Entries

スポンサーサイト

第七章 心がひとつに…

自分を信じる…やっと心の底からそれができ始めていた。模試の偏差値という評価を得て、初めて客観的評価からの呪縛に解き放たれた。模試の結果を得て、初めて模試の結果が気にならなくなった。京大合格のためだけの勉強に集中できるようになった。 そして、今度は駿台の京大模試の結果も返ってきた。結果は…...

第六章 過去からの脱却

はじめての京大模試が唯一もたらしたもの…それは自信の崩壊であった。二ヶ月と少しとはいえ、必死に努力してきた中で少しずつ形成されつつあった自己への信頼感はたった一日で脆くも崩れ去った。...

リスニングを斬る 解法の秘伝編

前回の聴解力特訓編の方法でリスニングの真の力はつくはず。しかし、大学入試のリスニングはコツさえつかめばかなりラクに正解できるのもまた事実。...

第五章 はじめての京大模試

九月からの勉強に対する姿勢には、自分で言うのもなんだが、鬼気迫るものがあった。...

Duo 3.0

Duo 3.0posted with amazlet at 05.08.19鈴木 陽一 アイシーピー (2000/03)売り上げランキング: 404Amazon.co.jp で詳細を見る □おすすめ学力レベル 偏差値40  ★★★☆☆ 偏差値50  ★★★★★ 偏差値60  ★★★★★ 偏差値70  ★★☆☆☆...

elle さん への回答

今まではコメントは全てコメント欄に返していました。もちろん基本的にはこれからもその方針は変わりません。しかし、皆に有益な質問である場合は、より多くの人に見てもらえるように普通の投稿として回答したいと思います。今回は elle さん からのリスニングに関するコメントがとてもよかったので、こういう形で回答したいと思います。...

第四章 背水の陣

八月下旬、私は受験勉強を本格的に開始した。毎日、昼頃に起きて、バイトに行き、深夜帰ってきて、朝まで勉強…こんな感じの受験生活が始まった。...

第三章 幕開け

どん底生活の中、大学受験をすることを決めたが、もう八月も終わりが近づいており、時間的にはかなり追い詰められた状況だった。四月から一生懸命勉強していたと思われる現役生、浪人生との学力差を考えると、正直ぞっとした。...

脱ノート宣言!

日本の義務教育では非常にノートをとることが重要視される。板書だけではなく先生の言っている大事なことまで書き取れという。一見、真理のように思えるが、はっきり言って、ノートつくりを真面目にやるのは… バカだ! ノートをとらなくてはいけない!…これこそが逆転合格を果たすためには排除せねばならない腐った常識なのだ!...

第二章 目醒め

自分に対する諦め…それはフリーターになってからの生活に如実に表れた。 意味もなく上京した。都心から電車で20分くらいのところで何の変哲もないマンションを借りた。...

第一章 堕落への階段

全ての結果はなるべくしてそうなったのだ 私はフリーターになった。しかも、親からの自立さえできていないパラサイトフリーターになった。...

メモリーツリー解体新書

メモリーツリー はまたの名を マインドマップ といいます。というかはっきり言ってメモリーツリーはマインドマップのパクリです。→マインドマップの詳しい解説 人間の脳が思考する際にたどる道筋と似ていることが名前の由来です。アインシュタインやレオナルド・ダ・ヴィンチ、エジソンなどなどの歴史上の天才と呼ばれる人物は皆 視覚的 に物事を考えていたと言われています。よく イメージで理解する とか言いますが、あ...

メモリーツリーで超速整理! 注意編

ドラゴン桜の メモリーツリー …ドラゴン桜の解説を読んでいると、脳科学的にも筋の通ったすばらしい勉強法であると感じる。 しかし!実際に書こうと思うと、とたんに手が止まってしまう。ドラゴン桜でも一応の解説はしてあるものの、具体例も乏しく、非常に分かりにくい。 そこで実践に生かせるように改良をほどこした G戦士流超実践的メモリーツリー を述べていこうと思う。今回はまず注意点を述べていく。...

ドラゴン桜ドラマ版を切る! 9月2日放送分

(問)文を読んでふたりの関係と現在の状況を答えなさい。 彼女は彼の髭を剃る 彼の髪を梳く 彼が椅子を探すのも手助けするし 彼のために料理をする 彼の口を拭いてあげるし 外が見えるように窓も拭く 彼のために本も読むし 彼に呼びかける 毎日が同じ繰り返し 彼女は深いため息をつく 彼がいなくてさびしいから...

出口現代文入門講義の実況中継

NEW出口現代文講義の実況中継 1出口 汪 語学春秋社 2007-10売り上げランキング : 45415Amazonで詳しく見る by G-Tools 現代文にはルールがある。...
 

Appendix

AD

サイト内検索

プロフィール

G戦士

Author:G戦士
昭和60年生。元京大総合人間学部生。現在はアメリカで某プロフェッショナルファームに勤務。

地方公立高校卒業後、半年間のフリーター宅浪を経て、京大に合格。その経験から得た受験勉強法を書き綴っています。
→詳しいプロフィールへ


Sub Author:シロップ
平成2年生。東大文科三類在籍。

都内私立高校後、宅浪を経て、東大に合格。現在はG戦士さんに代わり、ブログの管理の中心を担っています。
→シロップの詳しいプロフィールへ

全記事(数)表示

全タイトルを表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。