Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/121-a4e5979a

-件のトラックバック

-件のコメント

[C3322]

なぜでしょうか…? 詮索するわけではないのですが、気になります。
  • 2006-08-03
  • たお
  • URL
  • 編集

[C3316]

>auさん
>講師さん

現在家庭教師の募集は行っておりません。申し訳ないですが、これについての質問にも現在はお答えしておりません。

[C3304]

プランをもっていても、↑のようには普通進まないです。よほど学力が高くても、理解納得し、実行に移すまでには数ヶ月単位の時間を必要としますよね。

今まで何人の生徒を持たれたのでしょうか? また、その伸び(受験校ではなく)はどのようなものでしたか?
  • 2006-08-02
  • 講師
  • URL
  • 編集

[C3303] 質問

・現在何人ぐらいの人を教えているんですか?
・平均的な時給はいくらですか?

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

家庭教師の募集

受験勉強法Blogを運営している内に、Web上での受験補助の限界と去年の経験から得た受験勉強法のすべてをどうしても伝えられないもどかしさを感じるようになりました。そこで、関西地区限定で直接G戦士に指導してほしい方を募集したいと思います。

□1.指導方針

このBlogを見ていただければ分かると思いますが、基本的には「自学自習」こそ最良の勉強法であると思っています。家庭教師に週に2,3時間教わるだけで成績が上昇することはあり得ません。

劣等生だった自分が半年でフリーターから京大、早稲田へ合格することが出来たのは、既存の当たり前の勉強法を疑問視して、効率性を最大限に高めた「勉強法」を実践したおかげだと思っています。そして、その勉強法を理解し、毎日毎時実践してもらうことこそ「合格への最短距離」であると信じています。

□2.指導方法

今までの家庭教師は 問題を解かせる→分からないところを教える の繰り返しだったと思います。しかし、それではただ1時間2時間勉強したに過ぎません。私は1の指導方針の下、志望校合格のための最高に密度の濃い時間を提供したいと思います。↓に仮に90分の指導だったとして、例を示します。

①授業前の時間

G戦士
・勉強スケジュールを作成(修正)します。
・使用する参考書と詳しい使用方法を記したレジュメを作成します。
・②で使用するテストを作成します。

生徒
・計画通りに勉強を実行します。この際、↑のレジュメを見て、暗記カードや◎○×法を効率よく活用します。

②0~10分

計画通りに実力がついているかをチェックするためにテストを行います。ここでの結果によって、次回までに①の勉強スケジュールを微妙に修正していきます。


③10~15分

テストの丸付けをする前に①で作成した勉強計画スケジュールと参考書レジュメを渡します。丸付けをしている間にそれを見てもらいます。


④15分~20分

間違った部分のテストの解説をします。これが目的ではないので、簡潔に終わらせます。

⑤25~40分

今回の授業までに勉強した部分で理解できなかったところを生徒自身に言ってもらい、そこを解説します。理解できなかったところがあまりなかった場合はすぐに⑥へ移ります。


⑥45~80分

ここが授業のメインで、最重要項目です。次回までに実行する参考書、問題集の使用法を詳しく具体的に教えます。ただ教えるというよりは実際に勉強法を実践してもらって、その中で効率よくやれているかをチェックしていく感じです。
この過程で、次回までの勉強時間を最高に有意義なものにできるようにするのです。

⑧80~90分

次回までの勉強計画を確認します。この際、生徒と話して微調整をしたりします。


⑨授業後

メールや電話で随時、質問等を受け付けます。また、参考書を一緒に購入しにいったりする時間も作りたいと思います。


⑩*注

・以上の過程では、受験勉強法Blogで解説してきた勉強法をフル活用します。3Box暗記カード活用法や◎○×勉強法や過去模試利用法などを随時利用していきます。
・余った時間で学校の授業での勉強法や宿題の実行方法などを指導します。


□3.地域

京都市左京区に住んでいるので、関西地区限定での募集となります。指導可能かどうかは問い合わせ時に答えます。


□4.依頼方法

japanese_beauty@cock.livedoor.com

↑のメールアドレスへメールをお願いします。その際、↓のことを記入してください。

1.氏名
2.住所(最寄り駅から何分かもお願いします)
3.電話番号
4.生徒の学年
5.指導科目
6.その他希望することはあれば何でもお書きください


□5.条件

条件はただひとつ。生徒自身にやる気があること。志望校に受かりたいという強い気持ちがあることです。志望動機は何でもかまいません。


□6.時給

問い合わせ時にお答えいたします。普通の家庭教師とは違い、ただ教えるだけではない徹底サポートをしますので、その分料金は高めとなります。指導前、指導最中に関わらず、納得いただけない場合はいつでも契約解除ができます。


□7.契約の流れ

①依頼メールを送る。

②回答メールが送られてくる。詳しい内容はこちらに記載されている。

③回答メールを見た上で面接をするかどうかを決め、その日時を提案。

④面接時に「京大生である証明書」等を見る。また、面接を受けた上で採用するかどうかを判断。

⑤採用、指導開始。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/121-a4e5979a

0件のトラックバック

4件のコメント

[C3322]

なぜでしょうか…? 詮索するわけではないのですが、気になります。
  • 2006-08-03
  • たお
  • URL
  • 編集

[C3316]

>auさん
>講師さん

現在家庭教師の募集は行っておりません。申し訳ないですが、これについての質問にも現在はお答えしておりません。

[C3304]

プランをもっていても、↑のようには普通進まないです。よほど学力が高くても、理解納得し、実行に移すまでには数ヶ月単位の時間を必要としますよね。

今まで何人の生徒を持たれたのでしょうか? また、その伸び(受験校ではなく)はどのようなものでしたか?
  • 2006-08-02
  • 講師
  • URL
  • 編集

[C3303] 質問

・現在何人ぐらいの人を教えているんですか?
・平均的な時給はいくらですか?

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。