Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/117-b9a8aa68

-件のトラックバック

-件のコメント

[C1737]

センター英語9割GETの攻略法
と、こちらで紹介されている
センター試験英語〈文法・語句整序・リスニング〉の点数が面白いほどとれる本
ではどのような違いがあるのでしょうか?
どちらかを購入したいと思っているので、参考によろしくお願いします。
  • 2006-02-05
  • はちこ
  • URL
  • 編集

[C1216]

良いアドバイスをかいていただきどうもありがとうございます。
  • 2006-01-10
  • 吉田宅浪
  • URL
  • 編集

[C1167] >吉田宅浪さん

いつか記事UPする予定なんで今しばらくお待ちを。ただ1月中には無理かもしれません。

長文読解の参考書を上げるならこちらも 面白いほどシリーズ で問題ないと思います。

[C1152]

文法やごく整除は面白いほど取れる本でいいとわかりましたが長文などは何をやればいいでしょうか?
  • 2006-01-05
  • 吉田宅浪
  • URL
  • 編集

[C558] >HONGOLIANさん

>はじめまして★読ませていただきましたo(^-^)o

こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。


>英語は“河合塾のセンター過去問”が良いと聞いたのですが、本当でしょうか?

英語の過去問は「傾向分析」が主たる目的なので、それほど解説の質は意識しなくてもよいと思います。ただ、私は赤本の方が好きでした。解説が短くて、さくさく進められるのが好みでした。

まあ、両方をぱらぱら読んでみて決めるのがいいかと。


>また、センター英語の文法のみに絞った場合、おすすめになっている“~面白いほど取れる”だけをやっていればよいのでしょうか?

十分です。十分すぎるくらいです。


>現在は、“センター試験用のチャート式”を使っているのですが、やはり“センター過去問”と“~面白いほど取れる”の併用がいいのでしょうか?

チャートを使っているならそれだけで十分です。非常にいい参考書です。分量が非常に多いので、万人には薦められず、ここでは紹介していませんが、チャートをきっちりこなせる時間をかけられるならそれだけで十分かと。
  • 2005-11-28
  • 管理人 G戦士
  • URL
  • 編集

[C556] 連続ですいません…(>_<)

また英語とは違う話になるんですが、数ⅡBの勉強に困っています…。

現在は、“センター試験用のチャート式”を使っているのですが、やはり“センター過去問”と“~面白いほど取れる”の併用がいいのでしょうか?

[C553] はじめまして

はじめまして★読ませていただきましたo(^-^)o

センターも近くなり、そろそろセンター英語の過去問も解き始めようとしているのですが、英語は“河合塾のセンター過去問”が良いと聞いたのですが、本当でしょうか?

また、センター英語の文法のみに絞った場合、おすすめになっている“~面白いほど取れる”だけをやっていればよいのでしょうか?


図々しいとは思いますが、ご回答頂けたら幸いですm(__)m

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

センター試験2006 英語:Ⅰ、Ⅱ

今日から全4回(予定)でセンター英語を徹底攻略していこうと思います。第一回はⅠとⅡです。アクセントや文強勢はリスニングの導入によって、廃止か継続かが非常に微妙な単元ではありますが、高得点を目指す場合は、賭けには出ず一通り基本的なことは抑える必要があります。

この分野はデキル人の中にもただのフィーリングや問題演習のみで乗り切ろうとする人が多いので、必ずチェックしておいてください。


問題分析


□Ⅰ-A.アクセント (2問各2点合計4点)
注意:リスニング導入によって消える可能性がある分野です。

注意すべきは3つ点はみっつある。

外来語  アクセサリーやキャリアが典型例。日本語ではクセサリー、キャリアですが、英語ではaccEssory、carEerとなります。非常によく出るので、外来語を一通り確認しておく必要があります。

品詞によってアクセントが異なる単語 present等が典型例。名詞の場合prEsentだが、動詞として使われた場合はpreEntとなる。これも非常によく出るので、まとめてチェックするべし

アクセントルール 満点を目指したいなら必要になってくる要素。例えば、-tialや-cialになっている単語はその部分のひとつ前にアクセントがくるといったルールがある。ただし、ルールには例外が必ずあることを忘れてはならない。


□Ⅰ-B.文強勢 (4問各3点合計12点)
注意:リスニング導入によって消える可能性がある分野です。

ただ意味だけを考えるとはまってしまう分野。英語と日本語では考え方自体が違うところが多いのである程度ルールを知る必要がある。

内容語と機能語 動詞や形容詞といった文の内容を表す要素である内容語はアクセントを置かれるが、それを補足する要素である機能語にはアクセントは置かれない。

質問に対する答え How manyで聞かれているときはそれに答えているtwoやthreeにアクセントが置かれるし、whereで聞かれているときはRomaやNewYorkにアクセントが置かれる。質問文と分かったら、すぐにその疑問詞をチェックするべし。

対比 これも例を出して説明しよう。「朝は忙しいが、夜は暇だ。」というような文の場合、朝と夜が対比されているのが分かるだろう。こういう場合は夜が強調されるのだ。たくさん演習を積んで慣れるとよいだろう。


□Ⅱ-A.文法語法 (10問各2点合計20点)

センター英文法の真理で基本的な勉強法を述べているので、必ず見てほしい。その上で注意してほしいのが以下の3つ。

仮定法 文法で頻出なのが仮定法。絶対に完全に理解しよう。

準動詞 ここが最も見落としがちな部分。動詞のよってtoをとるか-ingをとるか違ってくるので注意。英作文で生きてくるところでもある。

関係詞 やはり関係詞は重要だ。先行詞がどんな役割をしているかしっかり考える


□Ⅱ-B.会話文問題 (3問各2点合計6点)
注意:リスニング導入によって消える可能性がある分野です。

空所後 空所の前ばかりを見がちであるが、実は後ろにもヒントはたくさん隠されている。それを意識するだけでも違うはずだ。

質問されていること  Yes,Noで聞かれている分にYes,No以外で答えることはまずありえない。このように何を聞かれているかを主に疑問詞に注意することで意識しよう。


□Ⅱ-C.整序英作文 (3問各4点合計12点)

苦手とする人が多いところだが、英作文をするというよりは文法ゲームをするような意識でやるといいだろう。このゲームは、SV構造を見抜けばすぐに勝利できるようになっている。そのためにすべきことで特筆すべきは4つだ。

動詞の原形 助動詞の後やtoの後は必ず原形になる。過去形が混ざっているときや三人称があるときはそれだけでどの主語につくかが分かる。

比較 比較は整序英作文でものすごくよく出る。比較を表す単語(thanや-er)何と何が比較されているかを考えると問題が一気に簡単になる。

熟語 熟語になっているものを見つければしめたもの。それだけで100分の1ほどの組み合わせになる。

文法 三人称の主語は-s形になっている等、文法上のルールは基本的だが、やはり非常に大切だ。


総評

(1)勉強配分

発音やアクセント、文法等は一問あたりの配点が非常に小さい。もちろんだからといって力を抜いていいわけではないのだが、配点の高いⅤやⅥの長文問題のような読解系の問題で8割をコンスタントにとれていない人は今回のの知識系の問題は後回しにすべき。最終的に問われるのは点数なので、総得点UPという観点を意識すべきで、そのためには読解系で8割をとることが一番効率的なのだ。読解系が8割に到達した後は、知識系の問題で穴を埋めていくとよいだろう。

(2)お勧めの勉強ツール

決定版 センター試験 英語[文法・語句整序]の点数が面白いほどとれる本決定版 センター試験 英語[文法・語句整序]の点数が面白いほどとれる本
竹岡 広信

中経出版 2010-09-10
売り上げランキング : 38026

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

詳しい使い方はセンター英文法の真理

少しでも参考になった方は1日1回応援クリックお願いします→人気blogランキングへ。

【関連記事】
センター英語の受験勉強法  基本方針
大矢英作文講義の実況中継  英作文参考書の王道
英語は英作文から  受験勝者の英語は英作文から


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jukennavi.blog13.fc2.com/tb.php/117-b9a8aa68

0件のトラックバック

7件のコメント

[C1737]

センター英語9割GETの攻略法
と、こちらで紹介されている
センター試験英語〈文法・語句整序・リスニング〉の点数が面白いほどとれる本
ではどのような違いがあるのでしょうか?
どちらかを購入したいと思っているので、参考によろしくお願いします。
  • 2006-02-05
  • はちこ
  • URL
  • 編集

[C1216]

良いアドバイスをかいていただきどうもありがとうございます。
  • 2006-01-10
  • 吉田宅浪
  • URL
  • 編集

[C1167] >吉田宅浪さん

いつか記事UPする予定なんで今しばらくお待ちを。ただ1月中には無理かもしれません。

長文読解の参考書を上げるならこちらも 面白いほどシリーズ で問題ないと思います。

[C1152]

文法やごく整除は面白いほど取れる本でいいとわかりましたが長文などは何をやればいいでしょうか?
  • 2006-01-05
  • 吉田宅浪
  • URL
  • 編集

[C558] >HONGOLIANさん

>はじめまして★読ませていただきましたo(^-^)o

こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。


>英語は“河合塾のセンター過去問”が良いと聞いたのですが、本当でしょうか?

英語の過去問は「傾向分析」が主たる目的なので、それほど解説の質は意識しなくてもよいと思います。ただ、私は赤本の方が好きでした。解説が短くて、さくさく進められるのが好みでした。

まあ、両方をぱらぱら読んでみて決めるのがいいかと。


>また、センター英語の文法のみに絞った場合、おすすめになっている“~面白いほど取れる”だけをやっていればよいのでしょうか?

十分です。十分すぎるくらいです。


>現在は、“センター試験用のチャート式”を使っているのですが、やはり“センター過去問”と“~面白いほど取れる”の併用がいいのでしょうか?

チャートを使っているならそれだけで十分です。非常にいい参考書です。分量が非常に多いので、万人には薦められず、ここでは紹介していませんが、チャートをきっちりこなせる時間をかけられるならそれだけで十分かと。
  • 2005-11-28
  • 管理人 G戦士
  • URL
  • 編集

[C556] 連続ですいません…(>_<)

また英語とは違う話になるんですが、数ⅡBの勉強に困っています…。

現在は、“センター試験用のチャート式”を使っているのですが、やはり“センター過去問”と“~面白いほど取れる”の併用がいいのでしょうか?

[C553] はじめまして

はじめまして★読ませていただきましたo(^-^)o

センターも近くなり、そろそろセンター英語の過去問も解き始めようとしているのですが、英語は“河合塾のセンター過去問”が良いと聞いたのですが、本当でしょうか?

また、センター英語の文法のみに絞った場合、おすすめになっている“~面白いほど取れる”だけをやっていればよいのでしょうか?


図々しいとは思いますが、ご回答頂けたら幸いですm(__)m

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。