成するのに最適な参考書がセンター試験必勝マニュアル化学I
と書いてあるのですが、この時期からでもやる価値はありますか?
また、物理のセンター試験必勝マニュアルについても同じことがいえますか?
ちなみに化学物理ともにセンターの問題で85点前後をうろついています。
  • 2005-12-27
  • おまんじゅう
  • URL
  • 編集

[C921]

お返事ありがとう御座いました。もう一度立ち返って復習します。
  • 2005-12-24
  • バスケ
  • URL
  • 編集

[C908] >バスケさん

黒本を終わらせる前に復習をしましょう。もう十分すぎるほど本番形式の演習は積んでいます。あとは知識の蓄積です。

[C883] こんにちは

今青本が終わり、黒本もおわろうとしています。次はどんな問題集に手を出したらよいでしょうか?
  • 2005-12-22
  • バスケ
  • URL
  • 編集

[C817] >starさん

コメント遅れて申し訳ないです。

>これ以外に理論化学を特別やる必要性ってあるんですか??

特にないかと。理解の不足を感じておられる場合も、復習に力を入れるだけでよいと思います。

[C816]

778にコメントしてください!!
宜しくお願いします!!

[C788]

コメントありがとうございました!!
もう一回、化学について質問するんですが、化学Ⅰは面白い本で化学Ⅱは解法カードをやっています。その後は重要問題集でOUTPUTしようと思ってます。これ以外に理論化学を特別やる必要性ってあるんですか??

[C786] >starさん

>今から理論化学をやろうかなと思っています!!手遅れでしょうか??もし手遅れじゃなかったらどんな本がオススメですか??

手遅れではないですが、相当危機感を持つ必要はあります。お奨めはブログに書いてあるとおりです。


>ついでに数ⅢCの事なんですがセンターのことでいっぱいいっぱいだったのでほとんどやっていません。正直、1からやったら間に合わないので頻出分野だけやろうと思っています!!これについてG戦士さんはどう思いますか?また、どんな参考書をやれば良いのでしょう??

今すぐやりましょう。配点にもよりますが、数Ⅲができれば理系の場合センターの差なんてすぐに逆転できますし、逆になると簡単に逆転されます。お奨めは細野先生の「面白いほど」シリーズです。過去問を見て頻出分野をやるといいと思います。

[C775]

今から理論化学をやろうかなと思っています!!手遅れでしょうか??もし手遅れじゃなかったらどんな本がオススメですか??
実際、2次でもあるんで捨てる訳にはいかないような気がするんですが・・・。

ついでに数ⅢCの事なんですがセンターのことでいっぱいいっぱいだったのでほとんどやっていません。正直、1からやったら間に合わないので頻出分野だけやろうと思っています!!これについてG戦士さんはどう思いますか?また、どんな参考書をやれば良いのでしょう??

[C769] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C735] >かず吉さん

>化学はセンターしか使わないんでセンター予想問題集を買おうと思ってるんですけど、何がいいですかね?

駿台のものが無難かと。河合塾のも見てみて自分に合うほうを選んでみるといいでしょう。

[C724] こんにちは!

化学はセンターしか使わないんでセンター予想問題集を買おうと思ってるんですけど、何がいいですかね?
学校で問題集はもらったんですけど、解説があまり詳しくないんで不安なんですよ! 一応基本は理解できている段階です!!
  • 2005-12-13
  • かず吉
  • URL
  • 編集

[C718] >bombeさん

>理論化学についてなんですが面白いほどとれる本(理論化学編)を仕上げたら、それだけで二次は大丈夫でしょうか?

志望校のレベルにもよりますが、完璧に仕上げたとすれば、化学が足を引っ張るようなことはないはずです。


>また、やるとしたら必出ポイント96とどちらがオススメですか?

時間があるなら面白いほど取れる本がお奨めです。

[C709]

理論化学についてなんですが面白いほどとれる本(理論化学編)を仕上げたら、それだけで二次は大丈夫でしょうか?
また、やるとしたら必出ポイント96とどちらがオススメですか?

[C649]

その通りですね。もっと面白いほどわかる本を読み込んで、重要問題集に特攻しようと思います。

[C643] >αさん

>理解に関しては面白いほどわかる本を使っているので重要問題集のような演習用の本で良いものがあれば教えていただきたいです。

演習用の参考書はどうしても解説がシンプルになりますからね・・・。難しいところですが、演習系にこだわるならそのまま重要問題集のA問題に突っ込む方がいいかと。そもそも理解系は解説が詳しいから理解系なので、演習に解説の詳しさを求めると何のための理解系なのかが分からなくなりますから。

[C633]

早速のお返事ありがとうございます。照井式はとても良い参考書だと思うのですが形式は語り口調でどちらかというと理解、暗記用の参考書かと思います。理解に関しては面白いほどわかる本を使っているので重要問題集のような演習用の本で良いものがあれば教えていただきたいです。一応二次重視ですがレベル的には重要問題集を使えるようになるだけの力がつけば十分です。大変あつかましいとは思いますがよろしくお願いします。

[C630] >αさん

>重要問題集の前にやる問題集で何か良いものはありませんでしょうか?それとも時間がかかっても重要問題集をやった方が良いのでしょうか?

挫折しそうな場合は絶対にその参考書を使用してはいけません。やる前からそんな意識ではほぼ確実に挫折します。

この場合は、センターを睨むか二次を睨むかにもよりますが、照井式解法暗記カードシリーズがお勧めです。

[C621]

こんばんは!今大宮理の化学が面白いほどわかる本を使っています。併用する問題集として重要問題集をやろうとしたのですが、問題が難しい上に解説も割とシンプルなので理解するのにかなりの時間がかかってしまうので、何か別の問題集を挟もうと思っています。重要問題集の前にやる問題集で何か良いものはありませんでしょうか?それとも時間がかかっても重要問題集をやった方が良いのでしょうか?なんか挫折してしまいそうで…

[C606] >さんさん

>◎○×をつけていき、全部◎になったら次は何をすればいいんでしょうか?必勝マニュアルか重要問題集か解法カードか必出ポイント96か理論の面白いほどとれる本か・・・いろいろあって迷っています。それと私は40点前後しかとれません。ちなみに2次でも必要です。

全部◎になっているのにセンター40点はあり得ないと思います。面白い本以前に理論化学の基礎の基礎をやりなおす必要があるでしょう。70点くらいになった後で、重要問題集に移ってA問題だけをやるといいかと思います。


>理論化学については化学Ⅰの面白いほどとれる本で勉強しました。これとは別に大宮理の面白いほどとれる本もしくは必出ポイント96をやるべきなんでしょうか??

センター40点なら大宮理の面白いほどとれる本で徹底的に理論化学をやりこむといいと思います。


>それとある参考書で◎○×をつけて勉強しているとします。全部◎になるまで次にいかないほうがいいですか?なんかタイミングがよく分かりません。

入試までに全部◎になっていればいいのです。別に次の問題集に移っても全然問題ないですよ。

[C588]

こんばんは!今、面白いほどとれる本で化学を勉強しています。◎○×をつけていき、全部◎になったら次は何をすればいいんでしょうか?必勝マニュアルか重要問題集か解法カードか必出ポイント96か理論の面白いほどとれる本か・・・いろいろあって迷っています。それと私は40点前後しかとれません。ちなみに2次でも必要です。

理論化学については化学Ⅰの面白いほどとれる本で勉強しました。これとは別に大宮理の面白いほどとれる本もしくは必出ポイント96をやるべきなんでしょうか??
また、どちらが良いんですか?

それとある参考書で◎○×をつけて勉強しているとします。全部◎になるまで次にいかないほうがいいですか?なんかタイミングがよく分かりません。。
  • 2005-12-01
  • さん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。